ショッピングカート
Jazz
LPレコード
Walking to New Orleans: Remembering Chuck Berry and Fats Domino
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品ページ記載の「発送までの目安」よりお届けに時間がかかる場合がございます。
数量・期間限定の特別セール!(クレジットカード/d払い/宅配代金引換のみ可、クーポン/ポイント利用可、セブン-イレブン受け取り不可) / 一部「パッケージビニール破損」など若干のダメージがある商品もございます。
商品の情報

フォーマット

LPレコード

構成数

1

国内/輸入

輸入 (ヨーロッパ盤)

パッケージ仕様

-

発売日

2019年04月26日

規格品番

1987301864

レーベル

ADA/Provogue

SKU

819873018643

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2019年
商品の紹介
1964年のデビュー以来、実に半世紀以上もジャズ/フュージョン・シーンで活躍を続けているジョージ・ベンソン。グラミー賞を10回も受賞し、1970年代にワーナーブラザーズに移籍してからはジャズ/フュージョン・シーンの最先端で活動をつづけ、そのサウンドとスタイルは後世のミュージシャンに大きな影響を与えた。その彼が2019年にリリースする新作は、偉大なるロックンロール・レジェンドへのトリビュート・アルバム!
2013年の『INSPIRATION: A TRIBUTE TO NAT KING COLE』以来の新録アルバムとなる本作『WALKING TO NEW ORLEANS』。前作はオーケストラ・アレンジメントを交えながらナット・キング・コールの名曲をカバーした作品だったが、今回の新作はアメリカン・ミュージックの聖地、ナッシュヴィルのミュージック・ロウに建つ、OCEAN WAYスタジオで、彼の地の一流スタジオ・ミュージシャンらを迎えレコーディングされた。プロデュースを手掛けるのは、ドリーム・シアター、ジョン・ハイアット、アイアン・メイデンなど幅広いロック・アーティストとの仕事で知られるケヴィン"ザ・ケイヴマン"シャーリー。
『WALKING TO NEW ORLEANS』はまるでベンソンが二人の音楽的対話を取り持つかのように、チャック・ベリーとファッツ・ドミノの楽曲を行き来している。アルバムの幕開けを飾るのは、ベリー1964年のロックンロール・ナンバー「Nadine (Is It You?)」。ここでベンソンはスキャットにギター・ソロをユニゾン重ね、自己流にアレンジしている。そして高揚感溢れるホーンが印象的なファッツ・ドミノ、1951年のR&Bヒット「Rockin' Chair」、そしてドミノ初のR&B/POPSクロスオーヴァ―・ヒット「Ain't That A Shame」では、オリジナルのサックス・ソロ・パートをベンソンがギターで奏でている。この他にもゴキゲンな「You Can't Catch Me」や「Havana Moon」、ロックンロールの醍醐味たっぷりな「Memphis Tennessee」、ブルージーな「How You've Changed」などのチャック・ベリー・ナンバー、そしてファッツ・ドミノのロックンロール・ナンバー「I Hear You Knocking」、「Blue Monday」、アルバムのタイトルにもなっている「Walking To New Orleans」などが収録されている。
発売・販売元 提供資料 (2019/03/27)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:00:00

Tributees: Chuck Berry; Fats Domino.

    • 1.
      [LPレコード]
      【A面】
    • 【B面】
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
対象外
販売価格(税込)
¥ 3,289
¥ 987(30%)オフ
¥ 2,302
販売中
在庫わずか
発送までの目安:3日~5日

店舗から取り寄せる商品となります

cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加