ショッピングカート
J-Pop
CD
三毒史 [CD+ハードカバー・ブック]<初回限定生産盤>
★★★★★
★★★★★
4.8

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間: 【オンラインショップ】 10月23日(金)9:00~ 10月25日(日)23:59まで 【店舗】 各店10月23日(金)開店~ 10月25日(日)閉店まで オンラインショップでは期間中のご注文商品(予約含む)、店舗では期間中にお買い上げの商品を対象にポイント10%還元![※詳しくはキャンペーン・ページでご確認ください]
2020年11月1日(日)23:59まで ※本キャンペーンのご注文にはクーポンをご利用いただけません。
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

2

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2019年05月27日

規格品番

UPCH-29327

レーベル

ユニバーサルミュージック

SKU

4988031329207

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2019年05月27日
商品の紹介

2018年、デビュー20周年を記念した作品リリースや全曲ストリーミング配信、アリーナツアーの開催など、アニバーサリーイヤーを盛り上げた椎名林檎。その締めくくりを飾り、前作『日出処』より実に5年振りとなるオリジナル・フル・アルバムを、デビュー記念日となる5月27日にリリース!


タイトルは『三毒史』。人の善心を害する三種の煩悩とされる、貪(むさぼり=豚)、瞋(怒り=蛇)、癡(迷妄=鶏)。それら「三毒」を、本作では全13曲に編み上げている。“獣ゆく細道”(w/宮本浩次、日本テレビ系「news zero」テーマ曲 2018~)、“目抜き通り”(w/トータス松本、GINZA SIX オープニングテーマソング2017)、“長く短い祭”(「コカ・コーラ」2015年サマーキャンペーン CMソング)、“神様、仏様”(au スマートフォン「isai vivid」CM ソング2015)ほか、2014年に発表した前作『日出処』以降に制作された、番組テーマ/CMソング/ドラマ主題歌などお馴染みの楽曲を交えながらも新たに描かれるフル・アルバム。

初回限定生産盤はケース付きハードカバー・ブック仕様

発売・販売元 提供資料 (2019/04/05)
数々のヒット曲と、新たに書き下ろされた6曲、全13曲で構成された『三毒史』。多彩なゲストボーカリストたちがそれぞれ無二の魅力を放つデュエットアルバムでもある。宮本浩次、トータス松本、向井秀徳、浮雲とのコラボレーションに加え、新たなゲストボーカルを迎えた。まず、キャリア三十年を超えてなお挑発的な表現を続ける櫻井敦司(BUCK-TICK)とのツインボーカル曲「駆け落ち者」。そして東京事変のオリジナルメンバーであり、その後もなにかと椎名作品に参加している鍵盤奏者ヒイズミマサユ機(H ZETTRIO)とのデュエット曲「急がば回れ」を収録。 (C)RS
JMD (2019/04/23)
収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 00:43:34

    • 1.
      [CD]
    • 2.
      [書籍]
レビュー
  • 宮本浩次やトータス松本との既発曲を含むとはいえ、般若心経とド迫力の管弦打楽器とDJ大自然によるエフェクトが絡み合いながら押し寄せる"鶏と蛇と豚"をはじめ、約4年半ぶりのオリジナル・アルバムは予測不能なほどにスリリング! 櫻井敦司(BUCK-TICK)を迎えたツイン・ヴォーカル曲"駆け落ち者"なんてまさにバトルのようで(公開済みの衝撃的なヴィジュアルに偽りなし)、どちらが真に迫る歌を聴かせられるかを荒野で競っている画が浮かぶ。さらに、ディストーション・サウンドに乗せて大胆気ままに毒づくヒイズミマサユ機とのナンバーなど、とにかく好戦的でダイナミズム溢れる楽曲に奮い立つ。ジャジーなアレンジの上で狂おしい心情をこぼす"TOKYO"には初期の頃の懐かしさを感じたり。
    bounce (C)田山雄士

    タワーレコード (vol.427(2019年5月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
総合評価
4.8
★★★★★
★★★★★
(4)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/05/15

"椎名林檎と〇〇"シリーズ。悪くない。大好きなZAZENの向井さんが椎名林檎と共作した「神様、仏様」これは構えてないと絶対やられる…と思い聴いてみると、気づけば気を失ってました。それくらいの衝撃。そして更に事変メンバーの浮雲と"H是都M(?)"も参加してるのが個人的には胸キュンポイントでした。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/04/23

デビュー20周年にして自身のデビュー日にリリースされたこの作品、まさに今までの活動の積み重ねの先にある『今』を感じられるとても素晴らしいアルバムでした。既発の曲はもちろんのこと、アルバム曲も全曲が衝撃的かつ刺激的で聴けば聴くほど曲の魔力に取りつかれていくようです。30周年を迎えたときはどうなっているのか今から楽しみで仕方ないです。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/04/13

これにて二期完結作といえる今作は、3枚目の加爾基 精液 栗ノ花を感じさせるような、彼女の真意をより色濃く映し、鋭い切り口で現代に蔓延る煩悩を描いている。ダークな印象ではあるものの根底にある愛が満ち満ちていて、聴いた後の充足感は一際大きいはず。コラボのメンバーも豪華なので要注目です!

関連商品
ニュース & 記事
ポイント10倍
360pt
販売価格(税込)
¥ 3,960
まとめてオフ価格(税込)
¥ 792(20%)オフ
¥ 3,168
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加