ショッピングカート
DVD/ブルーレイ
DVD
続次郎長三国志
マキノ雅弘(監督・脚本)鶴田浩二(主演)
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

DVD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2019年06月12日

規格品番

DYTD02824

レーベル

東映ビデオ

SKU

4988101204854

商品の説明

鶴田浩二の清水の次郎長を中心に、一癖も二癖もある子分たちが、喧嘩と恋を東海道の兇状旅に花咲かす、マキノ雅弘監督の"次郎長三国志"第二部。

裸道中を続ける次郎長一家が赤鬼の金平一家と決闘!追分の三五郎、森の石松も登場し、東海道珍道中に拍車がかかるシリーズ第二部。

作品の情報
あらすじ
次郎長を頭に、桶屋の鬼吉、関東綱五郎、大政、法印大五郎、増川の仙右衛門ら子分が揃う次郎長一家。三島に到着した裸道中の一行は、贈られた着物を着て赤鬼一家へと向かったが、赤鬼の金平がまったくの分からず屋で、ついには喧嘩が勃発!次郎長一家の初喧嘩は、途中、次郎長の剣の師・小川武一が加勢して圧倒的な勝利を収めた。この成り行きを見物していた、ふてぶてしい男がいた。この男に喧嘩を売る鬼吉と綱五郎。だが、彼のその度胸に感心した次郎長たちは、清水での再会を約束して別れた。その男とは、仁義をきる時だけは歯切れの良くなる根っからのヤクザ者、森の石松。そんな石松の前に、女にめっぽう弱い追分の三五郎が現れた。ヒョンなことから宿を共にすることになった二人は、とある賭場で投げ節のお仲に目を奪われるが……。一方、次郎長たちが草鞋を脱いだ小川一家。そこでは盛大な賭場が開かれていたが、役人たちに嗅ぎ付けられ、次郎長一家は小川の身代わりとして牢屋入り。牢名主は、一家を容赦なく痛めつけた。その頃、清水港でも騒動が持ちあがっていた。黒駒の勝蔵が、大熊の縄張りを横取りしようとしていたのだ。それを知った次郎長たちは、百叩きを覚悟の上に釈放されると、一路、清水港へ向かった。
メイン
監督・脚本
主演
その他
原作
脚本
撮影
音楽[映画制作用]
制作国
日本
公開年
1963
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:00:00

【映像特典】
◆フォトギャラリー
◆予告編
    • 1.
      [DVD]
      映像・音声
      面/層
      片面一層
      色彩
      カラー
      画面サイズ
      シネスコサイズ=16:9LB
      リージョン
      リージョン2
      映像方式
      NTSC
      動画規格
      MPEG2
      オリジナル言語
      日本語
      オリジナル音声方式
      モノラル
      オリジナル音声方式
      ドルビーデジタルモノラル
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
20pt
販売価格(税込)
¥ 2,200
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加