ショッピングカート
DVD/ブルーレイ
DVD
大河ドラマ 黄金の日日 総集編
★★★★★
★★★★★
0.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

開催期間:2021年5月11日(火)11:00~5月16日(日)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

DVD

構成数

3

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2016年01月20日

規格品番

NSDX-21958

レーベル

NHKエンタープライズ

SKU

4988066218705

商品の説明

南海の島と戦国の騒乱に揺れる堺の町を舞台に、時代を生き抜く逞しい人間像を鮮烈に描いた感動巨編。
大河ドラマ第16作「黄金の日日」の総集編を初DVD商品化。

信長・秀吉・家康とめまぐるしく権力者がかわるもとで、自由都市・堺とフィリピン・ルソンとの海外交易を開いた呂宋助左衛門。海と冒険に生きた一代の豪商の活躍を中心に、戦国末期を新機軸で描くドラマ。

一部古い映像素材に起因する映像のキズ、色合いの不良、音声ノイズ等があります。あらかじめご了承ください。

作品の情報
あらすじ
永禄11年(1568)、天涯孤独な助左は、生涯の友となる五右衛門、善住坊と共に会合衆の今井宗久に連れられて堺を囲む織田信長のもとへ忍び込む。ある事情で追われる身となった善住坊をかくまった商船が難破し、3人はルソンに漂着。帰国後、商人として自立し、店を構えた助左は千利休から納屋助左衛門の名を賜る。木下藤吉郎時代に親交の深かった豊臣秀吉はこの頃すっかり様変わりし、石田三成を奉行にして堺の自治を妨害。助左衛門は「ルソンの壺」で対抗する。関ヶ原の戦い後、助左衛門は徳川家康の要求に抗すべく、堺衆にある提案をするのだった。
メイン
その他
原作
脚本
音楽[映画制作用]
制作国
日本
制作年
1978
公開年
1978
収録内容

構成数 | 3枚

合計収録時間 | 06:35:00

    • 2.
      [DVD]
      映像・音声
      色彩
      カラー
      画面サイズ
      スタンダード
      映像方式
      NTSC
      動画規格
      MPEG2
      オリジナル言語
      日本語
      オリジナル音声方式
      モノラル
    • 3.
      [DVD]
      映像・音声
      色彩
      カラー
      画面サイズ
      スタンダード
      映像方式
      NTSC
      動画規格
      MPEG2
      オリジナル言語
      日本語
      オリジナル音声方式
      モノラル
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
ポイント15倍
1,755pt
販売価格(税込)
¥ 12,870
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:2日~14日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加