こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

全ての画像を見る

雑誌

【雑誌】

ジャズ批評 2019年1月号 Vol.207

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 価格(税込)
    ¥1,296
  • ポイント数
    12 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


ジャズ批評 2019年1月号 Vol.207

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の説明

昭和の日本はジャズこそが文化の中心だった。愛し懐かしのあの時代へタイムスリップ!

商品の情報

発売日

2018年12月25日

フォーマット

雑誌

構成数

1

製造国

国内

レーベル

松坂

規格品番

05185-01

版型

A5

収録内容

構成数 | 1枚

【巻頭カラー】
昭和ジャズ レコード写真館/昭和戦前のジャズソング(SP紹介)/植草甚一、油井正一、両氏のジャズ批評創刊号の直筆原稿を公開

◆〔インタヴュー〕弘田三枝子 ポップスの女王"MICO"、自身のジャズ人生を語る 聞き手:星 向紀
◆〔インタヴュー〕ウィリアムス浩子 ちあきなおみを語る 聞き手:後藤誠一
◆伝説の歌姫「ちあきなおみ」に迫る~『ウィリアムス浩子/LOVE Calls For ちあきなおみ』の映像に寄せて 文:後藤誠一
◆ザ・ストーリー・オブ"JAZZと昭和" 文:高木信哉
◆昭和のジャズ文学について私が知っている2、3の事柄 文:高崎俊夫
◆『ジャズ昭和史』油井正一の探求の日々と激動の時代 文:高井信成
◆戦後、日本ジャズ黎明期のジャズ映画 文・写真:柳沢正史
◆ジャズの充満する昭和のモダン流行歌 文:瀬川昌久
◆ 昭和戦前のジャズソング 文:木内芳樹
◆なつかしのソノシートからジャズを探せ! 文:X荒川
◆昭和の歌謡歌手たちとジャズ
解説:伊佐津和朗/上原 昇/太田"AHAHA"雅文/後藤誠一/平井清貴
(登場歌手)ディック・ミネ / 笠置シヅ子 / 笈田敏夫 /ナンシー梅木 / 高島忠夫 / 星野みよ子 / 新倉美子 / マーサ三宅 / ペギー葉山 / 石原裕次郎 / 松尾和子 / 朝丘雪路 / 小割まさ江 / 沢たまき / 江利チエミ / 雪村いづみ / 美空ひばり / 中島 潤 / 森サカエ / 青江三奈 / 団しん也 / 弘田三枝子 / 伊東ゆかり / ちあきなおみ / いしだあゆみ / ジュディ・オング / 八代亜紀 / フランキー堺とシティスリッカーズ / 南 沙織 / デューク・エイセス / ザ・ピーナッツ / ハナ肇とクレージー・キャッツ / 石川さゆり / 岩崎宏美
◆昭和の思い出
伊佐津和朗/山本弘市/吉澤審一/シュート・アロー/広田好男/平井流土/戸田慎一/丸山展弘/松坂光哲/井上正安/福本一富/今岡幸好/旭 正宏/内田 宏/渡辺敬一郎
◆昭和のよき時代の風情が今も残る街、東京・浅草の老舗バー「フラミンゴ」をたずねる
◆アーカイヴ[12号より再録]ジャズの大衆化・ジャズ喫茶のあゆみ 「野口清一氏(吉祥寺ファンキー)と吉田 衛氏(横浜ちぐさ)にきく」
◆お蔵出し対談 杉田誠一×松坂妃呂子「杉田さんはずっとフリージャズの道を通されてますね」

  1. 1. [雑誌]