こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

全ての画像を見る

クラシック

【CD】

パガニーニ: ヴァイオリン協奏曲第1番、ブラームス: ヴァイオリン協奏曲

ジノ・フランチェスカッティマルコム・サージェントBBC交響楽団ポール・パレーニューヨーク・フィルハーモニック

  • クラシック輸入盤プライスオフ
    期間限定スペシャル・プライス

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥2,473
  • セール価格(税込)
    ¥1,343
    ¥1,130 (46 %) オフ
  • ポイント数
    12 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


パガニーニ: ヴァイオリン協奏曲第1番、ブラームス: ヴァイオリン協奏曲

ジノ・フランチェスカッティ

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2019年05月16日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

Testament

規格品番

SBT1518

商品の紹介

  • 衝撃の未発表ライヴ!
    フランチェスカッティ全盛期の50年代の
    パガニーニとブラームスの協奏曲!!

    これは衝撃の未発表ライヴの登場。輝きのある美しい音色と思い切りのよいヴィブラートが魅力の「パガニーニの継承者」フランチェスカッティ(1902-1991)による、パガニーニとブラームスの協奏曲がリリースされます。フランチェスカッティの十八番パガニーニ。誉れ高き名盤として知られるオーマンディ指揮、フィラデルフィア管の翌年にあたる1951年の当録音はサージェント指揮、BBC交響楽団との「プロムス」の実況録音。ヴィロードのように輝かしく、また多彩な抒情性で燃え上がる名演で、第1楽章演奏後に盛り上がった聴衆からの4分にもおよぶ熱い拍手も収録しております。ブラームスもフランチェスカッティが最も得意とした協奏曲。当録音は1957年、パレー指揮、ニューヨーク・フィルハーモニックとのカーネギーホールでのライヴ録音。圧倒的なテクニックと情熱的な歌いまわしで唯一無二の存在感をしめします。
    キングインターナショナル

    発売・販売元 提供資料 (2019/04/04)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚


【曲目】
(1)パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番 ニ長調 op.6(カデンツァ:セヴシック)
(2)ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.77(カデンツァ:ヨアヒム)

【演奏】
ジノ・フランチェスカッティ(ヴァイオリン)
(1)マルコム・サージェント(指揮)BBC交響楽団
(2)ポール・パレー(指揮)ニューヨーク・フィルハーモニック

【録音】
(1)1951年9月8日(ロイヤル・アルバートホール)、
(2)1957年4月6日(カーネギー・ホール)(MONO)

  1. 1. [CD]