こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【CD】

デッカ録音全集 [50CD+2DVD]<限定盤>

ウィリー・ボスコフスキー

  • ポイント5倍

取扱中

発売日以降にお届けいたします

※お支払い方法が各種前払いの場合、お支払い確認後の発送となります(よくあるご質問 (Q&A))

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※こちらはフラゲ(発売日前日お届け)保証外の商品です

  • 通常価格(税込)
    ¥17,053
  • セール価格(税込)
    ¥13,983
    ¥3,070 (18 %) オフ
  • ポイント数
    129 ポイント →今なら647 ポイント!

予約する

店舗で予約

商品の情報

発売日

2018/12/20 (予定)

フォーマット

CD

構成数

52

製造国

輸入

レーベル

Decca

規格品番

4832517

パッケージ仕様

ボックス

商品の紹介

  • 多彩な室内楽、そして「ニューイヤー・コンサート」、ボスコフスキーの魅力全開

    ウィリー・ボスコフスキーは1909年ウィーン生まれ。ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターを務めるかたわら指揮活動も行い、また「ボスコフスキー四重奏団」「ウィーン八重奏団」「ウィーン・フィルハーモニー四重奏団」を組織して室内楽の活動も盛んに行いました。そして「ニューイヤー・コンサート」を1979年まで25回以上指揮し、観客を魅了する軽快な演奏、典型的なウィーン人の愛想のよさで、他のどの指揮者よりもニューイヤー・コンサートの伝統を人々の意識の中に根付かせたその功績は偉大です。その1975年と1979年のコンサートは録音史にも残るものとなりました。1975年にデッカはウィーン・フィルハーモニーのニューイヤー・コンサートを初めてライヴ録音し、また1979年のコンサートはデッカ初のデジタル録音となりました。新年を迎えるこの時期にふさわしいボスコフスキーのデッカ録音全集がCD50枚組とDVD2枚のセットで発売されます。ボスコフスキーとウィーン八重奏団によるベートーヴェンの七重奏曲と、シュポアとシューベルトの八重奏曲が初CD化。ヴァルター・パンホーファーとのシューベルトの五重奏曲『ます』がデッカから初CD化となります。
    ユニバーサル・ミュージック/IMS

    発売・販売元 提供資料 (2018/11/02)

作品の情報

メイン

収録内容

構成数 | 52枚

【曲目】
《CD1》
1) モーツァルト:クラリネット、ヴィオラとピアノの三重奏曲変ホ長調K.498、
2) シューベルト:弦楽三重奏曲第1番変ロ長調D471より第1楽章、
モーツァルト:弦楽四重奏曲
3) 第20番ニ長調K499『ホフマイスター』、
4) 第22番変ロ長調K589『プロシャ王第2番』
【演奏】ヴァルター・パンホーファー(ピアノ)(1)、ウィーン八重奏団員(1)、ウィリー・ボスコフスキー(ヴァイオリン)(2)、
Rudolf Strassner(ヴィオラ)(2)、ロベルト・シャイヴァイン(チェロ)(2)、ウィーン・フィルハーモニー四重奏団(3,4)
【録音】1956年(1)、1964年(2)、1961年(3,4)/

《CD2》
1) ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第10番変ホ長調Op.51、
シューベルト:弦楽四重奏曲
2) 第10番変ホ長調D87、
3) 第14番ニ短調D810『死と乙女』
【演奏】ボスコフスキー四重奏団(1)、ウィーン・フィルハーモニー四重奏団(2,3)
【録音】1951年(1)、1963年(2,3)/

《CD3》
シューベルト:
1) 弦楽四重奏曲第12番ハ短調D703『四重奏断章』、
2) ピアノ五重奏曲イ長調D667『ます』
【演奏】
ウィーン・フィルハーモニー四重奏団(1)、ヴァルター・パンホーファー(ピアノ)(2)、ウィーン八重奏団員(2)
【録音】1962年(1)、1950年(2)/

《CD4》
1) ブラームス:クラリネット五重奏曲ロ短調Op.115、
2) モーツァルト:クラリネット五重奏曲イ長調K.581
【演奏】アルフレート・ボスコフスキー(クラリネット)、ウィーン八重奏団員
【録音】1953年(1)、1954年(2)/

《CD5》
シューベルト:
1) ピアノ五重奏曲イ長調D667『ます』、
2) 弦楽五重奏曲ハ長調D956
【演奏】サー・クリフォード・カーゾン(ピアノ)(1)、ウィーン八重奏団員(1)、ウィーン・フィルハーモニー四重奏団(2)、リチャード・ハランド(チェロ)(2)
【録音】1957年(1)、1964年(2)/

《CD6》
1) ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲イ長調Op.81、
2) フランク:ピアノ五重奏曲ヘ短調
【演奏】サー・クリフォード・カーゾン(ピアノ)、ウィーン・フィルハーモニー四重奏団
【録音】1962年(1)、1960年(2)/

《CD7》
1) クロイツェル:大七重奏曲変ホ長調Op.62、
2) ベートーヴェン:七重奏曲変ホ長調Op.20
【演奏】ウィーン八重奏団員
【録音】1951年(1)、1948年(2)/

《CD8》
1) ベートーヴェン:七重奏曲変ホ長調Op.20、
2) シュポア:八重奏曲ホ長調Op.32
【演奏】ウィーン八重奏団員
【録音】1954年(1)、1955年(2)/

《CD9》
1) ベートーヴェン:七重奏曲変ホ長調Op.20、
2) シュポア:八重奏曲ホ長調Op.32
【演奏】ウィーン八重奏団員
【録音】1959年

《CD10》
1) メンデルスゾーン:八重奏曲変ホ長調Op.20、
2) シューベルト:八重奏曲ヘ長調D803
【演奏】ウィーン八重奏団
【録音】1953年(1)、1948年(2)/

《CD11》
1) シューベルト:八重奏曲ヘ長調D803、
2) シュポア:九重奏曲ヘ長調Op.31
【演奏】ウィーン八重奏団員
【録音】1954年(1)、1952年(2)/


《CD12》
1) ポート:八重奏曲、
2) シューベルト:八重奏曲ヘ長調D803
【演奏】ウィーン八重奏団
【録音】1956年(1)、1958年(2)/

《CD13》
モーツァルト:ディヴェルティメント
1) 第1番変ホ長調K113(第1稿)、
2) 第15番変ロ長調K.287
【演奏】ウィーン八重奏団員
【録音】1957年(1)、1955年(2)/

《CD14》
モーツァルト:ディヴェルティメント
1) 第17番ニ長調K.334、
2) 第10番ヘ長調K247
【演奏】ウィーン八重奏団員
【録音】1950年(1)、1952年(2)

《CD15-19》モーツァルト:舞曲集―メヌエット、コントルダンス、ドイツ舞曲、レントラー 他
モーツァルト:
《CD15》
1) 7つのメヌエットK.65a、
2) メヌエットK.122、
3) コントルダンスK.123、
4) 6つのメヌエットK.104、
5) 6つのメヌエットK.105、
6) 19のメヌエットK.103、
7) 6つのメヌエットK.61h
【録音】1964年(1)、1966年(2,4,7)、1965年(3,5,6)/

《CD16》
1) メヌエットK.61g、
2) 6つのメヌエットK.164、
3) 16のメヌエットK.176、
4) 4つのコントルダンスK.101、
5) 4つのコントルダンスK.267、
6) 3つのメヌエットK.363、
7) 5(6)つのメヌエットK.461、
8) 2つのコントルダンスつきメヌエットK.463、
9) 6つのコントルダンスK.462
【録音】1966年(1,2,4,6,7)、1965年(3)、1964年(5,8,9)/

《CD17》
1) 6つのドイツ舞曲K.509、
2) コントルダンスK.534『雷雨』、
3) コントルダンスK.535『戦闘』、
4) 3つのコントルダンスK.535a、
5) 6つのドイツ舞曲K.536、
6) 6つのドイツ舞曲K.567、
7) 12のメヌエットK.568
【録音】1964年(1,6,7)、1966年(2,4,5)、1965年(3)/

《CD18》
1) 6つのドイツ舞曲K.571、
2) 12のメヌエットK.585、
3) 12のドイツ舞曲K.586、
4) コントルダンスK.587『英雄コーブルクの勝利』、
5) 序曲と3つのコントルダンスK.106
【録音】1965年(1,5)、1966年(2,4)、1964年(3)/

《CD19》
1) 6つのメヌエットK.599、
2) 6つのドイツ舞曲K.600、
3) 4つのメヌエットK.601、
4) 4つのドイツ舞曲K.602、
5) 2つのコントルダンスK.603、
6) 2つのメヌエットK.604、
7) 3つのドイツ舞曲K.605、
8) 6つのレントラーK.606、
9) コントルダンスK.607『婦人たちの勝利』、
10) 5つのコントルダンスK.609、
11) コントルダンスK.610『意地の悪い娘たち』
【録音】1965年(1,3-5,9-11)、1964年(2)、1966年(6-8)
【演奏】ウィリー・ボスコフスキー(指揮)、ウィーン・モーツァルト・アンサンブル(CD15-CD19)

《CD20》
モーツァルト:
1) レ・プティ・リアンK.299b、
2) 歌劇『イドメネオ』のためのバレエ音楽K.367、
3) 歌劇『イドメネオ』K.366より行進曲、
4) ホルンのための協奏風ロンド変ホ長調K.371
【演奏】ローランド・ベルガー(ホルン)、ウィリー・ボスコフスキー(指揮)、ウィーン・モーツァルト・アンサンブル
【録音】1966年(1-3)、1967年(4)

《CD21-28》モーツァルト:セレナード、カッサシオンとディヴェルティメント
モーツァルト:


《CD21》
カッサシオン
1) K.63、
2) K.99、
3) ディヴェルティメント第7番K.205
【録音】1970年(1,2)、1973年(3)/

《CD22》
1) カッサシオンK.100、ディヴェルティメント
2) 第1番K.113(第1稿)、
3) K.136、
4) K.137、
5) K.138
【録音】1970年(1)、1968年(2)、1976年(3)、1978年(4,5)/

《CD23》
セレナード
1) 第3番K.185、
2) 第4番K.203
【録音】1968年(1)、1967年(2)/

《CD24》
1) セレナード第5番K.204、
2) ディヴェルティメント第15番K.287
【録音】1976年(1)、1978年(2)/

《CD25》
1) ディヴェルティメント第10番K.247、
2) セレナード第9番K.320『ポストホルン』
【録音】1978年(1)、1973年(2)/

《CD26》
1) セレナード第7番K.250『ハフナー』、
2) ディヴェルティメント第11番K.251(『ナンネル七重奏』)
【録音】1972年(1)、1973年(2)/

《CD27》
1) セレナード第6番K.239『セレナータ・ノットゥルナ』、
2) ディヴェルティメント第17番K.334、
3) セレナード第13番K.525『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』
【録音】1976年(1)、1974年(2)、1968年(3)/

《CD28》
1) ディヴェルティメント第2番K.131、
2) ノットゥルノK.286、
3) 音楽の冗談K.522
【録音】1968年(1)、1978年(2)、1970年(3)
【演奏】ウィリー・ボスコフスキー(指揮)、ウィーン・モーツァルト・アンサンブル(CD21-CD28)

《CD29》
ベートーヴェン:
1) 12のコントルダンスWoO14、
2) ロマンス第2番ヘ長調Op.50、
3) 12のドイツ舞曲WoO8、
4) ロマンス第1番ト長調Op.40、
5) 11の舞曲集WoO17(『メートリンク舞曲集』)
【演奏】ウィリー・ボスコフスキー(ヴァイオリン&指揮)、ウィーン・モーツァルト・アンサンブル
【録音】1969年

《CD30》
R.シュトラウス:
1) 英雄の生涯Op.40、
2) ツァラトゥストラはかく語りきOp.30
【演奏】
ウィリー・ボスコフスキー(ソロ・ヴァイオリン)、クレメンス・クラウス(1)、ヘルベルト・フォン・カラヤン(2)(指揮)、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
【録音】1952年(1)、1959年(2)/

《CD31》
1) モーツァルト:セレナード第7番ニ長調K.250『ハフナー』、
2) R.シュトラウス:町人貴族
【演奏】
ウィリー・ボスコフスキー(ヴァイオリン)、フリードリヒ・グルダ(ピアノ)(2)、エマヌエル・ブラベッツ(チェロ)(2)、カール・ミュンヒンガー(1)、
ロリン・マゼール(2)(指揮)、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
【録音】1960年(1)、1966年(2)/

《CD32》
1) ブラームス:ハンガリー舞曲集WoO1、
2) ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集Op.72
【演奏】ウィリー・ボスコフスキー(指揮)、ロンドン交響楽団
【録音】1974年

《CD33》
グリーグ:
1) 組曲『ホルベアの時代から』Op.40、
2) 2つの悲しき旋律Op.34、
3) 2つのノルウェーの旋律Op.63、
4) 『ペール・ギュント』第1組曲Op.46より第2曲:オーゼの死、
5) 組曲『十字軍の戦士シグール』Op.56より第3曲:忠誠行進曲
【演奏】ウィリー・ボスコフスキー(指揮)、ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団
【録音】1974年

《CD34》[ヨハン・シュトラウス・コンサート]
J.シュトラウス2世:
1) シャンパン・ポルカOp.211、
2) ウィーン気質Op.354、
3) 新ピチカート・ポルカOp.449、
4) 愛の歌Op.114、
5) ヨーゼフ・シュトラウス:上機嫌Op.281、
J.シュトラウス2世:
6) 爆発ポルカOp.43、
7) ウィーンのボンボンOp.307、
8) ペルシャ行進曲Op.289、
9) 喜歌劇『くるまば草』より序曲
【録音】1957年

《CD35》[ウィーンの謝肉祭]
1) J.シュトラウス2世:ハンガリー万歳Op.332、
2) ヨーゼフ・シュトラウス:天体の音楽Op.235、
J.シュトラウス2世:
3) 山賊のギャロップOp.378、
4) 芸術家の生活Op.316、
5) 雷鳴と稲妻Op.324、
6) 朝の新聞Op.279、
ヨーゼフ・シュトラウス:
7) おしゃべりなかわいい口Op.245、
8) わが人生は愛と喜びOp.263
【録音】1958年

《CD36》[Philharmonic Ball]
1) J.シュトラウス2世:狩りOp.373(喜歌劇『ウィーンのカリオストロ』より)、
2) ヨーゼフ・シュトラウス:うわごとOp.212、
3) J.シュトラウス2世&ヨーゼフ・シュトラウス:ピチカート・ポルカ、
4) J.シュトラウス2世:春の声Op.410、
5) ヨーゼフ・シュトラウス:憂いもなくOp.271、
J.シュトラウス2世:
6) 美しく青きドナウOp.314、
7) エジプト行進曲Op.335、
8) ヨーゼフ・シュトラウス:トランスアクツィオンOp.184、
9) J.シュトラウス2世:常動曲Op.257
【録音】1959年

《CD37》[卒業記念舞踏会]
1) J.シュトラウス2世:バレエ『卒業記念舞踏会』、
2) ウェーバー:舞踏への勧誘Op.65(ベルリオーズ編)
【録音】1960年(1)、1959年(2)/

《CD38》[千夜一夜物語]
1) ヨーゼフ・シュトラウス:鍛冶屋のポルカOp.269、
2) J.シュトラウス2世:皇帝円舞曲Op.437、
3) ヨーゼフ・シュトラウス:騎手Op.278、
J.シュトラウス2世:
4) レモンの花咲くところOp.364、
5) ナポレオン行進曲Op.156、
6) ツィーラー:扇のポロネーズOp.525、
7) J.シュトラウス1世:ローレライ=ラインの調べOp.154、
J.シュトラウス2世:
8) こうもりのカドリーユOp.363、
9) 千夜一夜物語Op.346
【録音】1961年

《CD39》[ウィーンの森の物語]
J.シュトラウス2世:
1) スペイン行進曲Op.433、
2) 南国のバラOp.388、
3) ヨーゼフ・シュトラウス:短いことづてOp.240、
4) J.シュトラウス2世:親しき仲Op.367(喜歌劇『こうもり』より)、
5) エドゥアルト・シュトラウス:テープは切られたOp.45、
6) ヨーゼフ・シュトラウス:燃える恋Op.129、
J.シュトラウス2世:
7) ウィーンの森の物語Op.325、
8) 取りこわしポルカOp.269、
9) J.シュトラウス1世:ラデツキー行進曲Op.228
【録音】1962年

《CD40》[ニューイヤー・コンサート]
J.シュトラウス2世:
1) 喜歌劇『ジプシー男爵』より序曲、
2) 観光列車Op.281、
3) 酒、女、歌Op.333、
4) クラプフェンの森でOp.336、
5) 入場行進曲(喜歌劇『ジプシー男爵』より)、
6) ヨーゼフ・シュトラウス:水彩画Op.258、
J.シュトラウス2世:
7) トリッチ・トラッチ・ポルカOp.214、
8) もろびと手をとりOp.443
【録音】1965年

《CD41》[ニューイヤー・コンサート]
1) J.シュトラウス2世:喜歌劇『ウィーンのカリオストロ』より序曲、
2) ヨーゼフ・シュトラウス:ディナミーデン・ワルツOp.173、
3) J.シュトラウス2世:チャルダーシュ(喜歌劇『騎士パスマン』より)、
4) ヨーゼフ・シュトラウス:とんぼOp.204、
J.シュトラウス2世:
5) 喜歌劇『女王のレースのハンカチーフ』より序曲、
6) 謝肉祭の使者Op.270、
ヨーゼフ・シュトラウス:
7) 小さな風車Op.57、
8) オーストリアの村つばめOp.164、
9) J.シュトラウス2世:浮気心Op.319
【録音】1967年

《CD42》[Dances of Old Vienna]
1) J.シュトラウス1世:若人の情熱Op.90、
2) J.シュトラウス2世:愛の歌Op.114、
3) シューベルト:4つのワルツと4つのエコセーズOp.145、
4) ヨーゼフ・シュトラウス:古き良き時代Op.26、
J.シュトラウス1世:
5)インド人のギャロップOp.111、
6) ティヴォリ・ルーチェOp.36b、
7) エクゼター・ポルカOp.249、
8) ランナー:ペスト・ワルツOp.93、
9) シューベルト:4つのワルツと2つのエコセーズOp.145、
10) ランナー:狩人の喜びOp.82
【録音】1967年

《CD43》[Overture of Old Vienna & Vienna Imperial (New Year's Concert 1970)]
[Overture of Old Vienna]
1) J.シュトラウス2世:喜歌劇『こうもり』より序曲、
2) ニコライ:歌劇『ウィンザーの陽気な女房たち』より序曲、
3) レズニチェク:歌劇『ドンナ・ディアナ』より序曲、
4) J.シュトラウス2世:喜歌劇『メトゥザレム王子』より序曲、
5) ホイベルガー:喜歌劇『オペラ舞踏会』より序曲、
[Vienna Imperial (New Year's Concert 1970)]
J.シュトラウス2世:
6) 皇帝フランツ・ヨーゼフ1世救命祝賀行進曲Op.126、
7) 入江のワルツOp.411(喜歌劇『ヴェネツィアの一夜』より)、
8) オルフェウス・カドリーユOp.236、
9) 松雪草Op.143、
10) 喜歌劇『くるまば草』』より序曲、
11) 帝都はひとつ、ウィーンはひとつOp.291、
12) 私たちは平気!Op.413、
13) オルフェウス・カドリーユOp.236
【録音】1968年(1-5)、1969年(6-13)/

《CD44》[Happy New Year]
1) J.シュトラウス2世/エドゥアルト・シュトラウス:射撃のカドリーユ、
ヨーゼフ・シュトラウス:
2) おしゃべり女Op.144、
3) 大急ぎでOp.230、
4) J.シュトラウス2世:チャルダーシュ(喜歌劇『こうもり』より)、
5) エドゥアルト・シュトラウス:素敵な感じOp.75、
6) J.シュトラウス2世:喜歌劇『インディゴと40人の盗賊』より序曲、
7) ヨーゼフ・シュトラウス:モダンな女Op.282、
8) エドゥアルト・シュトラウス:速達郵便でOp.259、
9) J.シュトラウス2世:わが家でOp.361、
ヨーゼフ・シュトラウス:
10) 気まぐれOp.241、
11) 休暇旅行でOp.133
【録音】1970年

《CD45》[Welcome the New Year]
J.シュトラウス:
1) 百発百中Op.326、
2) 北海の絵Op.390、
3) アンネン・ポルカOp.117、
4) メフィストの地獄の叫びOp.101、
5) ロシア行進曲Op.426、
6) 加速度円舞曲Op.234、
7) お気に召すままOp.372、
8) 恋と踊りに熱中Op.393、
9) ヨーゼフ・シュトラウス:女心Op.166、
10) J.シュトラウス2世:人生を楽しめOp.340
【録音】1971年

《CD46》[New Year In Vienna]
1) スッペ:喜歌劇『美しきガラテア』より序曲、
J.シュトラウス2世:
2) 女性への讃歌Op.315、
3) 雷鳴と電光Op.324、
4) 朝の新聞Op.279、
5) ヨーゼフ・シュトラウス:短いことづてOp.240、
6) J.シュトラウス2世:爆発ポルカOp.43、
7) レハール:金と銀Op.79、
J.シュトラウス1世:
8) シュペール・ギャロップOp.42、
9) ピーフケとプーフケOp.235、
10) J.シュトラウス2世:ペルシャ行進曲Op.289、
11) ツィーラー:いらっしゃいませOp.518
【録音】1972年

《CD47》[ニューイヤー・コンサート]
J.シュトラウス2世:
1) 喜歌劇『ローマの謝肉祭』より序曲、
2) コヴェント・ガーデンの思い出Op.329、
3) 歌う喜びOp.328、
4) 競馬のギャロップOp.29、
5) 美しく青きドナウOp.314、
6) 狙いをつけろOp.478、
7) ヨーゼフ・シュトラウス:ルドルフスハイムの人々Op.152、
8) J.シュトラウス1世:天体の音楽Op.235、
J.シュトラウス2世:
9) チクタク・ポルカOp.365(喜歌劇『こうもり』より)、
10) 常動曲Op.257
【録音】1973年

《CD48》[ニューイヤー・コンサート「Live from Vienna」]
J.シュトラウス2世:
1) 喜歌劇『くるまば草』より序曲、
2) わが家でOp.361、
3) 町と田舎Op.322,
4) 愛の歌Op.114、
5) 爆発ポルカOp.43、
6) アンネン・ポルカOp.117、
7) 浮気心Op.319、
8) 狩りOp.373(喜歌劇『ウィーンのカリオストロ』より)、
9) チャルダーシュ(歌劇『騎士パスマン』より)、
10) 常動曲Op.257、
11) 観光列車Op.281、
12) J.シュトラウス1世:ラデツキー行進曲
【録音】1975年

《CD49》[Prosit! 150 Years of Josef Strauss]
ヨーゼフ・シュトラウス:
1) うわごとOp.212、
2) 騎手Op.278、
3) 上機嫌Op.281、
4) トランスアクツィオンOp.184、
5) 鍛冶屋のポルカOp.269、
6) オーストリアの村つばめOp.164、
7) 憂いもなくOp.271、
8) 大急ぎでOp.230、
9) わが人生は愛と喜びOp.263、
10) おしゃべりなかわいい口Op.245
【録音】1976年


《CD50》[New Year's Day Concert In Vienna 1979]
1) J.シュトラウス1世:ローレライ=ラインの調べOp.154、
2) J.シュトラウス2世:お気に召すままOp.372、
3) エドゥアルト・シュトラウス:ブレーキをかけずにOp.238、
4) J.シュトラウス2世:酒、女、歌Op.333、
5) J.シュトラウス1世:モダンな女Op.282、
6) ツィーラー:いらっしゃいませOp.518、
7) スッペ:喜歌劇『美しきガラテア』より序曲、
8) J.シュトラウス2世:わが家でOp.361、
9) ヨーゼフ・シュトラウス:小さな水車Op.57、
10) J.シュトラウス2世:チクタク・ポルカ(喜歌劇『こうもり』より)、
11) J.シュトラウス2世/ヨーゼフ・シュトラウス:ピチカート・ポルカ、
12) ヨーゼフ・シュトラウス:ルドルフスハイムの人々Op.152、
J.シュトラウス2世:
13) 狩りOp.373(喜歌劇『ウィーンのカリオストロ』より)、
14) 浮気心Op.319、
15) 美しく青きドナウOp.314、
16) J.シュトラウス1世:ラデツキー行進曲Op.228
【録音】1979年
【演奏】ウィーン国立歌劇場合唱団(CD47:3,5)、ウィリー・ボスコフスキー(指揮)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(CD34-CD41,CD43-CD50)、ボスコフスキー・アンサンブル(CD42)

《DVD 1》
「ニューイヤー・コンサート 1974年」
《DVD 2》
「ニューイヤー・コンサート 1963年-1979年」
ボーナス・ドキュメンタリー「ウィリー・ボスコフスキー」
【演奏】ウィリー・ボスコフスキー(指揮)、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

  1. 1. [CD]

  2. 2. [CD]

  3. 3. [CD]

  4. 4. [CD]

  5. 5. [CD]

  6. 6. [CD]

  7. 7. [CD]

  8. 8. [CD]

  9. 9. [CD]

  10. 10. [CD]

  11. 11. [CD]

  12. 12. [CD]

  13. 13. [CD]

  14. 14. [CD]

  15. 15. [CD]

  16. 16. [CD]

  17. 17. [CD]

  18. 18. [CD]

  19. 19. [CD]

  20. 20. [CD]

  21. 21. [CD]

  22. 22. [CD]

  23. 23. [CD]

  24. 24. [CD]

  25. 25. [CD]

  26. 26. [CD]

  27. 27. [CD]

  28. 28. [CD]

  29. 29. [CD]

  30. 30. [CD]

  31. 31. [CD]

  32. 32. [CD]

  33. 33. [CD]

  34. 34. [CD]

  35. 35. [CD]

  36. 36. [CD]

  37. 37. [CD]

  38. 38. [CD]

  39. 39. [CD]

  40. 40. [CD]

  41. 41. [CD]

  42. 42. [CD]

  43. 43. [CD]

  44. 44. [CD]

  45. 45. [CD]

  46. 46. [CD]

  47. 47. [CD]

  48. 48. [CD]

  49. 49. [CD]

  50. 50. [CD]

  51. 51. [DVD]

  52. 52. [DVD]

収録内容を見る