ショッピングカート
J-Pop
CD
青木慶則
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2018年12月12日

規格品番

SYBL-0001

レーベル

Symphony Blue

SKU

4515778524222

作品の情報
メイン
アーティスト
商品の紹介
かつて17歳でバンド、BLUE BOYのドラマーとしてデビューし、その後20年間シンガーソングライター、HARCOとして活動。約1年の沈黙を経て本名の"青木慶則"として世に放つ、3度目のファースト・アルバム!その内容は、彼の原点回帰ともなるピアノ弾き語りスタイル。しかもこれが、新たに立ち上げた個人レーベル<Symphony Blue Label>からの第一弾となる。自らの名前をタイトルに掲げた、今後も長く日本の音楽シーンに印象を残すはずの傑作がここに完成。 (C)RS
JMD (2018/10/10)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:00:00

    • 1.
      [CD]
      • 3.
        手のひらのニューヨーク
        00:00:00
      • 5.
        どじょんこきえた (インスト)
        00:00:00
      • 9.
        Piano,Craps,Steps #1 (インスト)
        00:00:00
      • 10.
        最期のスポークスマン
        00:00:00
レビュー
  • 20年に渡ったHARCOとしての活動を経て、新たに本名で送り出すのは、全編がピアノ弾き語りによる一枚。ジャズやAORを消化した、洗練されたソングライティングは健在だが、その筆致は伸びやかでこれまで以上に瑞々しい。スウィンギンな"手のひらのニューヨーク"に顕著な、独奏ならではの気ままなタイム感が醸し出す開放的な空気も魅力的。再デビューを飾るに相応しい、フレッシュネスに満ち満ちた作品だ。
    bounce (C)澤田大輔

    タワーレコード (vol.422(2018年12月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
27pt
販売価格(税込)
¥ 3,056
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加