ショッピングカート
Jazz
CD
Espresso [MQA-CD]
★★★★★
★★★★★
4.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインキャンペーン価格
発売済み輸入盤スペシャルプライス10%オフ
開催期間:2021年5月11日(火)11:00~5月16日(日)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2018年09月中旬

規格品番

EVSA572M

レーベル

Evolution Music

SKU

4897012133682

作品の情報
メイン
アーティスト
その他
アーティスト
オリジナル発売日
2018年
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:58:24

Personnel: Bob James (piano, Fender Rhodes piano, keyboards, synthesizer); Mike Palazzolo (acoustic bass); Billy Kilson (drums). Audio Mixer: Ken Freeman. Liner Note Author: Sonny Abelardo. Recording information: KFP Studios, Bethlehem, PA (12/18/2017); Skylight Recording Studios, Union, NJ (12/18/2017); Stagg Studios, Van Nuys, CA (12/18/2017). Editor: Ken Freeman. Photographers: Roy Cox; Bob James.

    • 1.
      [CD]
      • 1.
        Bulgogi
      • 2.
        Shadow Dance
      • 3.
        Ain't Misbehavin'
      • 4.
        One Afternoon
      • 5.
        Mister Magic
      • 6.
        Topside
      • 7.
        II Boccalone
      • 8.
        Mojito Ride
      • 9.
        Promenade
      • 10.
        Boss Lady
      • 11.
        Submarine
カスタマーズボイス
総合評価
4.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/09/14

フュージョン・ミュージックを語る上で、ボブの存在は欠かせないだろう。牽引してきたとも言ってもいい。本作に同封されている彼のディスコグラフィーを眺めていると、まさにフュージョンそのままの歴史を、彼が歩んで来たことが見て取れる。

すでに80歳を超えているにもかかわらず、その旺盛なジャズ魂は一向に衰えを知らない。たまに、本作のようなモダンジャズのスタイルを演奏したくなるのが、なによりの証拠だ。そのスタンスの広さが、まさに彼のフュージョン的生き方そのものなのだ。それを貫いているから、聴く方の我々も勇気づけられる。

長年のファンであれば、この作品は何の偏見もなく受け入れられるであろう。しかし、ピアノトリオの演奏スタイルは古風なジャズのスタイル故、ゴリゴリのフュージョンファンには退屈かもしれない。とは言え、これが彼のやはりルーツなのだ。そこは譲ってあげたい。

後半の曲になると、エレピも使われて、お得意のフュージョン的なアレンジやメロディが登場してくる。まさに燻銀の如く美しい旋律が弾かれ、何の力みもなく、共演者との即興が展開する。

単純ながら親しみやすいメロディを大切にしたボブの曲は、どこか日本の歌謡曲のような響きもある。だから日本のファンも多いのだろう。そして彼も日本を愛して、震災時には東北の人たちを慰問した。それゆえに、ファンキーなジャズを好む若いファンにこそ、彼の曲の素晴らしさを知ってもらいたいと願う。

関連商品
ニュース & 記事
ポイント15倍
322pt
販売価格(税込)
¥ 2,629
¥ 263(10%)オフ
¥ 2,366
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加