ショッピングカート
Rock/Pop
LPレコード
Unattended Luggage
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

ロック/ポップス輸入盤レコード/アナログ10%オフ
LP、12"、10"、7"が期間限定プライスオフ
商品の情報

フォーマット

LPレコード

構成数

3

国内/輸入

輸入 (ヨーロッパ盤)

パッケージ仕様

ボックス

発売日

2018年08月31日

規格品番

9029566022

レーベル

Parlophone

SKU

190295660222

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2018年
商品の紹介
ピンク・フロイドの創設メンバーでもあるドラマー、ニック・メイスン。フロイドだけではない、アナザー・サイド・オブ・ニック・メイスンを知ることが出来る貴重なソロ・コレクションが3枚組アナログ・ボックス・セットでついに発売!
発売・販売元 提供資料 (2018/07/23)
収録内容

構成数 | 3枚

合計収録時間 | 00:00:00

Nick Mason had an interesting 1980s. The Pink Floyd drummer began to stray from the fold in the early days of punk, producing the second album by the Damned in 1977, but finally taking the leap to a solo record in 1981 with Nick Mason's Fictitious Sports. Even if his name was in the title, Fictitious Sports was a Carla Bley album in disguise, with the avant-jazz composer writing all eight songs and co-producing with the drummer. This signaled how Mason embraced the unexpected during his brief solo career, which is rounded up on Rhino's 2018 box Unattended Luggage. Available as both CD and LP, Unattended Luggage contains Fictitious Sports, along with two collaborations with 10cc guitarist Rick Fenn: the 1985 album Profiles and the 1987 soundtrack White of the Eye. None of these records sound conventional, certainly none of them adhere to the sound of Pink Floyd; White of the Eye is atmospheric, but it bears hallmarks of the slick, synthesized '80s, as does Profiles. These two albums may have their flaws, but when paired with the unabashed delight of Fictitious Sports, they make for compelling listening. ~ Stephen Thomas Erlewine

    • 1.
      [LPレコード]
      【A面】
      • 1.
        Can't Get My Motor to Start
    • 【B面】
    • 2.
      [LPレコード]
      【A面】
    • 3.
      [LPレコード]
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
71pt
販売価格(税込)
¥ 8,790
¥ 879(10%)オフ
¥ 7,911
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加