こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

  • 現代音楽

【CD】

マクミラン: 弦楽四重奏曲集

ロイヤル弦楽四重奏団

  • オンラインキャンペーン価格
    クラシック スペシャルプライス15%オフ

販売中

お取り寄せ

発送までの目安:7日~21日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます

  • 通常価格(税込)
    ¥2,629
  • セール価格(税込)
    ¥2,235
    ¥394 (15 %) オフ
  • ポイント数
    20 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


マクミラン: 弦楽四重奏曲集

ロイヤル弦楽四重奏団

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2018年07月中旬

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

Hyperion

規格品番

CDA68196

商品の紹介

  • ロイヤル弦楽四重奏団の新機軸、マクミラン登場!

    ロイヤル弦楽四重奏団は1998年にワルシャワのショパン音楽大学で設立され、2006年にロイヤル・フィルハーモニック協会の室内楽賞にノミネート、2012年からクィーンズ大学ベルファストのクヮルテット・イン・レジデンスを務めるポーランドの弦楽四重奏団。ハイペリオン(Hyperion)から、シマノフスキ&ルジツキ(CDA 67684)、グレツキ(CDA67812)、ペンデレツキ&ルトスワフスキ(CDA 67943)、シマンスキ&ムィキェティン(CDA 68085)と、近代ポーランドの弦楽四重奏を続けざまに録音し、知られざるポーランド音楽の普及に重要な役割を果たしてきたロイヤル弦楽四重奏団が新たなレコーディング・レパートリーとして取り上げるのは、現代スコットランドのリーディング・コンポーザー、ジェームズ・マクミラン(b.1959)の3つの弦楽四重奏曲集。2018年に創立20周年を迎えるロイヤル弦楽四重奏団が、卓越したテクニックとダイナミックな音楽性で、ジェームズ・マクミランの新たな名盤を創り上げます。
    東京エムプラス

    発売・販売元 提供資料 (2018/05/14)

作品の情報

メイン

その他

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:11:00


【曲目】
弦楽四重奏曲第1番《11月の春の幻影》/
弦楽四重奏曲第2番《なぜ今夜は違う?》/
弦楽四重奏曲第3番

【演奏】
ロイヤル弦楽四重奏団

【録音】
2017年7月13日-15日、ポットン・ホール(サフォーク)

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Visions of a November Spring, String Quartet No. 1: Quarter Note = 60

    2.

    Visions of a November Spring, String Quartet No. 1: Eighth Note = c90

    3.

    Why is this night different? String Quartet No. 2

    4.

    String Quartet No. 3: Quarter Note = c66-69, molto rubato

    5.

    String Quartet No. 3: Largo

    6.

    String Quartet No. 3: Patiently and painfully slow