こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

【CD】

Sex And Cigarettes

Toni Braxton

  • 1回の配送の合計金額が、1,500円(税込)以上で送料無料!
  • オンラインキャンペーン価格
    ソウル/クラブ/ラップ スペシャルプライス12%オフ

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥2,149
  • セール価格(税込)
    ¥1,891
    ¥258 (12 %) オフ
  • ポイント数
    17 ポイント

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2018/03/23

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入 (International Version)

レーベル

Def Jam

規格品番

6731498

商品の紹介

  • デビュー・アルバムから25周年、グラミー賞を7度受賞したスーパースター、トニ・ブラクストンのニュー・アルバム!

    発売・販売元 提供資料 (2018/02/22)

  • Spin - "Her buttery voice alternately coos, moans, and trembles. She sinks her teeth into these songs..."

    Rovi

レビュー

  • ベイビーフェイスとのデュエット・アルバム『Love, Marriage & Divorce』(2014年)での復活劇とグラミー賞受賞、そしてバードマンとの婚約。破産申告や難病の発症など、不運続きだったトニ・ブラクストンの人生もここにきてようやく好転してきた印象だが、そんななか『Pulse』(2010年)以来となるソロ新作が到着。これが全8曲トータルで30分強というコンパクトな作りながら実に濃密な内容になっている。ベイビーフェイス&ダリル・シモンズ作の"FOH"などスロウ中心の構成のなか、白眉となるのは先行公開された90sマナーなスムース・ミディアム"Long As I Live"(2005年作『Libra』で2曲に携わったアントニオ・ディクソンのプロデュース)。同タイプのものではリアーナ"Love On The Brain"で名を上げたフレッド・ボール制作のミッドテンポ"Sorry"も貫禄たっぷりで、この路線でぜひともアルバム一枚お願いしたいところ。トリッキー・スチュワートが手掛けたトロピカル・ハウス"Missin'"も悪くない。
    bounce (C)高橋芳朗

    タワーレコード (vol.414(2018年4月25日発行号)掲載)

作品の情報

メイン

オリジナル盤発売日:2018年

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:30:49

Recording information: Brandon's Way Recording, Los Angeles, CA; Scotch Corner Studios, Burbank, CA; Triangle Sound Studios, Atlanta, GA; Wastcote Studios. Photographer: Randee St. Nicholas. As her 1993 blockbuster debut approached its 25th anniversary, Toni Braxton proceeded to collect accolades while moving forward. Her duets album with Babyface was designated Best R&B Album in 2015 by the Recording Academy -- making her a Grammy winner in three decades -- and the connection with her foundational audience was reaffirmed in 2017 with a Soul Train Legend Award. Her every-few-years release schedule was maintained with this short album, in which she responds to a habitually philandering lover with her distinctive mix of fire and finesse. This has more of the former element than any previous Braxton release. Although the title track is placed second in the sequence, it's really the first scene, or at least the album's basis, an emotionally raw if composed confrontation supported by piano and strings. "I guess you're too cold or too bold to give a fuck," she remarks with a sting. "FOH," one of two Babyface collaborations, is far more explicit, with jealousy and contempt at a boiling point. Only "Missin'," the closing song on the standard edition, deviates from the rough story line, and that's for its lack of sourness; it's built on a light galloping rhythm yet is all about longing, merely one form of emotional engulfment displayed by the singer. There's also a hint of reflective sweetness to "Long as I Live," but the ache is incurable, and the Colbie Caillat collaboration "My Heart" glistens but is otherwise drained. Elsewhere, Braxton alternates between regret and admitting romantic dependency. The productions, typically polished for a Braxton album, are subtly diverse, with "Deadwood" easily adaptable to contemporary country, "Sorry" rooted in classic Southern soul, and "Missin'" verging on tropical pop. Non-standard edition bonus track "Forgiven," a ballad of closure, would make much more sense as this album's finale than it does in its original state, as the backdrop for the credits sequence of Roland Joffe's The Forgiven. ~ Andy Kellman

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Deadwood

    close

    アーティスト
    Toni Braxton

    2.

    Sex & Cigarettes

    close

    アーティスト
    Toni Braxton

    3.

    Long as I Live

    close

    アーティスト
    Toni Braxton

    4.

    FOH

    close

    アーティスト
    Toni Braxton

    5.

    Sorry

    close

    アーティスト
    Toni Braxton

    6.

    My Heart (feat. Colbie Caillat)

    close

    アーティスト
    Toni Braxton

    7.

    Coping

    close

    アーティスト
    Toni Braxton

    8.

    Missin'

    close

    アーティスト
    Toni Braxton