こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【CD】

Debussy The Complete Edition [22CD+2DVD]<限定盤>

Various Artists

  • 1回の配送の合計金額が、2,000円(税込)以上で送料無料!
  • オンラインキャンペーン価格
    クラシック スペシャルプライス18%オフ

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥11,005
  • セール価格(税込)
    ¥9,024
    ¥1,981 (18 %) オフ
  • ポイント数
    83 ポイント

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2018/02/17

フォーマット

CD

構成数

24

製造国

輸入

レーベル

DG Deutsche Grammophon

規格品番

4798642

パッケージ仕様

ボックス

商品の紹介

  • ドビュッシー没後100周年記念、CD22枚組+DVD2枚組セット限定盤

    ●19世紀後半から20世紀前半に最も大きな影響を与えた作曲家の一人、クロード・ドビュッシーの没後100周年を記念し、出版された全作品がCD22枚組とDVD2枚組のセットで発売されます。DVDには歌劇『ペレアスとメリザンド』が収録されています。
    ●マウリツィオ・ポリーニ、ピエール=ローラン・エマール、アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ、ジャン=イヴ・ティボーデ、モニク・アース、ピエール・ブーレーズ、シャルル・デュトワ、ダニエル・バレンボイムから、さらにラファウ・ブレハッチ、チョ・ソンジンといった若いスターまで、評判のドビュッシー演奏家・指揮者による素晴らしい演奏でお聴きいただけます。
    ●バレンボイムのパリ管弦楽団との1980年代の録音(『夜想曲』)、ディノ・チアーニの『子供の領分』(1971年)がどちらもオリジナル・テープから新規リマスタリングされています。
    ●フリードリヒ・グルダ、モニク・アース、スヴャトスラフ・リヒテルによる歴史的録音が3枚のCDに収められています。
    ●200ページのブックレットにはNigel Simeoneによるドビュッシーの音楽言語についての新しいエッセー、Roger Nicholsによるドビュッシーの解説、フランス語歌詞と英語訳が含まれています。
    ユニバーサル・ミュージック/IMS

    発売・販売元 提供資料 (2018/01/10)

作品の情報

収録内容

構成数 | 24枚

合計収録時間 | 26:21:00

『ドビュッシー・センテナリー・エディション / 作品全集』

【曲目】
ドビュッシー:
《CD1》
1)管弦楽のための映像、
2)牧神の午後への前奏曲、
3)海
【演奏】
レナード・バーンスタイン(指揮)
サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団
【録音】
1989年(ライヴ)

《CD2》
1)2つの舞曲、
2)遊戯、
3)第1狂詩曲、
4)ピアノと管弦楽のための幻想曲、
5)管弦楽組曲第1番
【演奏】
リサ・ウェルバウム(ハープ)(1)、
フランクリン・コーエン(クラリネット)(3)、
ゾルタン・コチシュ(4)、
フィリップ・カサール&フランソワ・シャプラン(5)(ピアノ)、
ピエール・ブーレーズ(指揮)
クリーヴランド管弦楽団(1-3)、
イヴァン・フィッシャー(指揮)
ブダペスト祝祭管弦楽団(4)
【録音】
1999年(1)、1993年(2)、1991年(3)、1995年(4)、2011年(5)

《CD3》
1)リア王、
2)管弦楽とサクソフォンのための狂詩曲、
3)スコットランド風行進曲、
4)英雄的子守歌、
5)カンマ、
6)スティリー風タランテラ(ラヴェル編)、
7)レントより遅く、
8)夜想曲(ラヴェル編、2台ピアノ版)
【演奏】
ジャン=マリー・ロンデックス(サクソフォン)(2)、
ジェイムズ・アール・バーンズ(ツィンバロン)(7)、
アン・シェズビー&リチャード・マクマホン(ピアノ)(8)、
ジャン・マルティノン(指揮)
フランス国立放送管弦楽団(1,2)、
ベルナルト・ハイティンク(3)、
エドゥアルト・ファン・ベイヌム(4)、
リッカルド・シャイー(5,6)(指揮)
ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団(3-6)、
シャルル・デュトワ(指揮)
モントリオール交響楽団(7)
【録音】
1974年(1,2,8)、1976年(3)、1957年(4)、1994年(5,7)、1986年(6)、

《CD4》
1)夜想曲、
2)交響組曲『春』、
3)おもちゃ箱(A.カプレ編)
【演奏】
ダニエル・バレンボイム(指揮)
パリ管弦楽団(1,2)、
シャルル・デュトワ(指揮)
モントリオール交響楽団(3)
【録音】
1978年(1)、1977年(2)、1992年(3)

《CD5》
前奏曲集第1・2巻
【演奏】
ピエール=ローラン・エマール(ピアノ)
【録音】
2012年

《CD6》
ピアノのための12の練習曲
【演奏】
マウリツィオ・ポリーニ(ピアノ)
【録音】
1992年

《CD7》
1)『映像』第1・2集、
2)子供の領分、
3)ロマンティックなワルツ、
4)バラード、
5)マズルカ、
6)エレジー、
7)コンクール小品、
8)ボヘミア風舞曲、
9)夜想曲、
10)小さな黒人(ケークウォーク)
【演奏】
アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ(1,2)、
ジャン=イヴ・ティボーデ(3-10)(ピアノ)
【録音】
1971年(1,2)、1995年(3-5,7,9)、1994年(6,8)、1998年(10)


《CD8》
1)ベルガマスク組曲、
2)ピアノのために、
3)版画、
4)忘れられた映像、
5)スケッチブックから、
6)ハイドンを讃えて、
7)夢想
【演奏】
チョ・ソンジン(1)、
ラファウ・ブレハッチ(2,3)、
ゾルタン・コチシュ(4-7)(ピアノ)
【録音】
2017年(1)、2011年(2,3)、1983年(4)、1988年(5-7)

《CD9》
1)英雄的な子守歌、
2)喜びの島、
3)2つのアラベスク、
4)スティリー風タランテラ、
5)仮面、
6)レントより遅く、
7)燃える炭火に照らされた夕べ、
8)アルバムのページ(負傷者の服のための小品)、
9)ピアノ三重奏曲第1番、
10)第1狂詩曲、
11)クラリネットとピアノのための小品
【演奏】
ゾルタン・コチシュ(1)、
タマーシュ・ヴァーシャーリ(2-6)、
フィリップ・カサール(7,8)、
ジョエル・ローゼン(10)、
ブルックス・スミス(11)(ピアノ)、
レジナルド・ケル(クラリネット)(10,11)、
ヨアヒム三重奏団(9)
【録音】
1988年(1)、1969年(2-6)、2011年(7,8)、1992年(9)、1951年(10)、1957年(11)

《CD10》
1)白と黒で、
2)小組曲、
3)リンダラハ、
4)行列とエール・ド・ダンス、
5)バラード、
6)6つの古代墓碑銘、
7)交響曲ロ短調、
8)スコットランド風行進曲、
9)牧神の午後への前奏曲
【演奏】
アルフォンス&アロイス・コンタルスキー(ピアノ)
【録音】
1973年

《CD11》
1)弦楽四重奏曲ト短調、
2)ヴァイオリン・ソナタ、
3)美しい夕暮れ、
4)チェロ・ソナタ、
5)フルートとヴィオラとハープのためのソナタ、
6)シランクス
【演奏】
ランバート・オーキス(2,3)、
エレーヌ・グリモー(4)(ピアノ)、
アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン)(2,3)、
ソル・ガベッタ(チェロ)(4)、
ヴォルフガング・シュルツ(フルート)(5,6)、
ヴォルフラム・クリスト(ヴィオラ)(5)、
マルギット=アンナ・シュース(ハープ)、
エマーソン弦楽四重奏団(1)
【録音】
1984年(1)、1995年(2,3)、2012年(4)、1989年(5,6)

《CD12》
1)忘れられたアリエッタ、
2)ボードレールの5つの詩、
3)ジャヌ、
4)カプリス、
5)『艶やかな宴』第1集、
6)麦の花、
7)中国風のロンデル
【演奏】
ヴェロニク・ディエッチ(1-4)、
エリー・アーメリング(6)、
マディ・メスプレ(7)(ソプラノ)、
ジェラール・スゼー(バリトン)(5)、
フィリップ・カサール(1-4)、
ダルトン・ボールドウィン(4-6)(ピアノ)
【録音】
1973年(1-4)、1961年(5)、1971年(6,7)

《CD13》
1)ビリティスの歌、
2)美しい夕暮れ、
3)マンドリン、
4)2つのロマンス、
5)まぼろし、
6)ステファヌ・マラルメの3つの詩、
7)星の輝く夜、
8)感傷的な風景、
9)選ばれし乙女
【演奏】
ヴェロニク・ディエッチ(ソプラノ)(1-3,5-9)、
ドリス・ランプレヒト(メッゾ・ソプラノ)(9)、
ジェラール・スゼー(バリトン)(4)、
フィリップ・カサール((1-3,5-9)、
ダルトン・ボールドウィン(4)(ピアノ)
【録音】
1994年(1-3,5-9)、1961年(4)

《CD14》
1)ヴェルレーヌの3つの歌曲、
2)抒情的な散文、
3)眠りの森の美女、
4)バンヴィルによる7つの詩、
5)波、棕櫚、砂、
6)弓、
7)悲劇、
8)ひそやかに、
9)月の光、
10)『艶やかな宴』第2集、
11)ロンドー、
12)パントマイム、
13)ピエロ
【演奏】
クリスティーネ・シェーファー(2)、
ヴェロニク・ディエッチ(3-9)、
ピエレット・アラリー(11-13)(ソプラノ)、
ジェラール・スゼー(バリトン)(1,10)、
ダルトン・ボールドウィン(1,10)、
アーヴィン・ゲイジ(2)、
エマニュエル・シュトロッセ(3-9)、
アラン・ロジャース(11-13)(ピアノ)
【録音】
1961年(1,10)、1999年(2-9)、1956年(11-13)

《CD15》
1)庭の中で、
2)時は春、
3)お告げの鐘、
4)マドリード、
5)蝶々、
6)ロマンス、
7)もう家がない子供たちのクリスマス、
8)フランスの3つの歌、
9)眠れぬ夜、
10)二人の恋人たちの散歩道、
11)華やかな宴、
12)哀惜、
13)アリエルのロマンス、
14)彼はまだ眠っている、
15)フランソワ・ヴィヨンの3つのバラード、
16)『ボードレールの5つの詩』から「噴水」、
17)フランソワ・ヴィヨンの3つのバラード
【演奏】
ヴェロニク・ディエッチ(1-15)、
アリソン・ハグリー(16,17)(ソプラノ)、
エマニュエル・シュトロッセ(1-15)(ピアノ)、
ピエール・ブーレーズ(指揮)
クリーヴランド管弦楽団(16,17)
【録音】
2002年(1-15)、1999年(16,17)

《CD16-17》
歌劇『ペレアスとメリザンド』
【演奏】
マリア・ユーイング(メリザンド/ソプラノ)、
フランソワ・ル・ルー(ペレアス/バリトン)、
ジョゼ・ヴァン・ダム(ゴロー/バス)、
ジャン=フィリップ・クルティス(アルケル/バス)、
クリスタ・ルートヴィヒ(ジュヌヴィエーヴ/ソプラノ)
クラウディオ・アバド(指揮)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
【録音】
1991年

《CD18》
1)聖セバスティアンの殉教、
2)シャルル・ドルレアンの3つの歌、
3)春の挨拶、
4)祈り、
5)春
【演奏】
シュザンヌ・ダンコ(1)、
ニコラ・ジェンキン(2)、
スザンヌ・フラワーズ(2)、
ソランジュ・ヴァランシアン(3,4)、
ギレーヌ・ジラール(5)(ソプラノ)、
ナンシー・ウォー(1)、
マリー=リーズ・ド・モンモラン(1)、
フランチェス・ジェラード(2)(アルト)、
ニール・マッケンジー(2)、
レオナール・ペッツィーノ(4)(テノール)、
ジュリアン・クラークソン(バス)、
マリー=ジョゼフ・ジュード(5)、
ジャン=フランソワ・エッセール(5)(ピアノ)、
エルネスト・アンセルメ(指揮)
スイス・ロマンド管弦楽団(1)、
ジョン・エリオット・ガーディナー(指揮)
モンテヴェルディ合唱団(2)、
ダニエル・バレンボイム(指揮)
パリ管弦楽団(3,4)
【録音】
1954年(1)、1992年(2)、1979年(3,4)、2009年(5)

《CD19》
1)剣闘士、
2)放蕩息子、
3)歌劇『アッシャー家の崩壊』
【演奏】
ギレーヌ・ジラール(1,2)、
クリスティーヌ・バルボー(3)(ソプラノ)、
ベルナール・リヒター(テノール)(1,2)、
ジャン=フィリップ・ラフォン(3)、
フランソワ・ル・ルー(3)(バリトン)、
ピエール=イヴ・ル・メガ(バス・バリトン)(3)、
アラン・ビュエ(バス)(1,2)、
エルヴェ・ニケ(指揮)
ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団(1,2)、
ジョルジュ・プレートル(指揮)
モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団(3)
【録音】
2009年(1,2)、1984年(3)

《CD20》
1)6つの古代墓碑銘(アンセルメ編)、
2)海、
3)牧神の午後への前奏曲、
4)『夜想曲』より「祭」、
5)『管弦楽のための映像』より「イベリア」
【演奏】
カールハインツ・ツェラー(フルート)(2)、
エルネスト・アンセルメ(指揮)
スイス・ロマンド管弦楽団(1)、
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(2,3)、
ピエール・デルヴォー(指揮)
コロンヌ管弦楽団(4)
【録音】
1953年(1)、1964年(2,3)、1961年(4)

《CD21》
1)喜びの島、
2)『映像』第1集より「水の反映」、
3)『ピアノのために』より「トッカータ」、
4)前奏曲集第1巻より「亜麻色の髪の乙女」、
5)『ピアノのための練習曲集』より「8本の指のための」
6)前奏曲集第2巻より「花火」、
7)版画、
前奏曲集第1巻より
8)帆、
9)野を渡る風、
10)アナカプリの丘、
11)レントより遅く、
12)子供の領分
【演奏】
フリードリヒ・グルダ(1,2)、
モニク・アース(3-6)、
スヴャトスラフ・リヒテル(7-10)、
クラウディオ・アラウ(11)、
ディノ・チアーニ(12)(ピアノ)
【録音】
1948年(1)、1947年(2)、1949年(3-6)、1962年(7)、1961年(8-10)、1991年(11)、1971年(12)

《CD22》
1)弦楽四重奏曲、
2)ヴァイオリン・ソナタ、
3)美しい夕暮れ、
4)フランソワ・ヴィヨンの3つのバラード、
5)『フランスの3つの歌』から「洞窟」、
6)マンドリン、
7)放蕩息子、
8)もう家がない子供たちのクリスマス
【演奏】
マドレーヌ・ゴルジュ(ソプラノ)(7,8)、
アンリ・レゲ(テノール)(7)、
ジェラール・スゼー(バリトン)(4-6)、
ベルナール・コトレ(バス)(7)、
ダヴィッド・オイストラフ(ヴァイオリン)(2)、
ピエール・フルニエ(チェロ)(3)、
フリーダ・バウアー(2)、
アーネスト・ラッシュ(3)(ピアノ)、
ラサール弦楽四重奏団(1)、
エドゥアルド・リンデンバーグ(指揮)
パリ音楽院管弦楽団(4-6)、
デジレ=エミール・アンゲルブレシュト(指揮)
シャンゼリゼ劇場管弦楽団
【録音】
1971年(1)、1966年(2)、1952年(3)、1950年(4-6)、1954年(7,8)

《DVD1-2》
歌劇『ペレアスとメリザンド』
【演奏】
アリソン・ハグリー(メリザンド/ソプラノ)、
ニール・アーチャー(ペレアス/テノール)、
ドナルド・マクスウェル(ゴロー/バリトン)、
ケネス・コックス(アルケル/バス)、
ペネロープ・ウォーカー(ジュヌヴィエーヴ/ソプラノ)、
ピエール・ブーレーズ(指揮)
ウェールズ・ナショナル・オペラ管弦楽団
【収録】
1992年

  1. 1. [CD]

  2. 2. [CD]

  3. 3. [CD]

  4. 4. [CD]

  5. 5. [CD]

  6. 6. [CD]

  7. 7. [CD]

  8. 8. [CD]

  9. 9. [CD]

  10. 10. [CD]

  11. 11. [CD]

  12. 12. [CD]

  13. 13. [CD]

  14. 14. [CD]

  15. 15. [CD]

  16. 16. [CD]

  17. 17. [CD]

  18. 18. [CD]

  19. 19. [CD]

  20. 20. [CD]

  21. 21. [CD]

  22. 22. [CD]

  23. 23. [DVD]

  24. 24. [DVD]

収録内容を見る