こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【雑誌】

レコード・コレクターズ 2018年2月号

  • 1回の配送の合計金額が、1,500円(税込)以上で送料無料!

販売中

在庫わずか

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 価格(税込)
    ¥823
  • ポイント数
    7 ポイント

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2018/01/15

フォーマット

雑誌

構成数

1

製造国

国内

レーベル

ミュージック・マガジン

規格品番

19637-02

版型

A5

ページ数

260

作品の情報

その他

収録内容

構成数 | 1枚

【特集】キング・クリムゾン『セイラーズ・テールズ 1970-1972』
2009年から始まったキング・クリムゾンの40周年記念ボックス・シリーズ。その第7弾となる『セイラーズ・テールズ 1970-1972』は、『クリムゾン・キングの宮殿』発表後に作詞家のピート・シンフィールドと二人きりになってしまったロバート・フリップが、ロック/ジャズ界の卓越した才能を結集してバンド再建のために奮闘していた時代の記録です。一時はネガティヴな評価もありましたが、即興演奏のマジックを求めた映像喚起力の強い音楽性は『アイランズ』で結実しました。シンフィールドがバンドに果たした役割についても迫っていきます。
■5人編成のバンドから、ロバート・フリップ率いるユニットへ(奥村裕司)
■英ロック/ジャズ界の卓越した才能を駒のように運用したリーダーの思惑(小山哲人)
■全曲ガイド
『ポセイドンのめざめ』(舩曳将仁)
『リザード』(坂本理)
『アイランズ』(坂本理)
『アースバウンド』(舩曳将仁)
■『セイラーズ・テールズ 1970-1972』解説(石川真一)
■"キーマン"としてのピート・シンフィールドを考察する(赤岩和美)
■参加ミュージシャン名鑑(松井巧)

【特集】ローラ・ニーロ
1970年代に脚光を浴びた女性シンガー・ソングライター、ローラ・ニーロがわずか19歳でデビューしたのは1967年でした。ニューヨークに生まれ、ドゥーワップ、ジャズやクラシックにも影響を受けた彼女は、その早熟な才能を発見されデビュー。ファースト・アルバムにはすでに、後に様々なアーティストに取り上げられてヒットする曲がいくつも収められていました。彼女のファーストとセカンド・アルバムのステレオ/モノラル・ヴァージョンにボーナス・トラックを収録したリイシュー盤がリリースされるこの機会に、彼女の多感な心情が込められた初期の活動に光を当てます。
■多様な音楽性を昇華した早熟な女性シンガー・ソングライターの第一歩(中村彰秀)
■ユニークなポップ・ソングに様々な背景を落とし込むキャリア初期の歌詞(五十嵐正)
■全曲ガイド
『モア・ザン・ア・ニュー・ディスカバリー』(遠藤哲夫)
『イーライと13番目の懺悔』(青山陽一)
■『モア・ザン・ア・ニュー・ディスカヴァリー』の数奇な歩み(石附修)

【特集】リイシュー・アルバム・ベスト10/5

□私の収穫 2017
□ワン・ステップ・フェスティバル
□ディスコロヒア
□デイヴィッド・フォスター
□ヒストリー・オブ・ディキシーランド・ジャズ/スウィング・ジャズ

【REGULAR CONTENTS】

  1. 1. [雑誌]