こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

【CD】

Camila

Camila Cabello

  • 1回の配送の合計金額が、2,000円(税込)以上で送料無料!
  • オンラインキャンペーン価格
    ソウル/クラブ/ラップ スペシャルプライス12%オフ
  • 〈まとめてオフ〉2点~、1万円以上購入で 20%オフ
    11月1日(木)正午まで ※本キャンペーンのご注文はクーポン対象外となります。

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥2,041
  • セール価格(税込)
    ¥1,796
    ¥245 (12 %) オフ
  • ポイント数
    16 ポイント
  • まとめてオフ(税込)
    ¥1,633
    ¥408 (20)% オフ
  • ポイント数
    15 ポイント →今なら15 ポイント!

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2018/01/12

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入 (ヨーロッパ盤)

レーベル

Syco Music/Epic

規格品番

88985472222

商品の紹介

  • 情熱の歌姫!カミラ・カベロ、待望のソロ・デビュー・アルバム完成!
    2017年最注目"情熱の歌姫"=カミラ・カベロ。米人気ガールズ・グループ"フィフス・ハーモニー"から2016年末脱退し、2017年からソロでの活動をスタート。SIAとカミラとの共作のデビューSG「クライング・イン・ザ・クラブ」は、iTunes世界27カ国1位、47カ国でTOP5入り、58カ国でTOP10入りを果たした。そして、ファレル・ウィリアムスがプロデュースのシングル「ハバナfeat.ヤング・サグ」が、4週連続全英シングル・チャート1位、3週連続全米シングル・チャート2位、世界78カ国iTunesで1位、同作のミュージック・ビデオが公開わずか1カ月で2億回の動画再生を記録と、世界的なブレイクを果たし、日々記録を更新中。ビルボード・ミュージック・アワードや、"ベスト・ポップ"賞を受賞したMTV EMAなどでパフォーマンスを披露するなど、瞬く間に音楽シーンでの存在感を高めてきている。また、GUESS、ロレアル パリ、SKECHERSの広告等を務めるなど、歌手以外の活動も勢力的に行う。世界から熱い視線を集める中、次世代を引っ張る、新たな女性ポップ・クイーン=カミラ・カベロの待望のソロ・デビュー・アルバム。

    発売・販売元 提供資料 (2017/12/01)

  • Rolling Stone - 3.5 stars out of 5 -- "Cabello has a real flair for melancholy piano break-up ballads, as in 'Something's Gotta Give' or 'Consequences'..." Entertainment Weekly - "10 tracks so intimate and indelibly melodic that it felt less like a commercial pop record than a beautiful secret she chose to share." NME (Magazine) - 4 stars out of 5 -- "[A] strong and surprisingly confident first impression."

    Rovi

レビュー

  • ガールズ・パワー全開のフィフス・ハーモニー時代に同性人気を固めたカミラが、このソロ・デビュー作ではブリブリの猫撫で声と吐息のような低音ヴォーカルを行ったり来たりしながら、殿方のハートも鷲掴み!ソン風の味付けが効いたヤング・サグ客演の"Havana"をはじめ、フランク・デュークスが中心となって用意したラテン・アーバン~レゲトン系(やその延長で手を伸ばしたレゲエ曲)でフェロモンを振り撒く姿にメロメロです。クエイヴォとのトラップな先行曲をアルバムから外したのも、メキシコ系キューバ人という出自を活かし、ソロ・シンガーとしての個性をアピールする狙いでしょう。情熱が迸るピアノ・バラードはグループを抜けたからこそ歌えたもの。文句なしの再出発盤です。
    bounce (C)山西絵美

    タワーレコード (vol.411(2018年1月25日発行号)掲載)

作品の情報

メイン

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:36:55

Photographer: Dennis Leupold. The debut solo album by singer Camila Cabello, the eponymously titled Camila, is a warmly produced set of romantic pop punctuated by several rhythmically infectious Latin-influenced tracks informed by her Cuban heritage. Notably, Camila comes roughly two years after Cabello's much publicized departure from the all-female pop ensemble Fifth Harmony. While her exit begged some concerns (Was she a self-centered diva? Or just a singer with an abundance of personality and creative drive?), the release of several pre-album singles, most notably the deliciously steamy, piano-driven "Havana" (featuring rapper Young Thug), largely turned audiences in her favor. Purportedly, the reaction was so favorable it cause Cabellod (who was born in Cuba and raised in Miami) and her producers (Frank Dukes, Jarami, Skrillex, and others) to delay the album's release, adding songs that better reflected the Latin vibe of "Havana." Whatever the case, it worked, and there are several other Latin-inflected songs here, including the sultry, electronica-tinged, dancehall-ready "She Loves Control," and the buoyantly percussive, steel drum-flavored "Inside Out," in which Cabello sings briefly in Spanish. Along with the aforementioned "Havana," these are easily the most potent songs on the album, and showcase Cabello's effusively resonant voice and playful charisma. Elsewhere, cuts like the R&B-tinged anthem "All These Years" and the yearning, singer/songwriter-esque "Consequences" are emotionally resonant, lyrical songs that stick with you. There are also some nice, upbeat pop moments like the euphoric opener "Never Be the Same," with its falsetto pre-chorus and deftly placed Afro-Cuban drum sample. Similarly engaging is the steamy late-album banger "Into It," in which Cabello wryly coos to her would-be paramour, "Add up the things I wanna do to you, it's infinite/I mean...if you're into it." With tracks as contagious as "Into It" and "Havana," it's hard to imagine even the most resolute Fifth Harmony devotee not getting into it. Ultimately, Camila is a refreshing debut that makes good on Cabello's flight to pop freedom with songs that feel like they were borne out her own life experience and artistic point of view. ~ Matt Collar

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Never Be the Same

    close

    アーティスト
    Camila Cabello

    2.

    All These Years

    close

    アーティスト
    Camila Cabello

    3.

    She Loves Control

    close

    アーティスト
    Camila Cabello

    4.

    Havana (feat. Young Thug)

    close

    アーティスト
    Camila Cabello

    5.

    Inside Out

    close

    アーティスト
    Camila Cabello

    6.

    Consequences

    close

    アーティスト
    Camila Cabello

    7.

    Real Friends

    close

    アーティスト
    Camila Cabello

    8.

    Something's Gotta Give

    close

    アーティスト
    Camila Cabello

    9.

    In the Dark

    close

    アーティスト
    Camila Cabello

    10.

    Into It

    close

    アーティスト
    Camila Cabello

    11.

    Never Be the Same (Radio Edit)

    close

    アーティスト
    Camila Cabello