こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

  • 古楽・バロック

【CD】

Pablo Bruna: Organ Works

ジャン=シャルル・アブリゼル

  • オンラインキャンペーン価格
    クラシック スペシャルプライス15%オフ

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥2,797
  • セール価格(税込)
    ¥2,377
    ¥420 (15 %) オフ
  • ポイント数
    22 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Pablo Bruna: Organ Works

ジャン=シャルル・アブリゼル

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2017年12月29日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

Harmonic Records (Classic)

規格品番

HCD1761

商品の紹介

  • 別格のオルガニスト、アブリゼルの2000年スペインでのセッション
    17年間お蔵入りだった幻の録音がついに登場!

    パブロ・ブルーナはスペインのサラゴサ近郊の街ダロカに生まれたオルガン奏者・作曲家。5歳の時に天然痘に罹り失明しましたが、音楽教育を受け16歳でダロカの聖母教会のオルガニストに事実上就任(公式には1631年に就任)。間もなく「ダロカのあの盲人」と称されるようになり、その名声はスペイン国王フェリペ4世とカルロス2世が旅の途中ダロカに立ち寄り彼の演奏に耳を傾けたほどでした。1639年にサラゴサの高名なピラール聖母教会のオルガニストへの就任を要請されるも固辞。1669年にダロカ教会の楽長に就任し盲目ながら1667年まで8年間その職を務め、2年後に亡くなりました。2000年5月にダロカの北東約30kmの町カリニェナで行われたこの録音はハーモニック・レコーズの倒産によりお蔵入りとなっていましたが、2016年、復活したハーモニック社主ジュイス氏とアブリゼル氏に面会し発売を打診、ついに2017年9月にエディティングが行われ、CD-RではなくオーストリアSONY/DADCのプレスによるCD盤で発売されることとなりました。ジャン=シャルル・アブリゼルは1946年フランスのグランヴィラールに生まれ、オルガンを独学の後ストラスブール音楽院でピエール・ヴィダルに師事。1971年にベルフォール大聖堂のオルガニストに就任し2017年現在もその地位にあり、1971年から2007年まではベルフォール音楽院教授も務めました。歴史的オルガンに造詣が深いアブリゼルはオルガンの修復にも関わっており、一つ一つの楽器を知り尽くし音栓をみごとに活用した演奏は古楽系オルガニストの中でも別格の存在と認識されています。また、イル・セミナリオ・ムジカーレのオルガニストとしてジェラール・レーヌを支えてきたことも特筆すべきでしょう。バロック・ヴァイオリンにおけるエンリコ・ガッティと同様「過不足のない演奏でありながら類まれな魅力に溢れた音楽」を生み出すことのできるアブリゼルには、まさに「別格のオルガニスト」という形容がふさわしいと思います。1980年代半ばから1990年代半ばにかけて彼の数々の名盤を発売してきたハーモニック・レコーズが倒産した後はオルガン・ソロを継続的に録音するレーベルに恵まれず、散発的に発売された新録音も多くがフランス以外では入手困難という不遇が続きましたが、2011年にアブリゼル氏本人にコンタクトしたことから日本への輸入が再開。2016年にはハーモニック・レコーズの流通も久々に再開し、ファンに喜ばれています。

    発売・販売元 提供資料 (2017/11/22)

作品の情報

メイン

その他

収録内容

構成数 | 1枚


【曲目】
パブロ・ブルーナ(1611-1679):オルガン作品集
Batalla de 6°tono / Obra de 5°tono por Ce sol fa u]
Tiento de 2°tono "Sobre la letania de la Virgen" por Ge sol re ut
Tiento de falsas de 2°tono por Ge sol re ut
Tiento de 1°tono de mano derecha y al medio a dos tiples
Tiento IIeno de 6°tono sobre Ut re mi fa sol la
Pange lingua de 5°tono
I. por De la sol re a dos tiples / II. por De la sol re
III. por De [la] sol re [partido de mano derecha]
IV. por De la sol re / V. a 4 por De la sol re
Tiento de 5°tono de mano izquierda y al medio de ecos y a dos bajos
Tiento de falsas de 1°tono / Medio registro bajo de 8°tono
Registro alto de clarin de 8°tono y al medio a dos tiples

【演奏】
ジャン=シャルル・アブリゼル(オルガン)
使用楽器:1734年、バルトロメ・サンチェス製

【録音】
2000年5月、聖母被昇天教会、カリニェナ、アラゴン州、スペイン

  1. 1. [CD]