ショッピングカート
書籍
書籍
裸足のピアニスト~スペインで学んだ豊かな表現と生き方~
★★★★★
★★★★★
0.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

商品の情報

フォーマット

書籍

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2017年10月23日

規格品番

-

レーベル

ISBN

9784636949698

版型

四六

ページ数

232

商品の説明

私が「日本を出る」と決めた理由。トランクひとつで向かったスペインで学んだこととは。

3歳でピアノをはじめてから、すべてを犠牲にしてきた。だからピアニストになるのは必然だった。でもあるとき、「自分を表現できていない」ことに気づいた。それは私にとっては死を意味すること。「このままではだめだ。日本を出よう」。そうして私はスペインに向かった……。
日本の音楽教育について、スペインで出会った新しい考え方、新しい音楽、支えてくれた人々について、赤裸々に語る。

作品の情報
メイン
著者
収録内容

構成数 | 1枚

■■はじめに 裸足の理由

■■第一部 裸足の足跡

■第一章 ピアノとの日々
ソルフェージュの記憶
阿修羅の母、菩薩の父
バッハ、バッハの小学生
苦しかった中学時代
「桐朋」という特殊な世界
演劇少女
伴奏の鬼
学校やめます!宣言
ゼロからやり直す!
デビューリサイタル

■第二章 トランクひとつで出会ったスペイン
二回目のリサイタル事件
音楽人生リセットのとき
トランクひとつでスペインへ
マドリードでの冒険、始まる
スペイン語を叩き込む
生活に溶け込んだ芸術鑑賞
愛すべきスペイン人たち
初めての闘牛観戦、そして初めてのスリ被害
寝ても覚めても、スペイン音楽
いざ、バルセロナへ
サラゴサへ、そして帰国
スペイン流の生き方とは?
心の中にスペインを
Interlude I 多彩なスペイン音楽の魅力
Inrerlude II 不滅の演奏家たち

■■第二部 私を動かしている言葉、私を変えた言葉

言葉の花を手渡してくれた人々のこと
advice01 諦めずに続けていれば、そのときがきます
advice02 ピアニストは、三十歳からが勝負です
advice03 "自分印の音"をもつこと
advice04 あなたは、外国に行かなきゃダメ
advice05 これは僕の考え方やからね。でも、よかったら、どうぞ
advice06 自分に合うものを見つけて、それをとことん深く掘り下げていくべきよ
advice07 まだ、二日もあるよ!
advice08 食べること、寝ることと同じように、日常生活の流れのなかで演奏活動をとらえた方がいいわ
advice09 時にはリスクをしょってでも、"表現"をとるべきよ
advice10 スペイン音楽はね、本当はシリアスなの
advice11 大事なのは、手の大きさじゃないのよ
advice12 ノ・テ・コンプリケス・ラ・ビダ(自分で自分の人生をややこしくしないで)
advice13 歳をとるスピードの方が速くなっていくのよ。そのスピードに負けない方法って、なんだと思う?
advice14 百を知って一を出すようなものです
    • 1.
      [書籍]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
18pt
販売価格(税込)
¥ 1,980
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:2日~14日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
0
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)