こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【CD】

エルガー:交響曲第1番 ヴァイオリン協奏曲

ジョセフ・ウォルフ兵庫芸術文化センター管弦楽団漆原朝子

  • 1回の配送の合計金額が、1,500円(税込)以上で送料無料!

  • ポイント対象外商品
  • 怒涛のサプライズ アポカリプス
    空前絶後!衝撃の大特価セール(クレジットカード/d払いのみ可、セブン-イレブン受け取り不可)

現在オンラインショップ取扱なし

  • 通常価格(税込)
    ¥3,780
  • セール価格(税込)
    ¥2,646
    ¥1,134 (30 %) オフ

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2017/09/25

フォーマット

CD

構成数

2

製造国

国内

レーベル

ライヴノーツ

規格品番

WWCC-7846

商品の紹介

  • 佐渡裕が芸術監督を務める兵庫芸術文化センター管弦楽団。この注目のオーケストラをバックに技量の高さと緻密さを求められるエルガーのヴァイオリン協奏曲を、漆原朝子が見事に披露。また"当代最高の交響曲"と評されたエルガーの第一番を名指揮者コリン・デイヴィスの息子ジョゼフ・ウォルフがオーケストラを自由にドライブ。2017年神戸での注目のライヴ盤。 (C)RS

    JMD (2017/09/01)

レビュー

  • 2017年4月21、22日、兵庫県立芸術文化センターでのライヴ録音。漆原朝子がライフワークとして取り組んでいる、エルガー:ヴァイオリン協奏曲をジョセフ・ウォルフ(指揮者サー・コリン・デイヴィスの息子)の指揮で兵庫芸術文化センター管弦楽団と収録。この曲は、演奏時間に約50分要する大曲で、ヴァイオリニストでもあったエルガーが創案したといわれる「ピツィカート・トレモロ」という奏法も用いられている難曲。全体的にロマンティックな作品となっているが、特に第2楽章が必聴。漆原の凛とした音色でたっぷりと歌い上げる様がなんとも美しい。気品溢れる演奏が、この曲にぴたりと合致した名演。
    intoxicate (C)貴島崇

    タワーレコード (vol.130(2017年9月25日発行号)掲載)

作品の情報

メイン

その他

収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 01:40:02

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    交響曲 第1番 変イ長調 作品55 I.Andante,Nobilment e semplice-Allegro

    00:21:13

    close

    2.

    交響曲 第1番 変イ長調 作品55 II.Allegro molto

    00:07:18

    close

    3.

    交響曲 第1番 変イ長調 作品55 III.Adagio

    00:12:31

    close

    4.

    交響曲 第1番 変イ長調 作品55 IV.Lento-Allegro

    00:12:44

    close

  2. 2. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    ヴァイオリン協奏曲 ロ短調 作品61 I.Allegro

    00:17:15

    close

    2.

    ヴァイオリン協奏曲 ロ短調 作品61 II.Andante

    00:11:19

    close

    3.

    ヴァイオリン協奏曲 ロ短調 作品61 III.Allegro molto

    00:17:40

    close