ショッピングカート
クラシック
CD
Mikhail Glinka: Chamber Music
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインキャンペーン価格
クラシック スペシャルプライス15%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2017年09月28日

規格品番

777871

レーベル

CPO

SKU

4562240285716

作品の情報
メイン
その他
商品の紹介
ロシア国民楽派の祖であり、後のロシア人作曲家たちに多大な影響を与えたミハイル・グリンカ。若い頃にはジョン・フィールドにピアノを習い、イタリアをはじめとしたヨーロッパの諸国で多くの知識を吸収するうちに、却って「ロシアの音楽」に目覚めたという彼の思想は、代表作《皇帝に捧げた命》や《ルスランとリュドミラ》などの歌劇として結実しました。グリンカの室内楽曲は、ロシア的というよりはウィーン古典派の様式に則った作品が多いせいか、あまり知られているとは言えません。しかし耳にする機会の多い「悲愴三重奏曲」も含め、どれも仄暗い抒情を秘めた美しい曲です。注目は「3つのロシアの歌」によるピアノ三重奏曲。グリンカの死後の1880年代、ヘルマンによって編曲された珍しい作品です。
ナクソス・ジャパン
発売・販売元 提供資料 (2017/08/29)
ロシア国民楽派の祖であり、後のロシア人作曲家たちに多大な影響を与えたミハイル・グリンカ。代表作《皇帝に捧げた命》や《ルスランとリュドミラ》などの歌劇で知られるグリンカの室内楽曲は、ロシア的というよりはウィーン古典派の様式に則った作品が多いせいか、あまり知られているとは言えません。しかし耳にする機会の多い「悲愴三重奏曲」も含め、どれも仄暗い抒情を秘めた美しい曲です。注目は「3つのロシアの歌」によるピアノ三重奏曲。グリンカの死後の1880年代、ヘルマンによって編曲された珍しい作品です。 (C)RS
JMD (2017/12/07)
収録内容

構成数 | 1枚

『グリンカ(1804-1857):室内楽作品集』

【曲目】
1.七重奏曲 変ホ長調
2.悲愴三重奏曲 ニ短調
3.3つのロシアの歌(エドゥアルド・ヘルマン(1850-1937)によるピアノ三重奏版)
4.ドニゼッティの「アンナ・ボレーナ」の主題によるセレナード

【演奏】
コンソルティム・クラシクム
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
19pt
販売価格(税込)
¥ 2,490
¥ 374(15%)オフ
¥ 2,116
販売中
在庫わずか
発送までの目安:3日~5日

店舗から取り寄せる商品となります

cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加