ショッピングカート
Jazz
CD
The Centre Cannot Hold
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

アウトレットセール
オンラインショップ限定 数量・期間限定の特別セール!(クレジットカード/d払い/宅配代金引換のみ可、クーポン/ポイント利用可、セブン-イレブン受け取り不可) / 「ケース割れ」「パッケージビニール破損」「ジャケット角潰れ」など、外装に若干のダメージがある商品も一部ございます。 こちらのセールはキャンセル不可となります。
商品ページ記載の「発送までの目安」よりお届けに時間がかかる場合がございます。
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2017年09月29日

規格品番

TRCP-217

レーベル

SKU

4571260587144

作品の情報
メイン
アーティスト
商品の紹介
世界的な大成功を収めた前作『A U R O R A』(2014)から3年、エレクトロ・ノイズの鬼才 ベン・フロストは、スティーヴ・アルビニとの録音で生み出された新作『ザ・センター・キャンノット・ホールド』をリリースする。本作は、シカゴにあるスティーヴ・アルビニのスタジオで約2週間に渡りレコーディングされ、その制作期間中にスタジオ空間で鳴らされたサウンドは、時に制御不可能になり、ベン・フロストとスティーヴ・アルビニに対し熱く激しく張り合うかの如く火花を散らしたのだった。本作はまさにスタジオで起こったドキュメントである。
2016 年夏、ベン・フロストはシカゴに降り立った。それはあのスティーヴ・アルビニとの共同作業に入るためであった。約2週間を超える期間に制作された、今まさに崩壊しそうなくらい膨大に膨らんだ音の塊を、ガランとしたスタジオの中に並べられたアンプ群に流し込んだ途端、スピーカーの方がぶっ飛んだのだった。またスタジオのガラスの向こう側では、アルビニがスタジオで演奏された音源を縦横無尽にぶった切っていった。轟音と静寂のシューゲイズ / エレクトロ・サウンドの決定打となった前作『A U R O R A』(2014) は、ピッチフォークでベスト・ニュー・ミュージックを獲得するなど世界的な成功を収め、またブライアン・イーノ、ティム・ヘッカー、ビョーク等とのコラボレーション、映画音楽制作など多岐にわたる活動を続けてきたベン・フロスト。その飽くなき挑戦を続けてきた彼が新たに踏み込んで行った先は、シカゴでのスティーヴ・アルビニとの共同レコーディングだった。
発売・販売元 提供資料 (2017/08/23)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:00:00

    • 1.
      [CD]
      • 2.
        A Sharp Blow In Passing
      • 4.
        A Single Hellfire Missile Costs $100,000
      • 9.
        All That You Love Will Be Eviscerated
      • 11.
        Meg Ryan Eyez (Albini Suspension Mix) (ボーナストラック)
レビュー
  • 美麗な電子シューゲイザーを聴かせてくれた彼が、ビョークやティム・ヘッカーなどの裏方仕事を経て、こんなにも攻撃的な表情を見せるとは! その変貌ぶりはパートナーにスティーヴ・アルビニを迎えた点からも明白で、無数に切り刻んだ轟音ノイズと、突如として訪れる静寂とのメリハリによって壮絶なドラマを描き出している。2人の天才がスタジオで火花を散らしている様子が目に浮かぶ、スリリングな実験音楽集。
    bounce (C)人與拓馬

    タワーレコード (vol.407(2017年9月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
対象外
販売価格(税込)
¥ 2,420
¥ 1,694(70%)オフ
¥ 726
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
3
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)