こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

ロック/ポップス

【CD】

All The Light Above It Too

Jack Johnson

  • オンラインキャンペーン価格
    ロック/ポップス スペシャルプライス 7%オフ

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥2,365
  • セール価格(税込)
    ¥2,199
    ¥166 (7 %) オフ
  • ポイント数
    20 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


All The Light Above It Too

Jack Johnson

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2017年09月08日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入 (International Version)

レーベル

Republic

規格品番

5782774

商品の紹介

  • 光にあふれ、七つの海がつなぐこの世界への愛のメッセージ。
    ほとんどの楽器を自身で演奏し、地元ハワイのマンゴー・ツリー・スタジオでレコーディングされた7枚目のスタジオ・アルバム。

    発売・販売元 提供資料 (2017/07/27)

  • Rolling Stone - 3 stars out of 5 -- "On an LP of quiet activism and love songs, Johnson reboots the Zen-master delivery and swaying-palm-tree melodic sense that made his CURIOUS GEORGE soundtrack LP a Number One hit."

    Rovi

レビュー

  • 2008年からエレキの魅力を掘り下げる旅へ出ていたジャックが、2013年の前作では生音に戻り、そして今回はその方向をさらに邁進。ELOのザック・ギルら馴染みの顔もごく一部で援護しているものの、ほとんどのパートを自身で担当しています。従って感触は初作にとても近く、緩いビート感が気持ち良いスラックキー&ウクレレと、鼻歌みたいにリラクシンなソフト声を存分に堪能できる一枚。彼の音楽に求めるすべてがここに!
    bounce (C)山西絵美

    タワーレコード (vol.407(2017年9月25日発行号)掲載)

作品の情報

メイン

オリジナル盤発売日:2017年

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:38:05

Like the son of a surfer he is, Jack Johnson never makes any of his music sound hard, yet All the Light Above It Too, his seventh studio set, almost seems like it will drift away on the slightest breeze. Blame its lightness on Johnson's determination to make this album a series of ten barely dressed demos -- or "sketches," as he calls them. Sometimes, this sparseness accentuates Johnson's knack for tunes that sound like charming singalong ditties -- "Sunsets for Somebody Else" has more than a modicum of charm -- and this deliberate skeletal crew also means that when a song gets a fuller arrangement, it grabs your attention. In particular "Big Sur," with its effervescent worldbeat rhythms, brings to mind Paul Simon and Vampire Weekend, a nice accent to Johnson's cool Pacific breezes. If the simple production -- so direct, it sometimes barely feels there, although its crisp, clean lines offer a reminder that this is indeed a professional affair made for a major label -- winds up spinning every one of Johnson's songs so they seem like a miniature; it also captures his appeal. Johnson never seems to be bothered by much, he always seems to be in good spirits and, at times, his laid-back vibes are infectious, which they certainly are here because he never, ever seems to be trying too hard. He's a back porch strummer and fireside singer, playing for comfort, and that's precisely what All the Light Above It Too provides. ~ Stephen Thomas Erlewine

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Subplots

    close

    2.

    You Can't Control It

    close

    3.

    Sunsets for Somebody Else

    close

    4.

    My Mind Is for Sale

    close

    5.

    Daybreaks

    close

    6.

    Big Sur

    close

    7.

    Love Song #16

    close

    8.

    Is One Moon Enough?

    close

    9.

    Gather

    close

    10.

    Fragments

    close