こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

ロック/ポップス

【CD】

Forced Witness

Alex Cameron

  • オンラインキャンペーン価格
    発売済み輸入盤スペシャルプライス10%オフ

販売中

在庫あり

発送までの目安:3日~5日

※店舗から取り寄せる商品となります

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます

  • 通常価格(税込)
    ¥2,299
  • セール価格(税込)
    ¥2,069
    ¥230 (10 %) オフ
  • ポイント数
    18 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Forced Witness

Alex Cameron

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2017年09月08日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入 (アメリカ盤)

レーベル

Secretly Canadian / Hostess

規格品番

SC336

商品の紹介

  • シドニー出身のシンガー、アレック・キャメロンがセカンド・アルバム完成!デヴィッド・ボウイ、アリエル・ピンク、ニック・ケイヴの影響を受けるカリスマ性溢れるヴォーカルとシンセ・サウンド!エンジェル・オルセンがゲストヴォーカルで参加!
    ソロ・デビュー作『Jumping the Shark』からわずか1年で発表されるセカンド・アルバムは、彼が2014年まで働いていた法律事務所での経験が元になっている。緊張感がある仕事場での極度のストレスとどのように付き合うかを学んだ経験が、彼のこの作品に反映されている。デヴィッド・ボウイ、アリエル・ピンク、ニック・ケイヴの影響を受けるカリスマ性溢れるヴォーカルとシンセ・サウンドで彼のソロとしてのキャリアを確実に次のステップへと導いた作品!

    発売・販売元 提供資料 (2017/07/18)

  • Pitchfork (Website) - "The art-sleaze of Alex Cameron's second album transcends its surface-level smarm to become a biting piece of commentary. Thankfully, the songs are as effortlessly catchy as they are eminently creepy."

    Rovi

作品の情報

メイン

オリジナル盤発売日:2017年

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:41:10

Personnel: Roy Molloy (saxophone). Audio Mixers: Jacob Portrait; Marta Salogni; Richard Swift. Recording information: Berlin; Downtown Los Angeles; Las Vegas; Topanga Canyon; Woodland Hills. Photographer: Britt McCamey. During the years between Jumping the Shark and Forced Witness, Alex Cameron honed his satirical meta-pop, ditching the persona of a washed-up show biz hack in favor of a slicker approach. Working with Foxygen's Jonathan Rado, Angel Olsen, and the Killers' Brandon Flowers, he delivers a second album full of big '80s, faux-celebratory pomp that suggests what Jumping the Shark must have sounded like in its character's delusional mind: "Politics of Love," one of the more straightforward tracks here, is soft rock begging to be played on the nearest yacht. But as Cameron's sounds get smoother, his lyrics get rougher, and his characters more dysfunctional and discomfiting. He builds on Jumping the Shark's most pointed songs, embodying outdated -- but unfortunately, not yet obsolete -- types of messed-up masculinity. Online porn and hookups are the downfall of more than a few of the album's characters ("Candy May," "The Chihuahua"); others succumb to trying to live up to the images of ultra-macho stars like Bruce Willis, David Beckham, and Marlon Brando. Cameron is still a master of irony and indelible images, and uses both memorably on "Country Figs," where he pairs perky, sax- and bongo-driven pop with pathetic lyrics ("the worst part of being homeless is waking up from a dirty wet dream with a lap full of cum and a head full of steam"). And if "Runnin' Outta Luck" sounds like an '80s movie summed up in a song, then the clever "Stranger's Kiss" could be that movie's love theme, with Olsen's harmonies bringing some seemingly real feeling to Forced Witness' world. ~ Heather Phares

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Candy May

    2.

    Country Figs

    3.

    Runnin' Outta Luck

    4.

    Stranger's Kiss - (featuring Angel Olsen)

    5.

    True Lies

    6.

    Studmuffin96

    7.

    Chihuahua, The - (featuring Angel Olsen)

    8.

    Hacienda, The

    9.

    Marlon Brando

    10.

    Politics of Love