こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

全ての画像を見る

クラシック

【SACDハイブリッド】

ストラヴィンスキー: 兵士の物語<タワーレコード限定>

イーゴリ・マルケヴィチアンサンブル・ド・ソリストジャン・コクトー

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 価格(税込)
    ¥3,483
  • ポイント数
    32 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


ストラヴィンスキー: 兵士の物語<タワーレコード限定>

イーゴリ・マルケヴィチ

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の説明

※限定盤。世界初SA-CD化
※歌詞対訳付
※SA-CDハイブリッド盤
※2017年最新マスタリング音源使用(英Classic Soundにて、本国のオリジナル・アナログ・マスターテープからダイレクトにDSD変換とマスタリングを行い、SACD層用のDSDマスターを制作。CD層用にはこのDSDマスターから44.1kHz/16bitにPCM変換を行いCDマスターを制作。アナログ・マスターテープはその経年劣化と保存状態に応じて、可能な範囲で入念な修復作業を行った後に変換作業を実施)
※オリジナル・ジャケット・デザイン使用(ブックレット内に他のジャケットも一部掲載)
※通常ジュエルパッケージ仕様
※盤印刷面:緑色仕様
※解説:佐伯茂樹他、解説書合計28ページ

商品の情報

発売日

2017年07月12日

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

1

製造国

国内

レーベル

TOWER RECORDS UNIVERSAL VINTAGE SA-CD COLLECTION

規格品番

PROC-2077

商品の紹介

  • モーリス・アンドレを始めとした名手を束ねた、マルケヴィチの歴史的名盤が世界初SA-CD化!
    PHILIPSの優秀録音を余すところなく再現。オリジナル・アナログ・マスターから本国で新規マスタリング

    ストラヴィンスキーが1918年に作曲したこの「兵士の物語」は、音楽劇として語り手と3人の役者、そして7人の器楽奏者によって演奏される作品です。語りの部分と曲を一部カットして器楽奏者だけで演奏される演奏会用「組曲」の形で演奏される場合もありますが、本来はこの盤の形態が全曲となります。この「全曲」版は作曲者の自作自演盤等複数の音源がありますが、何と言っても1962年録音のこのマルケヴィチ盤が名実共にこの曲の代表盤として君臨してきました。この録音ではかのジャン・コクトー(この録音の約1年後に逝去)自らが台本を書き直し、さらに本人が語りを担当したことで当時から話題となりました。さらに名優ピーター・ユスティノフを悪魔に据え、器楽奏者を含めて豪華な布陣は他の盤に無い魅力となっています。そして最大の魅力は、この盤はモーリス・アンドレなしには成り立たなかった、と思わせる程の圧倒的な演奏でしょう。翌年、ミュンヘン国際コンクールのトランペット部門で史上初めて第1位となり、その後世界的に活躍することになったアンドレ29歳の時の録音で、その後のこの曲の演奏に大きな影響を与えました。この曲に求められる響きを最大限駆使したその演奏は他の誰も真似のできない、最高の到達点に達しています。クラリネットは当時のパリ高等音楽院教授でソリストとしても活躍していたユリス・ドゥレクリューズ、バソン(ファゴットではなくバソンを使用)はスイス・ロマンド管首席バソン奏者アンリ・エレール、トロンボーンも同じくスイス・ロマンド管首席のローラン・シュノルクが吹いています。そして彼らを束ねるマルケヴィチの存在が重要です。全曲版でも指揮者を配置しないケースもありますが、マルケヴィチならではの緊迫感や語りとより連動するフレーズの描き分けなど、素晴らしい効果を上げています。この盤は「兵士の物語」の代表盤であるばかりではなく、マルケヴィチの代表盤のひとつとも言える、歴史的名盤です。(1/2)

    タワーレコード (2017/06/14)

  • 音源としては1962年というステレオ初期でありながらも、今回の復刻ではオリジナルのマスターテープに残されていた本来の音を忠実に再現することを目指しました。初期のCD化後、日本では24bitマスターも発売され録音的にも評価の高い音源でしたが、当時の技術では高域のヒスノイズの低減と共に楽器等の重要な倍音や雰囲気も一部後退していました。オリジナル・アナログ・マスターからやり直した今回の盤は、当時の雰囲気と楽器の音色がよりマスターに近い、最高レベルの音で蘇っています。当シリーズでは制作するにあたり、本国のオリジナル・アナログ・マスターテープの物理的なメンテナンスと修復を行った上で高品位デジタル化(DSD)を行い、本国のレーベル専任エンジニアがこのシリーズ用に綿密な工程で時間をかけてマスタリング作業を行いました。SA-CD層では、高精細なマスターサウンドをお楽しみいただけます。CD層も最新のデジタル化とマスタリングを施していますので、従来盤の音質とは一線を画しています。尚、このシリーズではオリジナル・ジャケット・デザインを採用し、解説書には新規の序文解説を掲載しました。佐伯氏による楽器を含む詳細な序文解説は必読です。今回の「ヴィンテージSA-CDコレクション」第6弾は、計3タイトルを発売いたします。(2/2)

    タワーレコード (2017/06/14)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚


『ストラヴィンスキー:兵士の物語(SA-CDハイブリッド)/イーゴリ・マルケヴィチ、ジャン・コクトー、アンサンブル・ド・ソリスト他』

【曲目】
イーゴリ・ストラヴィンスキー:兵士の物語
(台本:シャルル・フェルディナン・ラミューズ)

【演奏】
ジャン・コクトー(語り手)、
ピーター・ユスティノフ(悪魔)、
ジャン=マリー・フェルテ(兵士)、
アンヌ・トニエッティ(王女)
アンサンブル・ド・ソリスト:
ユリス・ドゥレクリューズ(クラリネット)/
アンリ・エレール(バソン)/
モーリス・アンドレ(トランペット)/
ローラン・シュノルク(トロンボーン)/
シャルル・ペシエ(パーカッション)/
マヌーグ・パリキアン(ヴァイオリン)/
ヨアヒム・グート(コントラバス)
イーゴリ・マルケヴィチ(指揮)

【録音】
1962年10月4-8日 スイス

【原盤】
Philips

  1. 1. [SACDハイブリッド]