ショッピングカート
J-Pop
Blu-spec CD2
MISIA SOUL JAZZ SESSION<初回限定デジパック仕様>
★★★★★
★★★★★
5.0

・現在オンラインショップではご注文ができません

在庫状況 について

商品の情報

フォーマット

Blu-spec CD2

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2017年07月26日

規格品番

BVCL-30034X

レーベル

Ariola

SKU

2050267744962

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2017年07月26日
商品の紹介
2016年、横浜赤レンガ倉庫にて開催された"Blue Note Jazz Festival in Japan 2016"での共演をきっかけに、日本人としてはじめてUSブルーノートとの契約を結ぶトランペッター奏者・黒田卓也をむかえ制作されたMISIA初のSoul Jazzアルバム。世界的ミュージシャンとともに収録されたMISIA代表曲のセルフカヴァーを中心に、Netflixドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』主題歌「最後の夜汽車」(甲斐バンドカヴァー)や、未発表曲も収録。 (C)RS
JMD (2017/06/29)
収録内容

構成数 | 1枚

    • 1.
      [Blu-spec CD2]
レビュー
  • ジャズ・フェスでの共演をきっかけに出会った黒田卓也を迎え、"オルフェンズの涙"から"BELIEVE"まで新旧のセルフ・カヴァーも交えて構成された〈ソウル・ジャズ・アルバム〉。生音を従えてリラックスした歌の表情はストレートに温かみを届け、ラウル・ミドンやマーカス・ミラーとの新曲も実に快い出来映えだ。"陽のあたる場所"の後という配置も洒落た、甲斐バンドのカヴァー"最後の夜汽車"が素晴らしい。
    bounce (C)出嶌孝次

    タワーレコード (vol.405(2017年7月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2017/07/28

7月16日の ZEPP NAMBA の記憶が蘇るようで、すごくいいです。

しかし彼女のソウルフルな歌唱力とリズム感で自分の持ち歌を

SOUL JAZZのアレンジにして見事に歌いこなしていますね。

以外だったのは「最後の夜汽車」で哀愁を漂わせて歌うMISIAが特に

素晴らしかったことです。50代のおっさんの心を震わせる本物のシンガーです。

早速ヘビーローティションで愛聴しています。

関連商品
ニュース & 記事
ポイント15倍
345pt
販売価格(税込)
¥ 2,530
現在オンラインショップ取扱なし

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
0
(公開: 0 人)
コレクション登録者
1
(公開: 0 人)