こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

ジャズ

【CD】

Truth, Liberty & Soul-Live In NYC: The Complete 1982 NPR Jazz Alive! Recording

Jaco Pastorius

  • オンラインキャンペーン価格
    発売済み輸入盤スペシャルプライス10%オフ

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥3,619
  • セール価格(税込)
    ¥3,257
    ¥362 (10 %) オフ
  • ポイント数
    29 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Truth, Liberty & Soul-Live In NYC: The Complete 1982 NPR Jazz Alive! Recording

Jaco Pastorius

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2017年04月28日

フォーマット

CD

構成数

2

製造国

輸入

レーベル

Resonance Records

規格品番

HCD2027

商品の紹介

  • 話題の絶えないResonanceから、今度は、ジャコ・パストリアスのワード・オブ・マウスの激レア音源が登場!本作品も、ジャズ史上を揺るがす発掘音源の作品化です。ジャズ・ファンはもちろんのこと、それ以外の音楽ファンも必聴!本盤では1982年6月27日のNY、クール・ジャズ・フェスティヴァルでの演奏14曲を全て収録。出元はNPRの放送音源で、"Jazz Alive"という番組のために収録されたものですが、番組で放送されなかった約40分の音源も全て収録しています。また、盤としては、プライベート盤として、ごく一部に出回っていましたが、その音源の元も、この番組の劣悪な"エア・チェック"。つまりは、全音源が初の作品化ともいえる貴重なものと言えます。しかし、そうした音源の発表の事情を越えて、この音質と演奏が驚愕と言えます。オリジナル音源は24チャンネル録音による至高のハイクオリティ・サウンド。音質は、スタジオ録音と思うほどのクリアさであり、またビッグ・バンドのダイナミズム、各人の演奏のすばらしさも伝えてあまりあります。演奏も、"筆舌に尽くしがたい"と言えます。まずジャコの超絶技巧に驚くことは、もちろんですが、"天才ジャコという認識"を充分もった上で聴いても、この日の演奏はすばらしいもの。また、この演奏を聴くと、コンポーザー、アレンジャーとしてのジャコの才能にも改めて気づかされます。ウエザー・リポートからの朋友ピーター・アースキンをはじめ、ランディ・ブレッカー、ボブ・ミンツァー、オセロ・モリノー、ドン・アライアスをコア・メンバーに、当時のスター・プレイヤーが集ったのが、ワード・オブ・マウスですが、チューバや、フレンチ・ホルンと言った管楽器もフィーチュアした手腕、またハーモニカのヒーロー、トゥーツ・シールマンス、人気パーカッショニスト、ドン・アライアスの起用など、何をとっても憎い!のです。楽曲は"インヴィテーション""チキン""ドナ・リー"、そして、名バラード"スリー・ヴューズ・トゥ・ア・シークレット"と言った超おなじみの楽曲から、マニアックなものまで。また、今回の大きな話題は、"ブルーゼット"でもあります。言わずもがな、トゥーツ・シールマンスの名曲ですが、オセロ・モリノーのスティール・パンの音と可憐に綴られるハーモニカのメロディは、愛らしいトゥーツの姿を伝えるものとなっているのです。加えて、この日もM2のようにパーカッションを大フィーチュアする演奏も。こうした演奏が明らかになることによって、ジャコの才能も立体的になって行きます。そして、大団円、ラスト・トラックは、全メンバー、アップビートのシャッフルで、ノリにのった演奏。会場の拍手や歓声もとどろくように響き渡ります!!

    発売・販売元 提供資料 (2017/03/01)

  • Paste (magazine) - "In and of itself TRUTH, LIBERTY & SOUL is a fantastic performance. But better still, it provides a counterintuitively good look at what was special about Jaco."

    Rovi

作品の情報

メイン

その他

収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 02:11:10

Personnel: Jaco Pastorius (vocals); Bob Mintzer (bass clarinet, soprano saxophone, tenor saxophone); Bob Stein (alto saxophone); Frank Wess, Lou Marini (tenor saxophone); Randy Emerick, Howard Johnson (baritone saxophone); Ken Faulk, Jon Faddis, Alan Rubin, Lew Soloff, Randy Brecker, Ron Tooley (trumpet); John Clark , Peter Gordon (French horn); David Taylor , Jim Pugh , Wayne Andre (trombone); David Bargeron (tuba); Peter Erskine (drums); Othello Molineaux (steel drum); Don Alias (percussion). Audio Mixer: Paul Blakemore. Liner Note Authors: John Koenig; Victor Wooten; Wayne Shorter; Zev Feldman; Bill Milkowski. Recording information: Avery Fisher Hall, New York City (06/27/1982). Photographer: Don Hunstein. Resonance Records goes out of its way again to unearth yet another significant chapter in jazz history, and once again, it's one that relatively few fans have ever heard. This performance of Jaco Pastorius' Word of Mouth Big Band was captured during George Wein's Kool Jazz Festival at Avery Fisher Hall. It was broadcast on NPR's Jazz Alive program, but this double disc contains the entire performance, with more than 40 minutes of additional music. As his time with Weather Report wound down, Pastorius threw himself into Word of Mouth. A studio album was issued a year earlier, and versions of this outfit had played in Florida, San Francisco, and Los Angeles. Pastorius assembled a who's who for this date. The core band featured Bob Mintzer, Randy Brecker, Peter Erskine, Don Alias, and Othello Molineux (on steel drums). That said, the 16-piece horn section included Frank Wess, Lou Marini, Lew Soloff, Jon Faddis, John Clark, and David Bargeron (on tuba), to name a few. What's more, the grandest harmonicat of all, Toots Thielemans, was a featured soloist. Jaco's charts are exquisite, full of energy, sophistication, and humor. Check the tuba intro and burning break in the 13-minute workout on Charlie Parker's "Donna Lee," amid the fiery interplay of the steel drums, Mintzer's electric bass clarinet, and the drums and bass. This space-age bebop is contrasted beautifully as Thielemans joins in for Pastorius' elegant "Three Views of a Secret," the hard-swinging Latin and Caribbean rhythms in "Liberty City" (with gorgeous contrapuntal improvising by the whole band), and a sparsely adorned, romantic read of Duke Ellington's "Sophisticated Lady." Disc one closes with a bumping Caribbean take on the harmonicist's standard "Bluesette." The second disc opens with an absolutely cooking read of Bob Marley's "I Shot the Sheriff," before a series of lengthy tunes bookended by heavy percussion workouts. "Okonkole y Tompa" spends ten of its 15 minutes as an Alias solo before Jaco's bass and Clark's French horn join him, adding intimacy and tenderness. The glorious medley of "Reza/Giant Steps" -- a true set highlight -- displays Pastorius' canny arrangements, even as his lead guitar-like playing gets to shine. "Mr. Fonebone" brings back Toots with a joyous carnival-esque intro that leads into knotty post-bop. The extreme length of the "Bass and Drum Improvisation" will make hardcore fans of Erskine and Pastorius salivate, but for most, once or twice through will suffice. The finale is a Jaco evergreen: "Fannie Mae" is a hard-swinging blues shuffle that features his vocals and bass playing in call and response with Thielemans and Mintzer as the band wails. Sure, Truth, Liberty & Soul is for the Pastorius fanatics, but it's much more: this fantastically recorded document is a treasure trove of modern progressive jazz. The brilliant music found on it serves to underscore that Jaco was more than a brilliant, singular bassist (though that would have been enough); he was a great composer, arranger, and charismatic bandleader -- a true jazz renaissance man. ~ Thom Jurek

  1. 1. [CD] DISC 1:

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Invitation

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius

    2.

    Soul Intro/The Chicken

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius

    3.

    Donna Lee

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius

    4.

    Three Views to a Secret

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius

    5.

    Liberty City

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius

    6.

    Sophisticated Lady

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius

    7.

    Bluesette

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius
  2. 2. [CD] DISC 2:

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    I Shot the Sheriff

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius

    2.

    Okonkole y Trompa

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius

    3.

    Reza/Giant Steps

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius

    4.

    Mr. Fonebone

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius

    5.

    Bass and Drum Improvisation

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius

    6.

    Twins

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius

    7.

    Fannie Mae

    close

    アーティスト
    Jaco Pastorius