ショッピングカート
Rock/Pop
CD
Music For Chameleons
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインキャンペーン価格
発売済み輸入盤スペシャルプライス10%オフ
開催期間:2021年11月26日(金)0:00~11月28日(日)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2017年04月21日

規格品番

SSC1480

レーベル

Sunnyside Communications

SKU

016728148023

作品の情報
メイン
アーティスト
その他
エンジニア
オリジナル発売日
2017年
商品の紹介
現代屈指のコンポジション / ソング・ライティングで多くのアーティストを魅了するジェシー・ハリス、待望のアルバム!2016年は、ジャズベースの巨匠チャーリー・ヘイデンの血を引くペトラ・ヘイデンとタッグを組んだ作品『シームド・ライク・ア・グッド・アイディア』を発表するほか、あのプリンスも絶賛したというキャンディス・スプリングスにも楽曲を提供して、大きな話題も集めた。本作は、そんなジェシーのちょうど一年振りとなるリリース作品。基本路線は、いい意味で変わらない、ジェシー・ハリスのジェシー・ハリスらしいオーガニックな心地よさと都会の洗練がブレンドした至高のポップ・サウンド!フォーキーで、ノスタルジック、それでいて、凛としたたたずまいを感じさせる曲の数々は、自然体でいて、相反する感覚をこれ以上にない絶妙な塩梅で包み込み、いいようのない魅力でリスナーを不思議な場所に誘います。たとえれば、70 年代のヴァン・ダイク・パークス『ソング・サイクル』あたりにも通じる音楽世界。ポップな話題としては、キャンディス・スプリングスに提供した"Talk to Me""Neither Old Nor Young"をジェシー・ハリス自身が歌った2 曲。 アコースティック・ギターの響きに囁くようなヴォイスで歌うノスタルジックなM6 に対して、NYの街の空気が伝わるようなM9 は、まさに、ジェシーの魅力100%といったところでしょう。しかし、そうしたキャッチーさとともに、どの曲もアーティスティック!ブラジリアン・ミュージックに新しい世界を切り拓いたアート・リンゼイあたりの感覚にも通じるオープニング、3/4, 4/4の拍子を組み合わせたM2、映画『Hello, My Name is Doris(邦題;ドリスの恋愛妄想適齢期)』のための音楽(M4)、再びのペトラ・ヘイデンのコーラスをフィーチュアしたM5 などなど、聴き所は満載。また鬼才ジョン・ゾーンとの再びのコラボ曲(M8)の奇妙にカッコいいボサ・サウンドのオリジナリティにも注目です。今回は、マルーン5 のJason Ladar をプロデューサー、及びベーシストとして迎え、同グループのメンバーJesse Carmichae も、Star Rover の面々 (Will Graefe, Jeremy Gustin) とともに参加。正に、ジェシー・ハリスの魅力が満載の13 曲。ライヴでもよく演奏するというインストのラスト曲まで、一気に聴いてしまいます。そして、何回聴いても新しい発見と、心地よさを感じられる作品でもあります。
発売・販売元 提供資料 (2017/03/29)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:38:49

Personnel: Jesse Harris (vocals, guitar); Jesse Carmichael (guitar, keyboards, background vocals); Will Graefe (guitar, background vocals); Jason Lader (keyboards); Jeremy Gustin (drums, percussion). Recording information: Carocu Studios, Curitiba, Brazil; East Side Recording, New York. Photographers: Jesse Harris ; John Zorn. Singer/songwriter Jesse Harris has carved out his own introspective niche in the modern music scene, nestling in between the languid, rootsy jazz of original cohort Norah Jones and the avant-garde guitar noodlings of occasional colleague Marc Ribot. On his last effort, 2016's Seemed Like a Good Idea, he paired with singer/violinist Petra Haden. For 2017's Music for Chameleons, Harris returns to his low-key solo vibe with an album of jazz-inflected, coffeehouse-friendly folk. Joining Harris this time are members of Star Rover (who appeared on 2015's No Wrong No Right), as well as bassist Jason Lader and Maroon 5 keyboardist/guitarist Jesse Carmichael. Needless to say, he put together a superb backing ensemble, and for longtime Harris fans there is plenty to enjoy here. Cuts like the loungey "On My Way Back," the twangy "A Matter of Time," and the organ-steeped, reggae-ish "You Don't Have to Be Alone" showcase Harris' knack for woody, organic sounds and enveloping melodies. The album's several high points also include his hypnotically buoyant, orchestral-tinged instrumental "Everybody Thinks You're a Movie Star," which coincidentally features wordless vocals from Haden. Similarly, Harris reveals his talent for writing poignant, inner-directed anthems like "Neither Old Nor Young" and the yearning, nervy "I Always Thought the World Would Catch Your Fall." ~ Matt Collar

    • 1.
      [CD]
      • 5.
        Everybody Thinks You're A Movie Star
      • 12.
        I Always Thought The World Would Catch Your Fall
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
ポイント15倍
305pt
販売価格(税込)
¥ 2,490
¥ 249(10%)オフ
¥ 2,241
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
0
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)