こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

全ての画像を見る

クラシック

【CD】

マーラー: 亡き子をしのぶ歌, さすらう若人の歌; ワーグナー: 《パルジファル》第1幕への前奏曲, 《ニュルンベルクのマイスタージンガー》第1幕への前奏曲<タワーレコード限定>

キルステン・フラグスタートエイドリアン・ボールトズービン・メータウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 価格(税込)
    ¥1,234
  • ポイント数
    11 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


マーラー: 亡き子をしのぶ歌, さすらう若人の歌; ワーグナー: 《パルジファル》第1幕への前奏曲, 《ニュルンベルクのマイスタージンガー》第1幕への前奏曲<タワーレコード限定>

キルステン・フラグスタート

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の説明

※歌詞対訳付(1,2)
※オリジナル・ジャケット・デザイン使用
※本国のアナログ・マスターからのハイビット・ハイサンプリング(24bit/192kHz)音源をCDマスターに使用
※解説:渡辺謙太郎氏、松沢憲氏、藤井宏氏、石井不二雄氏訳、渡辺護氏訳、解説書合計11ページ

商品の情報

発売日

2016年11月02日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

国内

レーベル

TOWER RECORDS UNIVERSAL VINTAGE COLLECTION +plus

規格品番

PROC-1987

商品の紹介

  • ボールト&VPOのマーラーはフラグスタートとの貴重なDECCA録音。メータのワーグナー2曲も併録。
    本国オリジナル・マスターより新規復刻。

    このフラグスタートのマーラー2曲は、フェリアー&ワルターとの大地の歌と並び、DECCAレーベルでのマーラー録音屈指の名盤と言っても過言ではありません。ボールトがDECCAレーベルでウィーン・フィルを振った珍しい音源としても知られており、初出以来評価されてきた演奏です。落ち着きを持ったフラグスタートの深みのある声と、慈しみを持ったボールトの気品ある指揮、そしてウィーン・フィルのあたたかい音色を、当時のDECCA録音が良く捉えています。ステレオ初期でありながらもクオリティは格段に上がったこのDECCA録音は、今聴いても色褪せることはありません。これらの音源はCD初期より復刻されてきましたが、リマスターはほとんど行われていなかったと思われます。今回の復刻では、本国のオリジナル・マスターテープに遡り、192kHz/24bitで最新デジタル化したマスターをリマスタリングし、CD用のマスターとして使用しました。本来のDECCAによる優秀録音を、さらに現代の最新の技術を使って復刻を行ったのが本製品です。実体感のあるフラグスタートの声質が蘇っており、さらに滑らかな弦楽器や質感の伴った独特のウィーンの管楽器、ゾフィエンザールの雰囲気を伴った音場は素晴らしいの一言です。カップリングにはメータ指揮のワーグナー作品2曲を収録しました。この2曲はDECCAレーベルへのウィーン・フィル録音第1作となったブルックナーに続く録音で、同時収録されたリスト:前奏曲とワーグナーの他の2曲と共に'67年に発売された音源です(ワーグナーの他の2曲は、今回PROC1982で同時発売)。ジャケットはLP初出時のオリジナル・ジャケット・デザインを使用。ブックレットにも他のジャケット・デザインを一部カラーで掲載しました。また、解説書には新規で序文解説を掲載しました。今回の復刻では、第1弾として全5作を発売いたします。

    タワーレコード (2016/10/05)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚


【収録曲】
1. グスタフ・マーラー:亡き子をしのぶ歌、
2. 同:さすらう若人の歌、
3. リヒャルト・ワーグナー:舞台神聖祝典劇《パルジファル》 第1幕への前奏曲、
4. 同:楽劇《ニュルンベルクのマイスタージンガー》 第1幕への前奏曲

【演奏】
キルステン・フラグスタート(ソプラノ) (1,2)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
サー・エイドリアン・ボールト(指揮) (1,2)、 ズービン・メータ(指揮) (3,4)

【録音】
1957年5月17-21日(1,2)、1966年6月2日、13日(3,4) ウィーン、ゾフィエンザール

【原盤】
Decca

  1. 1. [CD]