ショッピングカート
クラシック
CD
Puccini: La Boheme [2CD+Blu-ray Audio]<限定盤>
★★★★★
★★★★★
0.0

・現在オンラインショップではご注文ができません

在庫状況 について

開催期間:【オンラインショップ】6月4日(木)09:00~6月8日(月)23:59まで 【店舗】各店6月4日(木)開店~6月8日(月)閉店まで オンラインショップでは期間中のご注文商品(予約含む)、店舗では期間中にお買い上げの商品を対象にポイント10%還元! [※詳しくはキャンペーン・ページでご確認ください]
オンラインキャンペーン価格
クラシック スペシャルプライス15%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

3

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2016年12月06日

規格品番

4830930

レーベル

Decca

SKU

028948309306

商品の紹介
オペラを楽しむのにディスクを聴くというのがごく普通だった時代、"レコードの芸術"を体現するような名盤が多く生み出された。生の舞台はもちろんのこと、映像ソフトも今やいろいろある。そんな中で往年のオペラ名盤をめぐる状況はどうなっていくのだろう。この『ボエーム』のように、通常の全曲CDに加えて1枚のブルーレイ・オーディオでも全容が愉しめる構成で、パヴァロッティの主要オペラ録音がリイシューされている。全盛期のパヴァロッティやフレーニの千両役者ぶり、第1幕での男声たちの見事な競演、そしてカラヤンの音響美に聴き惚れる。高音質を切り口としたリイシューがオペラ録音の沃野でますます拡大されんことを。
intoxicate (C)森山慶方
タワーレコード (2016/12/10)
新リマスター、ブルーレイ・オーディオ付ハード・ブック仕様で再発売

美しいニュアンスと精妙極まりないアンサンブルという、カラヤンの絶妙なコントロールが行き届いた名演です。フレーニ、パヴァロッティの瑞々しい美声と叙情的表現も非常に素晴らしいもの。ギャウロフやパネライなどヴェテラン勢も、各々のキャラクターを鮮明にし、ドラマの盛り上がりに大きく貢献しています。この名盤が、アビイロード・スタジオで長年デッカのバランス・エンジニアを務めるフィリップ・サイニー氏によって24bit/96KHzにてリマスターされました。2枚のCDに加えて、ブルーレイ・オーディオ・ディスクにその24bit音源を収録。パッケージは、オリジナル・デザインを使用したハード・ブック仕様。リブレット、あらすじ、オリジナル・ライナーノーツ、レア・イメージが収録されています(英・独・仏語のみ)。
ユニバーサル・ミュージック/IMS
発売・販売元 提供資料 (2016/09/26)
収録内容

構成数 | 3枚

合計収録時間 | 00:00:00

エディション | Remaster

『カラヤン/プッチーニ:歌劇「ボエーム」』

【曲目】
プッチーニ・歌劇『ボエーム』全曲

【演奏】
ミレッラ・フレーニ(ミミ),
ルチアーノ・パヴァロッティ(ロドルフォ),
ロランド・パネライ(マルチェッロ),
ニコライ・ギャウロフ(コルリーネ), 他,
ベルリン・ドイツ・オペラ合唱団,
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団,
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)

【録音】
1972年10月, ベルリン、イエス=キリスト教会
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
ポイント10倍
313pt
販売価格(税込)
¥ 4,059
¥ 609(15%)オフ
¥ 3,450
廃盤
欲しいものリストに追加