ショッピングカート
クラシック
SACDハイブリッド
トルコ行進曲~アファナシエフ・プレイズ・モーツァルト [SACD Hybrid+DVD]<完全生産限定盤>
★★★★★
★★★★★
5.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

商品の情報

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

2

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2016年11月30日

規格品番

SICC-19021

レーベル

SKU

4547366268607

商品の紹介
衝撃の『ベートーヴェン:悲愴・月光・熱情』に続く、ロシアの鬼才ピアニスト、ヴァレリー・アファナシエフのソニー・クラシカル第2弾は、2016年生誕100年を迎えるロシアの名ピアニストにしてアファナシエフの師であるエミール・ギレリス(1916~1985)に捧げられたオール・モーツァルト・アルバム。 (C)RS
JMD (2016/11/02)
収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 01:18:19

    • 1.
      [SACDハイブリッド]
    • 2.
      [DVD]
カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2021/08/31

DVD映像を参考に考察。調和と静寂と悲劇性と。先の2つが奏者の師ギレリスの音の性格であれば、最後の悲劇性は、ロシア・ピアニズムのなかではむしろ既存の性格の1つである「演劇性」に包含されるもので解釈によりリズム、音量を中心に対比表現をそこここに散らすものであろう。なお、奏者の場合には、テムポに伸縮の工夫があり、これはギレリスらいわゆる国際派の表現形式にあっては排除されていた対象かも知れぬ。ルビンシテーインその他の帝政ロシア時代からの演奏法も参照すべきもの。学ぶべきところが幾つかあった。

関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
33pt
販売価格(税込)
¥ 3,666
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:2日~7日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
3
(公開: 0 人)
コレクション登録者
1
(公開: 1 人)