ショッピングカート
Soul/Club/Rap
CD
Fishing Blues
★★★★★
★★★★★
0.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

オンラインキャンペーン価格
発売済み輸入盤スペシャルプライス10%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入 (ヨーロッパ盤)

パッケージ仕様

-

発売日

2016年09月30日

規格品番

2625702202

レーベル

ADA

SKU

826257022028

作品の情報
メイン
アーティスト
ゲスト
アーティスト
Dem Atlas
Doom
オリジナル発売日
2016年
商品の紹介
アンダーグラウンド・ヒップホップ・シーンで存在感を放ち続けるミネアポリス出身のヒップホップ・デュオ、ATMOSPHERE。彼らにとって通算8作目となるスタジオ・アルバム完成!DOOM、Aesop Rock、Kool Keith、The Grouch、deM atlaSなどのゲストも参加!
発売・販売元 提供資料 (2016/07/08)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:08:04

Personnel: Sean Daley (vocals); Plain Ole Bill (scratches); Kim Manning, G Koop (background vocals). Audio Mixer: Dillon Parker. Photographer: Dan Monick. Hip-hop duo Atmosphere were busy in 2016, having dropped the singles "Salma Hayek," "Fireflies" with Grieves, and "Trying to Fly" featuring Eric Mayson, along with the Macklemore-ish sounding "Ringo," the only one of the above to land on this 2016 LP. Like their previous album, 2014's Southsiders, Fishing Blues is a heavily Minneapolis-influenced effort where home, heritage, and youthful dreams come into play. Highlight "No Biggie" bounces about with the exuberance of "Stepped off the patio with the courage to fly" plus "I'm tryin' to cherish life, you tryin' to stare on ice," while "Everything" is a laid-back gratitude ceremony written from the perspective of an artist who's seen the world and now come back home. When guests like the Grouch ("Fishing Blues") and Aesop Rock ("Chasing New York") drop in, they are tuned to the album's overall uplift along with member/producer Ant's bright funk constructions, but it is DOOM and Kool Keith who get member/rapper Slug to bend in a dark, druggy direction on the welcome divergence dubbed "When the Lights Go Out." Strange how a little pride, nostalgia, and thankfulness make Slug and Ant sound a heck of a lot like Macklemore and Lewis, but Fishing Blues isn't so much an indie version of The Heist as it is a more satisfied and slow version of Southsiders. Check that one first, then come back here for a relaxed alternative. ~ David Jeffries

    • 1.
      [CD]
      • 4.
        Pure Evil - (featuring I.B.E)
      • 7.
        Next to You - (featuring Dem Atlas)
      • 8.
        Shit That We've Been Through, The
      • 9.
        When the Lights Go Out - (featuring Doom/Kool Keith)
      • 12.
        Chasing New York - (featuring Aesop Rock)
      • 14.
        Fishing Blues - (featuring The Grouch)
      • 15.
        Won't Look Back - (featuring Kim Manning)
レビュー
  • ミネアポリスの老舗レーベル、ライムセイヤーズを率いてコンスタントに作品をリリースしているラップ・ユニットの約2年ぶりの新作。ファニーなトラックのキャッチーな先行曲"Ringo"が印象的だったが、アルバムでは"Pure Evil"や"Seismic Waves"といった途絶えることない警察の横暴行為について言及する箇所もあり。タイトルにちなみ、ひたすら釣りをする姿を映した全曲クリップの公開も話題に。
    bounce (C)Masso187um

    タワーレコード (vol.396(2016年10月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
17pt
販売価格(税込)
¥ 2,190
¥ 219(10%)オフ
¥ 1,971
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:2日~7日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
0
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)