こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

  • 現代音楽

【CD】

Corigliano: Symphony No.1; Torke: Bright Blue Music; Copland: Appalachian Spring Suite

ディヴィッド・アラン・ミラーナショナル・オーケストラ・インスティトゥート・フィルハーモニック

  • ポイント10倍

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥1,393
  • セール価格(税込)
    ¥1,184
    ¥209 (15 %) オフ
  • ポイント数
    10 ポイント →今なら109 ポイント!

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Corigliano: Symphony No.1; Torke: Bright Blue Music; Copland: Appalachian Spring Suite

ディヴィッド・アラン・ミラー

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2016年07月26日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

Naxos

規格品番

8559782

商品の紹介

  • 近現代アメリカの3人の作曲家をフィーチャーした作品集。演奏している「ナショナル・オーケストラ・インスティトゥート・フィルハーモニック」は、毎年6月にメリーランド大学で開催するコンサートのために、世界中から厳しいオーディションを経て集められた音楽家たちのアンサンブルです。亡き友人たちの思い出のために書かれたというコリリアーノの交響曲第1番は、怒りと不満の感情の炸裂でありながらも、遠くから聞こえてくる「アルベニスのタンゴ」(これは友人の一人のお気に入りだった曲)が絶妙な雰囲気を醸し出すというユニークな第1楽章で始まります。タイトル通りの明るさを持つマイケル・トークの「明るく青い音楽」、そして良く知られる「アパラチアの春」と、いかにも20世紀のアメリカという感じを表している1枚です。
    ナクソス・ジャパン

    発売・販売元 提供資料 (2016/06/10)

  • 近現代アメリカの3人の作曲家をフィーチャーした作品集。演奏しているナショナル・オーケストラ・インスティトゥート・フィルハーモニックは、毎年6月にメリーランド大学で開催するコンサートのために、世界中から厳しいオーディションを経て集められたアンサンブル。亡き友人たちの思い出のために書かれたというコリリアーノの交響曲第1番は、怒りと不満の感情の炸裂でありながらも、遠くから聞こえてくる「アルベニスのタンゴ」が絶妙な雰囲気を醸し出すというユニークな第1楽章で始まる作品。その他マイケル・トークの「明るく青い音楽」、そして良く知られる「アパラチアの春」と、いかにも20世紀のアメリカという感じを表している1枚。2015年録音。 (C)RS

    JMD (2016/06/30)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:14:00


『コリリアーノ,トーク,コープランド:管弦楽作品集』

【曲目】
1-4.ジョン・コリリアーノ(1938-):交響曲 第1番(1989)<第1楽章:寓話‐憤怒と思い出/第2楽章:タランテッラ/第3楽章:シャコンヌ‐ジュリオの歌/第4楽章:エピローグ>
5.マイケル・トーク(1961-):明るく青い音楽(1985)
6.アーロン・コープランド(1900-1990):「アパラチアの春」‐バレエ音楽(1945)

【演奏】
ナショナル・オーケストラ・インスティトゥート・フィルハーモニック
デイヴィッド・アラン・ミラー(指揮)

【録音】
2015年6月13日 アメリカ メリーランド大学カレッジ・パーク,クラリス・スミス・パフォーミング・アーツ・センター

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Symphony No. 1: I. Apologue: Of Rage and Remembrance

    close

    2.

    Symphony No. 1: II. Tarantella

    close

    3.

    Symphony No. 1: III. Chaconne: Giulio's Song

    close

    4.

    Symphony No. 1: IV. Epilogue

    close

    5.

    Bright Blue Music

    close

    6.

    Appalachian Spring - Ballet Suite

    close