ショッピングカート
Jazz
LPレコード
Meets The Rhythm Section
★★★★★
★★★★★
0.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

ジャズ輸入盤レコード/アナログ10%オフ
LP、12"、10"、7"が期間限定プライスオフ
商品の情報

フォーマット

LPレコード

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2021年04月30日

規格品番

OJC338

レーベル

Original Jazz Classics

SKU

025218033817

作品の情報
メイン
アーティスト
ゲスト
アーティスト
その他
エンジニア
プロデューサー
商品の紹介
Down Beat (8/01, p.74) - 4.5 stars out of 5 - "...Superb....one of his most incandescent recorded performances....flawless and fluent..."
Rovi
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:00:00

Personnel: Art Pepper (alto saxophone); Red Garland (piano); Paul Chambers (acoustic bass); Philly Joe Jones (drums). Recorded at Contemporary's Studio, Los Angeles, California on January 19, 1957. Originally released on Contemporary (7532). Includes liner notes by Lester Koenig. Personnel: Art Pepper (alto saxophone); Red Garland (piano); Paul Chambers (bass instrument); Philly Joe Jones (drums). In the 1950s, Miles Davis assembled one of the premier rhythm sections in jazz. His pre-Bill Evans group, consisting of pianist Red Garland, bassist Paul Chambers, and drummer Philly Joe Jones (heard on such albums as ROUND ABOUT MIDNIGHT and MILESTONES) was hard to beat. The way they performed together was remarkable, at once musically conversational and nearly telepathic in their collective thinking. On this unusual '57 outing, "West Coast cool" alto saxophonist Art Pepper teams up with these great rhythm players. The result is a seamless match of styles and approaches that showcases the skills of all four master musicians. Highlights include the burning-fast Pepper original "Straight Life" and the endearing "Red Pepper Blues," a tune composed by Red Garland just five hours prior to the recording session.

録音 | ステレオ (Studio)

    • 1.
      [LPレコード]
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
38pt
販売価格(税込)
¥ 4,690
¥ 469(10%)オフ
¥ 4,221
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:7日~21日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
0
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)