ショッピングカート
クラシック
CD
Monteverdi: Il Secondo Libro dei Madrigali
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインキャンペーン価格
クラシック スペシャルプライス15%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2016年05月27日

規格品番

ADJ048

レーベル

Arte dell'arco Japan

SKU

4909346308046

作品の情報
メイン
チェンバロ
その他
商品の紹介
なんと美しい声楽アンサンブル。
ラ・フォンテヴェルデによるマドリガーレ集第2巻!

2002年に鈴木美登里を中心に結成された本格派声楽アンサンブル、ラ・フォンテヴェルデによるモンテヴェルディのマドリガーレ全曲録音の第2弾「マドリガーレ集第2巻」がリリースされます。日本人としてははじめてで、ヨーロッパでもほとんど例のない貴重な試みであるこの一大企画では、作曲家の成長と作風の変化に焦点を当て、モンテヴェルディの生涯に沿ってプロジェクトを進めていく形を取っています。もっぱらオペラなどの大作で知られる作曲家の半世紀をかけたライフワークが今ここに巻を追って響きとなります!
「モンテヴェルディは『オルフェオ』や『ポッペアの戴冠』などのオペラで一世を風靡し、バロックの扉を開いた作曲家として著名である。しかし彼がライフワークとしていたのは、16世紀から17世紀にかけてヨーロッパ全土で流行したマドリガーレであった。1587年に出版されたマドリガーレ第1巻から1638年の第8巻に至るまで、彼は実に半世紀もの年月をその創作に費やし、新しい作曲技法や様式を追求し続けた。マドリガーレをレパートリーとするグループにとって、モンテヴェルディほど魅力的な作曲家は他にいないだろう。1590年に出版された第2巻は当時主流であった『対位法』という保守的な様式と革新的な様式が混在しており、彼が新境地に向かって飛び立とうとしていることが窺われて極めて興味深い。(鈴木美登里 ライナーノーツより)」
キングインターナショナル
発売・販売元 提供資料 (2016/04/21)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:05:10

『モンテヴェルディ:マドリガーレ集第2巻(1590)』

【曲目】
1. 夜明けはまだ訪れず
2. 一方の魂がため息をつきながら言った
3. 僕のフィリスは飲んでいた
4. いとも甘美な絆
5. 僕たちはヒヤシンスでも水仙でもなく
6. 紅く美しい唇の周りで
7. この岸辺には愛する人の唇ほど紅い花はない
8. すべての美しい口が
9. 愛する人よ、今あなたのもとに帰ります
10. 僕は影になりたい
11. もし愛の神が狩りに行くなら
12. 愛する人の燃えるような美しい目を
13. 酷い人よ、僕を捨てるのなら君にとっても痛手だ
14. 波はささやき
15. かつてこの口は、辛辣極まりない言葉を発し
16. 僕のクローリが穏やかに眠っていると
17. 残酷な人よ、なぜ僕から逃げるのだ
18. この鏡をあげるから
19. 死ぬことは大したことではない
20. 愛の神よ、愛する女性がお前の翼を切った
21. かつて私は歌った

【演奏】
ラ・フォンテヴェルデ【鈴木美登里・星川美保子(ソプラノ)、上杉清仁(カウンターテナー)、谷口洋介・中嶋克彦(テノール)、浦野智行・小笠原美敬(バス)】
上尾直毅(チェンバロ)

【録音】
セッション録音:2013年5月20-22日、10月7-9日、2014年5月19-21日、9月21-23日、2016年3月15-17日
秩父ミューズパーク音楽堂(録音:櫻井卓)
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
23pt
販売価格(税込)
¥ 3,069
¥ 460(15%)オフ
¥ 2,609
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加