ショッピングカート
Soul/Club/Rap
LPレコード
  • 〈タワレコメン〉全国のタワレコスタッフによるプッシュアイテム!
Cloud Nine <完全生産限定盤>
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

ソウル/クラブ/ラップ輸入盤レコード/アナログ10%オフ
LP、12"、10"、7"が期間限定プライスオフ
商品の情報

フォーマット

LPレコード

構成数

1

国内/輸入

輸入 (ヨーロッパ盤)

パッケージ仕様

-

発売日

2016年05月13日

規格品番

88985319301

レーベル

Kygo

SKU

889853193011

作品の情報
メイン
アーティスト
ゲスト
商品の紹介
癒し系EDM=トロピカル・ハウスを生んだ話題の男!今世界が最も注目するスーパーDJ/プロデューサー=カイゴのデビュー・アルバム!!
デビュー前にして世界を虜にした、2016年の音楽シーンにおける最重要アーティストがいよいよ待望の本格始動!今EDMに続くムーヴメントとして人気が急上昇している"トロピカル・ハウス"というジャンルの火付け役として、ダンス・ミュージック・シーンで今最も注目を集めるアーティストだ。アルバム発売前に"Spotify史上最速で再生回数10億回を突破したアーティスト"という快挙を成し遂げ、2016年2月に発売された米『ビルボード』誌でも表紙を飾った、今最も注目されているストリーミング世代の若き天才メロディメーカー=カイゴ。自主リリースしたリアーナやエド・シーラン、そしてオフィシャルにも発売されたコールドプレイのリミックスをきっかけに注目を浴び、2014年以降リリースし続けている自身の楽曲の内、「ファイアーストーン feat. コンラッド・スーウェル」はYouTube/VEVO総再生回数2億回、「ストール・ザ・ショウ feat. パーソン・ジェームズ」は9000万回を突破する等破格のストリーミング回数を叩き出し、全世界の音楽ファンから圧倒的な支持を得ている。また、2015年の公式アンセムを担当したウルトラ・ミュージック・フェスティバルをはじめ、コーチェラ、ロラパルーザなどの世界的フェスにも既に出演しており、同年12月には、母国ノルウェーで開催されたノーベル平和賞コンサートに出演し、これにより同コンサートに出演した史上初のエレクトロニック・ミュージシャンに。さらに2016年1月には18000人を収容するNY/バークレイズ・センター公演で初の単独公演を敢行、即完売させるなど、ライヴ・アクトとしても人気急上昇中だ。カイゴへアツい注目を注いでいるのは一般音楽リスナーだけではない。アッシャー、ビヨンセ、シャキーラ、ブルーノ・マーズ、スヌープ・ドッグ等のリミックス/プロデュース・ワークスの他、自身でも「リーン・オン」等メガヒットを生み出し、2000年代後半の世界的ダンス・ムーヴメントにおける最重要プロデューサーとして活躍するディプロも、カイゴに手放しの称賛を送っている。「カイゴは自分のサウンドを持っている。100%オリジナルだ」と絶賛し、ディプロ自らカイゴのFacebookページにアクセスし、自身のBBCラジオコーナーへの出演を熱烈にオファーするという熱の入りよう!これから来る暑い夏にはぴったりな、EDMにハマり続けている人も、そしてEDMには食傷気味という人も間違いなく魅了する、究極の"癒し系EDM"DJ=カイゴ。注目アルバムだ!
発売・販売元 提供資料 (2016/03/28)
Rolling Stone - 3 stars out of 5 -- "[U]nfailingly gorgeous. With slow-flow pulses and blears of reverb, CLOUD NINE triangulates the downtempo of the Nineties, the chillwave of the Aughts and our current appetite for deep house -- a sound at once modern and nostalgic." NME (Magazine) - "Chugging guitar riffs meet percolating beats sweetly on the Odell-led `Fiction'; his Kodaline collaboration `Raging' is as folky and emotional as you'd hope..."
Rovi
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:00:00

Foregoing the big drops and unrelenting hammer beats of festival EDM on his debut album Cloud Nine, Norwegian pianist and producer Kygo (born Kyrre Gorvell-Dahll) crafted relaxed, melodic pop-hook house aimed at secluded beaches, nocturnal haunts, and even romantic rendezvous. Boasting a full roster of guest vocalists, Cloud Nine is music for the lounge, not the club, and the soundtrack to the post-party comedown. As the title suggests, this collection is pleasurable and light, lifting listeners to that eponymous place in the heavens. From the sparkling "Intro" to the plaintive closer "For What It's Worth," Cloud Nine is a cohesive journey where each song melts into the next along the connective thread that is Kygo's celestial piano tinkling. The high points of the album are subtle nods to Kygo's big influence, Avicii, that combine folksy guitars atop thumping dance beats. "Fiction" features British singer/songwriter Tom Odell and sounds like Arcade Fire's Win Butler guesting on a track by that aforementioned Swede. Irish band Kodaline lend their acoustic guitar strumming to the James Bay-penned "Raging." Irish singer James Vincent McMorrow contributes a fragile falsetto to the arena-ready "I'm in Love." Elsewhere, juicier jams add some soul to Cloud Nine, like on Parson James' tropical house "Stole the Show," Will Heard's sensual "Nothing Left," and Maty Noyes' pulsing "Stay." Stand-out centerpiece "Oasis" features British pop singer Foxes on a Sia-penned epic that incorporates a string section and the best Chris Martin piano melody this side of "A Sky Full of Stars." It's also one of the few truly energetic moments on Cloud Nine. To that end, some stretches of the album may be a little too sleepy and subdued, with songs bleeding together in a hypnotic haze. Nonetheless, refreshingly void of aggression or any deliberate tension, Cloud Nine comforts with its positivity and charm. ~ Neil Z. Yeung

    • 1.
      [LPレコード]
      DISC 1:
      • 1.
        Intro
      • 2.
        Stole the Show - (featuring Parson James)
      • 3.
        Fiction - (featuring Tom Odell)
      • 4.
        Raging - (featuring Kodaline)
      • 5.
        Firestone - (featuring Conrad Sewell)
      • 6.
        Happy Birthday - (featuring John Legend)
      • 7.
        I'm in Love - (featuring James Vincent McMorrow)
      • 8.
        Oasis - (featuring Foxes)
レビュー
  • マーヴィン・ゲイ"Sexual Healing"のヤバいリミックスなどで早耳の注目を集めつつ、ソフトな4つ打ちと控えめな鳴り物を柔和なテンポで展開する"Firestone"(2014年)から世界中に吹き込んできたトロピカル・ハウスの爽風。そのムーヴメントを紡いできたカイゴはノルウェー出身の24歳だ。この待望のファースト・アルバムも、ジョン・レジェンドやコーダライン、フォクシーズ、トム・オデールら多彩な歌い手を配しつつ、ある種の金太郎飴っぽさすら追い風にするほどのビューティフルなパラダイス・ポップ集となっている。彼のチルな楽園が提案するのはハードなダンス音楽への単なるカウンターと位置付ける以上のマイルドな普遍性で、EDMからBGMへ……とかうっかり言ってしまいそう。すでにカイゴ自身がフィフス・ハーモニー"Write On Me"を手掛けている通り、多様な場面に柔らかくフィットし、鼓膜に優しくヒットするこの魔法は、より広い方面に伝播していくはずだ。なんか危険な気もするけど気持ちいいので仕方ない!
    bounce (C)出嶌孝次

    タワーレコード (vol.391(2016年5月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
29pt
販売価格(税込)
¥ 3,590
¥ 359(10%)オフ
¥ 3,231
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加