ショッピングカート
J-Pop
Blu-spec CD2
変身 (Forever Edition)<初回限定ブック型特殊パッケージ仕様>
★★★★★
★★★★★
0.0

・現在オンラインショップではご注文ができません

在庫状況 について

商品の情報

フォーマット

Blu-spec CD2

構成数

2

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2016年02月24日

規格品番

KSCL-30023X

レーベル

Ki/oon Music Inc.

SKU

2050267527633

特典情報
封入特典

Forever Edition 第二弾(全3タイトル)購入者特典応募ハガキ

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2012年10月10日
商品の紹介
"Forever Edition"と題して、デビュー10周年にあたり、フルアルバム、ミニアルバムをリマスター。本作は、高橋久美子の脱退を経てチャットモンチーが2ピースバンドに"変身"して初めてリリースし、世間を驚愕させた通算5枚目のアルバム。奥田民生や後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)によるプロデュース楽曲を含むDisc1と、当時のLive音源などを収録したDisc2の2枚組。 (C)RS
JMD (2015/11/27)
収録内容

構成数 | 2枚

エディション | Remaster

    • 1.
      [Blu-spec CD2]
    • 2.
      [Blu-spec CD2]
レビュー
  • 冒頭の表題曲から〈どうせ嫌いになんてなれないだろ?〉と歌われたら、〈ハイ〉と答えるしかないですよ。2人組に〈変身〉後の彼女たちの第1作目は、ライヴと同様に橋本が歌とギター、福岡がドラムスという基本形のまま、最小限の音=バンドの現状を貫いて作り上げたところがまず素晴らしい。ベースレスで突っ走る“きらきらひかれ”や、逆にギターレスでベースをリード楽器にした“初日の出”(プロデュースはジム・オルーク!)などイビツさをエネルギーに変えて躍動する姿は本当に感動的で、〈ロックとは、いや生きるとはそういうことかも〉とさえふと思う。作曲の巧みさは相変わらずだが、橋本の作詞が一気に増え、その赤裸々な語彙と逞しい生命力には心底圧倒された。2012年の最重要作のひとつだ。
    bounce (C)宮本英夫

    タワーレコード (vol.349(2012年10月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
34pt
販売価格(税込)
¥ 3,740
現在オンラインショップ取扱なし
欲しいものリストに追加