ショッピングカート
J-Pop
CD
ケンポン・バンド~ベスト・ライヴ・トラックスVI
★★★★★
★★★★★
0.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

開催期間:2024年6月21日(金)0:00~7月15日(月・祝)23:59まで![※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

2

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2015年11月18日

規格品番

STPR-004

レーベル

SKU

4571346190435

作品の情報
メイン
アーティスト
商品の紹介
必然のようにそこにある音、大村憲司。再始動したベスト・ライヴ・トラックスシリーズの大反響が続く中、さらなるシリーズ新作をリリース!1998年11月18日、獅子座流星群が極大の夜、流星とともに旅立った大村憲司。2015年11月18日、ベスト・ライヴ・トラックス・シリーズ第6弾となる未発表音源によるライヴ・アルバム『ケンポン・バンド~ベスト・ライヴ・トラックスVI』登場!全曲未発表音源。CD2枚組。大村憲司と盟友村上"PONTA"秀一によるケンポン・バンド。サポートメンバーは不定ながら、ライヴ・セッションを続けてきた。大村憲司が亡くなる1998年、その春に4夜連続でケンポン・バンドのライヴが行われた。3月1日および2日は六本木ピットイン、3日および4日は神戸チキンジョージのステージである。各人が多忙なスケジュールの中、実現したこの連夜のライヴのパーソネルは、大村憲司(ギター/ヴォーカル)、村上"PONTA"秀一(ドラムス)、高水健司(ベース)、佐藤博(キーボード/ヴォーカル)レアなメンバー構成であり、聴衆の期待度も最大値。大村憲司のオリジナル楽曲はもちろんのこと、ロック、ジャズ、ブルース、プレスリー、ビートルズと多彩なカバーが会場を大いに盛り上げた。奇跡的にも、この4日間の内、3日間(3月2日ピットイン、3月3、4日チキンジョージ)の録音記録が残されていた。ベスト・ライヴ・トラックスでは、この3日間のライヴ・パフォーマンスから選りすぐりのベスト・テイクを収録!
発売・販売元 提供資料 (2015/11/12)
収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 01:54:21

    • 1.
      [CD]
      • 2.
        アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア (未発表音源)
        00:04:25
      • 6.
        アイ・エイント・ガット・ナッシング・バット・ザ・ブルース (未発表音源)
        00:07:01
    • 2.
      [CD]
      • 2.
        涙の乗車券 (未発表音源)
        00:17:58
      • 4.
        ゲット・バック (未発表音源)
        00:05:41
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
ポイント15倍
660pt
販売価格(税込)
¥ 4,840
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:2日~14日
cartIcon カートに入れる

欲しい物リストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
8
(公開: 0 人)
コレクション登録者
2
(公開: 0 人)
フラゲ対象の詳細を表示するポップアップ
北海道・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・
山口県・四国・九州・沖縄県

フラゲ注文受付期間は地域によって異なります。
お住まいの地域をご確認ください。

北海道・山口県・九州・沖縄県

フラゲ注文受付期間は地域によって異なります。
お住まいの地域をご確認ください。