ショッピングカート
クラシック
CD
新実徳英:弦楽四重奏曲第2番<アスラ>|室内楽作品集
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2015年10月25日

規格品番

CMCD-28323

レーベル

カメラータ

SKU

4990355007600

作品の情報
メイン
ヴァイオリン
チェロ
ピアノ
その他
作曲
商品の紹介
「小さな音の渦が繰り返され、やがてその渦が破れて、沈黙し、再び小さな渦が始まる。それは解決しようのない問題に襲われたときの、永遠につきることがない人間の闘いのリズムでもある。それは渦となり、その渦が吐く息、吸う息のように繰り返される。そこから始める。そのことに賭ける一人の男の魂の激動。そこから驚くほど新鮮な旋律が糸のように流れ落ちる。これからも、何度でもわたしは弦楽四重奏曲第2番〈アスラ〉を聴くだろう。」佐々木幹郎(詩人/ブックレットより)

<新実徳英(作曲)>
1947年名古屋生まれ。東京大学工学部卒業。東京芸術大学作曲科卒業。同大学院修了。1977年ジュネーヴ国際バレエ音楽作曲コンクールにて史上二人目のグランプリ並びにジュネーヴ市賞を受賞。1982年文化庁舞台芸術創作奨励賞並びに特別賞を受賞。1983年ジュネーヴ国際バレエ音楽作曲コンクールの審査委員を務める。1984年度文化庁芸術祭優秀賞受賞。IMCに入選。2000年第18回中島健蔵音楽賞受賞。2003年別宮賞受賞。2004年『風神・雷神』のCDが文化庁芸術祭大賞を受賞。2005年万博記念オペラ『白鳥』が名古屋において世界初演され、この公演に佐川吉男音楽賞が授与される。2006年オーケストラ・アンサンブル金沢のコンポーザー・イン・レジデンスに就任し、「協奏的交響曲~エラン・ヴィタール~」を世界初演し、第55回尾高賞を受賞。管弦楽作品の多くは、国内ではNHK交響楽団を初め主要なオーケストラ、海外でもスイス・ロマンド、オランダ放送、BBCスコティッシュ、フランス国立放送、べルリン、ニュルンベルク等のオーケストラにより演奏され、それぞれ高い評価を得ている。 声楽曲、合唱曲も多数。なかでも「白いうた 青いうた」は合唱、重唱、独唱など様々な形で広く歌われている。 CDはカメラータ・トウキョウから多数発売中。他社レーベルからは『協奏的交響曲「エラン・ヴィタール」』『創造神の眼』『風を聴く』『こどものためのピアノ曲集「風のプレリュード」』、『白いうた 青いうた』等が発売されている。 著書は『風を聴く 音を聴く』『うたの不思議─白いうた 青いうたの秘密』『新実徳英の作曲入門』(いずれも音楽之友社刊)、『合唱っていいな!』(洪水企画刊)など。2015年現在、東京音楽大学客員教授。
カメラータ・トウキョウ
発売・販売元 提供資料 (2015/09/10)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:13:51

【曲目】
新実徳英:
(1) 弦楽四重奏曲第2番「アスラ」(2011)
(2) ピアノ三重奏曲「ルクス・ソレムニス」(2008)
(3) ソナタ~チェロとピアノのために(2010)

【演奏】
クヮトロ・ピアチェーリ[大谷康子(第1ヴァイオリン)/齋藤真知亜(第2ヴァイオリン)/百武由紀(ヴィオラ)/苅田雅治(チェロ)](1)
大谷康子(ヴァイオリン)(2)
苅田雅治(チェロ)(2)(3)若林顕(ピアノ)(2)(3)

【録音】
2013年10月1日/浜離宮朝日ホール(東京)[ライヴ録音]
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
28pt
販売価格(税込)
¥ 3,080
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加