こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

ロック/ポップス

【CD】

Magnifique

Ratatat

  • ポイント15倍

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥1,859
  • セール価格(税込)
    ¥1,673
    ¥186 (10 %) オフ
  • ポイント数
    15 ポイント →今なら228 ポイント!

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Magnifique

Ratatat

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2015年07月17日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入 (イギリス盤)

レーベル

XL Recordings

規格品番

XLCD692

商品の紹介

  • アメリカはブルックリンを拠点とするラタタットの5thアルバムがUKレーベル<XLRecordings>からリリース!ギターを唸らせるマイク・ストラウドとキーボードを操るエヴァン・マストによるラタタットは、過去にビョークのリミックスなどを手掛けるなど幅広い活動を行ってきた。ジャマイカとニューヨーク間でレコーディングされた本作は、過去作品の『LP3』、『LP4』のエクスペリメンタルなサウンドから、ギターを中心にするサウンドへと進化を遂げている。本国アメリカで開催されている最大規模の音楽フェス、コーチェラでヘッドライナーを務め上げるまでに成長した彼等。本作収録のシングル「Cream On Chrome」でコーチェラのトリを締めくくったという。アルバム・アートワークには本人の手書きスケッチが含まれている。

    発売・販売元 提供資料 (2015/06/02)

  • Rolling Stone - 3 stars out of 5 -- "Their first album in five years goes heavy on space-age synths, elegiac guitar cheese and chunky disco beats." Clash (Magazine) - "The audacious guitars that made their debut such a winner are back, but this time they're blended with a more varied collection of sounds and genres."

    Rovi

レビュー

  • NYのエレクトロニック・インスト・ギター・ポップ・デュオが、5年ぶりの新作を携えて帰還! オールド・スクールなブレイクビーツも咀嚼したシンプルなリズムに、ギターが泣きメロを添えていくという、お馴染みの電気ロッキン・チューンは健在……なのですが、あれ!? いつもよりレイドバックしてるじゃないですか! 何でもジャマイカで録音した曲もあるそうで、このトロピカル路線は今後2人の強い武器になりそう。
    bounce (C)保坂隆純

    タワーレコード (vol.382(2015年8月25日発行号)掲載)

作品の情報

メイン

その他

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:44:47

Recording information: Long Island, Jamaica, Brooklyn and Catskill. The duo of Mike Stroud and Evan Mast have stayed remarkably true to the sound they developed on Ratatat's first album, 2004's self-titled affair. Though there have been slight stylistic diversions on the albums that followed, especially on 2008's LP3, their core of neatly wound, double-tracked guitar melodies, thrumming basslines, and tight beats has remained intact. Though it was released five years after its predecessor LP4, a gap that might lead one to think that big changes were brewing, 2015's Magnifique delivers everything fans might expect from a Ratatat album. Stripping away much of the excess instrumentation and frills that adorned the previous two albums, Magnifique mostly sticks to the basics on the way to becoming the duo's most brightly immediate record yet, bouncing between sunny, hook-heavy uptempo tracks that have the kind of manic energy that could lead people to tear off their shirts and seriously lose it on the dancefloor and relaxed, soft rock-inspired songs that serve as a nice soundtrack when one is coming down from those kinds of highs. Almost any song could be lifted from the album for their greatest-hits collection, like the super-catchy "Cream on Chrome" or the driving "Abrasive." Along with all the trademark Ratatat moments, along the way a couple songs deviate from the norm in pleasing ways, like the Santo & Johnny-styled Hawaiian ballad "Drift" that drifts along during the middle section of the album like a soft warm breeze, or the swaying cover of Springwater's 1971 song "I Will Return," which features the guys' first ever vocals. The epic-length dancefloor jam "Nightclub Amnesia" stretches out their usually concise tunes into something expansive and pretty brilliant, easily giving Daft Punk's most recent efforts a run for their money. Throughout the album, the duo's blend of instrumentation proves masterful once again. Every instrument is locked tightly in place exactly where it should be and the little tricks they drop in here and there to keep things interesting work just the way they intended. Magnifique doesn't show a ton of artistic growth or progression; it's more of a rebranding that tightly focuses on their strengths and passes them to the consumer like a sharp, swift punch to the brain and feet. ~ Tim Sendra

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Intro

    2.

    Cream on Chrome

    3.

    Magnifique

    4.

    Abrasive

    5.

    Countach

    6.

    Drift

    7.

    Pricks of Brightness

    8.

    Nightclub Amnesia

    9.

    Cold Fingers

    10.

    Supreme

    11.

    Rome

    12.

    Primetime

    13.

    I Will Return

    14.

    Outro