こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

【SACDハイブリッド】

Liszt: Works for Violin and Piano

ウルフ・ヴァリーンローランド・ペンティネン

  • オンラインキャンペーン価格
    クラシック スペシャルプライス15%オフ

販売中

お取り寄せ

発送までの目安:14日~35日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます

  • 通常価格(税込)
    ¥3,069
  • セール価格(税込)
    ¥2,609
    ¥460 (15 %) オフ
  • ポイント数
    23 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Liszt: Works for Violin and Piano

ウルフ・ヴァリーン

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2015年05月14日

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

BIS

規格品番

BISSA2085

商品の紹介

  • ヴァリーンとペンティネンの名コンビによるリストのヴァイオリンとピアノための作品集
    SACDハイブリッド盤。名手、ウルフ・ヴァリーンとローランド・ペンティネンの名コンビによる最新アルバムはリストのヴァイオリンとピアノための作品集です。リストといえばピアノ曲とオーケストラ曲で知られる作曲者のイメージが強いですが、ヴァイオリンとピアノのための作品も残していました。当アルバムに収められたのはいずれも珍しいものばかりで貴重です。例えばハンガリー狂詩曲第12番のヴァイオリン版はリストならではの凝った工夫が見られる興味深い作品、また後期の最重要作「悲しみのゴンドラ」は神秘的でどこか夢想するような作品です。
    ヴァリーンとペンティネンはこれまでにヒンデミットのヴァイオリン・ソナタ全集(BIS 761)、シェーンベルクのヴァイオリン曲全集(BIS 1407)、シューマンのヴァイオリン・ソナタ全集(BIS SA 1784)など、そのどれもが濃密かつ良質な演奏です。
    キングインターナショナル

    発売・販売元 提供資料 (2015/03/31)

作品の情報

メイン

その他

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:00:00


【曲目】
リスト:
(1)協奏的大二重奏曲S128(1835 / 1849改訂)
(2)尼僧院の僧房 S382bis
(3)E.レメーニの結婚式への祝婚歌S129(1872)
(4)ハンガリー狂詩曲第12番 嬰ハ短調 S379a
(5)悲歌第2番 S131bis
(6)忘れられたロマンス S132
(7)悲しみのゴンドラ S134bis

【演奏】
ウルフ・ヴァリーン(ヴァイオリン;ドメニコ・モンタニアーナ制作)、ローランド・ペンティネン(ピアノ;Steinway D)

【録音】
2014年4月/イエス・キリスト教会(ベルリン)

  1. 1. [SACDハイブリッド]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Grand Duo concertant, S 128: Lento assao - Animato quasi Allegro...

    2.

    Grand Duo concertant, S 128: Bar 72 (Theme)

    3.

    Grand Duo concertant, S 128: Var. 1. Un poco piu animato

    4.

    Grand Duo concertant, S 128: Var. 2

    5.

    Grand Duo concertant, S 128: Var. 3. Allegretto pastorale

    6.

    Grand Duo concertant, S 128: Var. 4. Tarantella

    7.

    Grand Duo concertant, S 128: Finale. Animato marziale

    8.

    Die Zelle in Nonnenwerth, S 382 bis

    9.

    Epithalam, S 129

    10.

    Rapsodie hongroise No. 12, S 379a

    11.

    Zweite Elegie, S 131 bis

    12.

    Romance oubliee, S 132

    13.

    La lugubre gondola, S 134 bis