ショッピングカート
Rock/Pop
CD
Tracker [11 Tracks]
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインキャンペーン価格
発売済み輸入盤スペシャルプライス10%オフ
開催期間:2021年7月27日(火)11:00~7月30日(金)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入 (International Version)

パッケージ仕様

-

発売日

2015年03月17日

規格品番

4712928

レーベル

Virgin UK

SKU

602547129284

作品の情報
メイン
アーティスト
ゲスト
アーティスト
その他
エンジニア
プロデューサー
オリジナル発売日
2015年
商品の紹介
待ってました!スコットランドが生んだレジェンド・アーティスト、Mark Knopflerが約2年半振りに8作目となるソロ・アルバムをリリース!

■Mark Knopfler: 1949年8月12日生まれ、スコットランドのグラスゴー出身のソングライター、映画音楽作者、ギタリスト、レコード・プロデューサー。1977年に弟のDavidと結成したDire Straitsのリード・ギタリスト、ヴォーカリスト、ソングライターとして知られている。1995年にDire Straitsが解散。その後はソロ・アーティストとしてコンスタントに作品をリリース。優れたソングライター/ギタリストであるMarkは、Chet Atkins、Chris Botti、The Chieftains、Eric Clapton、Bob Dylan、Bryan Ferry、Emmylou Harris、Jools Holland、Sonny Landreth、Van Morrison、 Steely Dan、Sting、James Taylor等の作品に参加。Tina Turner、Bob Dylan、Randy Newmanの作品のプロデュースも手掛けている。.
■ギタリスト=Mark Knopfler: Rolling Stone誌による史上最も優れたギタリスト100人という企画で、「27位」に選出されている。彼のシグニチャー・サウンドは彼のフィンガー・スタイルによるもの。
■本作: 約2年半振りにリリースされる通算8作目のスタジオ・アルバム!
■プロデュース: Mark Knopfler、Guy Fletcher
発売・販売元 提供資料 (2015/02/16)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:00:34

Personnel: Mark Knopfler (guitar); John McCusker (cittern, fiddle); Mike McGoldrick (wooden flute, whistle); Guy Fletcher (keyboards); Glenn Worf (upright bass, electric bass); Ian Thomas (drums). Photographers: Brendan King ; Henrik Hansen; Steve Pyke; Guy Fletcher ; George Bray; Peter Blake; Art Turner. Scaled smaller than 2012's double-album Privateering, Tracker also feels suitably subtle, easing its way into being instead of announcing itself with a thunder. Such understatement is typical of Mark Knopfler, particularly in the third act of his career. When he left Dire Straits behind, he also left behind any semblance of playing for the cheap seats in an arena, but Tracker feels quieter than his new millennial norm. Some of this is due to the undercurrent of reflection tugging at the record's momentum. Knopfler isn't pining for the past but he is looking back, sometimes wistfully, sometimes with a resigned smile, and he appropriately draws upon sounds that he's long loved. Usually, this means some variation of pub rock -- the languid ballad "River Towns," the lazy shuffle "Skydiver," the two-chord groove of "Broken Bones" -- but this is merely the foundation from which Knopfler threads in a fair amount of olde British folk and other roots digressions. This delicate melancholy complements echoes of older Knopfler songs -- significant stretches of the record are reminiscent of the moodier aspects of Brothers in Arms, while "Beryl" has just a bit of the "Sultans of Swing" bounce -- and this skillful interweaving of Knopfler's personal past helps give Tracker a nicely gentle resonance. ~ Stephen Thomas Erlewine

    • 1.
      [CD]
      • 1.
        Laughs and Jokes and Drinks and Smokes
      • 2.
        Basil
      • 3.
        River Towns
      • 4.
        Skydiver
      • 5.
        Mighty Man
      • 6.
        Broken Bones
      • 7.
        Long Cool Girl
      • 8.
        Lights of Taormina - (featuring Mike McGoldrick)
      • 9.
        Silver Eagle
      • 10.
        Beryl
      • 11.
        Wherever I Go
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
ポイント15倍
231pt
販売価格(税込)
¥ 1,890
¥ 189(10%)オフ
¥ 1,701
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加