こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【CD】

Warchild: The 40th Anniversary Edition [2CD+2DVD]

Jethro Tull

  • ポイント10倍

販売中

お取り寄せ

発送までの目安:2日~7日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます

  • 通常価格(税込)
    ¥6,469
  • セール価格(税込)
    ¥5,693
    ¥776 (12 %) オフ
  • ポイント数
    52 ポイント →今なら527 ポイント!

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2014/11/25

フォーマット

CD

構成数

4

製造国

輸入 (ヨーロッパ盤)

レーベル

Parlophone

規格品番

216277

商品の紹介

  • 1974年に発表されたジェスロ・タルの『ウォーチャイルド』。元々この作品は、戦渦をテーマにした映像とサウンドトラック・アルバム、そして新作スタジオ・アルバムからなる多面的プロジェクトとなるはずだったという。しかし、その年の10月にリリースされたのは、新作スタジオ・アルバムであるコンセプト・アルバム1作のみで、映画とそのサウンドトラックはお蔵入りとなった。
    全米2位、全英15位を獲得した本作『ウォーチャイルド』は、大作志向の呪縛から解き放たれ、ポップな面も顔を覗かせており聴きやすい作品となっているとされる。実際アルバムからは「Bungle In The Jungle」といったラジオ・ヒットも誕生している。そのアルバムの発売40周年を記念したアニヴァーサリー・エディションが遂に発売となる。
    本40周年アニヴァーサリー・エディションには、オリジナル・アルバムの他、3曲の未発表曲(「Tomorrow Was Today」、「Good Godmother」そしてアルバム完成後に録音されたという「WarChild」の別アレンジ・ヴァージョン)が収録されている。さらに、サウンドトラックの為にレコーディングされたオーケストラ音楽が10曲収録されている。1973年と1974年にセッションの合間を縫って録音されたオーケストラ音楽のうち、2002年にリリースされた『ウォーチャイルド』のリイシューに「WarChild Waltz」が収録されていたが、今回初めて世のジェスロ・タル・ファンは、他のオーケストラ楽曲を聴く機会が与えられるのである。
    これまでのジェスロ・タルのリイシュー同様、スティーヴン・ウィルソン(ポーキュパイン・ツリー)が5.1サラウンド、及びステレオ・ミックスを手掛けている。

    【本作の注目ポイント】
    ★ オリジナル・アルバムと3曲の未発表曲は、最新の5.1サラウンドとステレオ・ミックスで収録。
    ★ 映画のサウンドトラックの為に作られた10曲のオーケストラ楽曲(うち9曲が未発表)のうち、4曲が5.1サラウンドとステレオ・ミックスで収録。
    ★ オリジナル・アルバムのオリジナルLPミックスから変換した96khz/24bitステレオに4チャンネルステレオ(Quadrophonic)。
    ★ 「The Third Hoorah」のプロモ・フッテージ映像、及び1974年のフォト・セッション&『ウォーチャイルド』プロジェクトの記者会見の模様を収めたフッテージ映像。
    ★ アルバムの準備及びレコーディング過程をつぶさに記録したテキスト、映画のシノプシス、イアン・アンダーソンにより曲解説、さらに多数のレア写真、未発表写真を使用したブックレット。

    40年経って初めて明らかになった『ウォーチャイルド』の一面と語られてこなかった物語が今、最新ミックスで蘇る!

    発売・販売元 提供資料 (2014/10/31)

  • Q (12/00, p.144) - 3 stars out of 5 - "...A remarkably coherent collection...demonstrating the full recovery of frontman Ian Anderson's acerbic wit and musical devilment..."

    Rovi

作品の情報

メイン

その他

オリジナル盤発売日:1974年

収録内容

構成数 | 4枚

合計収録時間 | 01:57:35

Jethro Tull: Ian Anderson (vocals, acoustic guitar, flute, sopranino, soprano & alto saxophones); Martin Barre (electric & Spanish guitars); John Evan (piano, organ, piano accordion, synthesizers); Jeffrey Hammond-Hammond (acoustic & electric basses); Barriemore Barlow (marimba, drums, glockenspiel, percussion). Additional personnel: David Palmer (conductor); Philamusica Of London. Recorded at Morgan Studios, London, England. All tracks have been digitally remastered. Jethro Tull: Ian Anderson (vocals, acoustic guitar, flute, sopranino, soprano & alto saxophones); Martin Barre (electric & Spanish guitars); John Evan (piano, organ, piano accordion, synthesizers); Jeffrey Hammond-Hammond (acoustic & electric basses); Barriemore Barlow (marimba, drums, glockenspiel, percussion). Additional personnel: David Palmer (conductor); Philamusica Of London. Recorded at Morgan Studios, London, England. Ultradiscs are mastered from the original master tapes using Mobile Fidelity's proprietary mastering technique, then plated with 24 karat gold and housed in a stress-resistant lift-lock jewel box. Personnel: Ian Anderson (vocals, acoustic guitar, flute, sopranino saxophone, soprano saxophone, alto saxophone); Martin Barre (electric guitar, Spanish guitar); John Evan (piano, organ, synthesizer); Barriemore Barlow (marimba, glockenspiel, drums, percussion); Jeffrey Hammond-Hammond (bass guitar). Audio Mixer: Steven Wilson. Recording information: Morgan Studios, London. Photographers: David Morrison ; Carl Dunn; Barry Plummer; Barry Wentzell; Bridget Procter; Kathy Thulborn. Arranger: Jethro Tull. War Child was Jethro Tull's first album after two chart-toppers, Thick as a Brick and A Passion Play, and was one of those records that was a hit the day it was announced (it was certified platinum based on pre-orders, the last Tull album to earn platinum record status). It never made the impression of its predecessors, however, as it was a return to standard-length songs following two epic-length pieces. It was inevitable that the material would lack power, if only because the opportunity for development that gave Thick as a Brick and A Passion Play some of their power. Additionally, the music was no longer quite able to cover for the obscurity of Tull's lyrics ("Two Fingers" being the best example). The title track is reasonably successful, but "Queen and Country" seems repetitive and pointless. "Ladies," by contrast, is one of Tull's folk-based pieces, and one of the prettiest songs on the record, beautifully sung and benefiting from some of Anderson's best flute playing to date. The band is very tight but doesn't really get to show its stuff until "Back-Door Angels," after which the album picks up. "Sealion" is one of Anderson's pseudo-philosophical musings on life, mixing full-out electric playing and restrained orchestral backing in a manner that recalls Thick as a Brick. "Skating Away on the Thin Ice of a New Day" is a beautiful, largely acoustic number that was popular in concert, but "Bungle in the Jungle," with a title that went over well, got most of the radio play. "The Third Hoorah" is really a follow-up to "War Child," and opens with one of the prettiest progressions on a folk tune in Tull's repertory, with some lovely harpsichord from John Evan evolving into a powerful rock number with a surprising orchestral break and what has to be the most successful appearance of bagpipes in a mainstream rock song. ~ Bruce Eder

  1. 1. [CD] DISC 1:

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    WarChild

    close

    2.

    Queen and Country

    close

    3.

    Ladies

    close

    4.

    Back-Door Angels

    close

    5.

    SeaLion

    close

    6.

    Skating Away on the Thin Ice of the New Day

    close

    7.

    Bungle in the Jungle

    close

    8.

    Only Solitaire

    close

    9.

    Third Hoora h, The

    close

    10.

    Two Fingers

    close

  2. 2. [CD] DISC 2: THE SECOND ACT:

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Paradise Steakhouse

    close

    2.

    Saturation

    close

    3.

    Good Godmother - (previously unreleased)

    close

    4.

    SeaLion, Pt. 2

    close

    5.

    Quartet

    close

    6.

    WarChild, Pt. 2 - (previously unreleased)

    close

    7.

    Tomorrow Was Today - (previously unreleased)

    close

    8.

    Glory Row

    close

    9.

    March, the Mad Scientist

    close

    10.

    Rainbow Blues

    close

    11.

    Pan Dance

    close

    12.

    Orchestral WarChild Theme, The - (previously unreleased)

    close

    13.

    Third Hoora h [Orchestral Version], The - (previously unreleased)

    close

    14.

    Mime Sequence - (previously unreleased)

    close

    15.

    Field Dance [Conway Hall Version] - (previously unreleased)

    close

    16.

    Waltz of the Angels [Conway Hall Version]

    close

    17.

    Beach, Pt. 1, The - (previously unreleased)

    close

    18.

    Beach, Pt. 2, The - (previously unreleased)

    close

    19.

    Waltz of the Angels [Morgan Demo Recording] - (previously unreleased)

    close

    20.

    Beach [Morg an Demo Recording], The - (previously unreleased)

    close

    21.

    Field Dance [Morgan Demo Recording] - (previously unreleased)

    close

  3. 3. [DVD] DISC 3: WARCHILD AUDIO & VIDEO:

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    [Untitled]

    close

    2.

    Montreux Photo Session & Press Conference, January 11, 1974 [DVD]

    close

    3.

    Third Hoora h [Promo Footage] [DVD], The

    close

  4. 4. [DVD] DISC 4: THE SECOND ACT: ASSOCIATED RECORDINGS:

収録内容を見る