ショッピングカート
J-Pop
CD
RIPTIDE
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2014年08月13日

規格品番

SHOUT-280

レーベル

SHOUT!

SKU

4571225532806

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2014年08月13日
商品の紹介
今や現代における世界最高峰のFUNKグループのひとつに数えられるオーサカ=モノレールが、シーンに「喝!」をいれる原点回帰のザ・FUNKアルバム!リップタイド《潮流が衝突して生ずる荒波》を起すべく、立ち上がるFUNK侍8人集!
ヨーロッパを中心とした各国の音楽祭やクラブシーンを巡業して多忙を極める中、2014年春、中国、オーストラリア、ニュージーランドを廻るツアーの合間をぬって制作された通算8枚目となる本作。6曲のオリジナル曲に加えて、カバー曲にはジェイムズ・ブラウンの「THE DRUNK」、Cliff Nobles & Co.の「THE HORSE」といった大定番ナンバーを取り上げている。また、2012年に亡くなったマーヴァ・ホイットニーを弔うため、1968年の「BALL OF FIRE」のピアノ・バージョンを収録。共同プロデュースに、アメリカはヴァージニア州リッチモンドを拠点に構えるDJ PARIを迎えている。
発売・販売元 提供資料 (2014/07/03)
収録内容

構成数 | 1枚

    • 1.
      [CD]
レビュー
  • ファンクという大海を20年以上泳ぎ続ける彼らが3年ぶりに起こす荒波(=Riptide)。〈68年~72年のファンクを蘇らせる〉という結成以来の求道的ポリシーはブレず、冒頭からジェイムズ・ブラウンの“The Drunk”(69年)を精密にカヴァーするファンク研究家ぶりが流石だ。オリジナル曲では、同胞Q.A.S.B.の歌姫Amy Aを迎え、モータウンと60年代ロックとダニー・ハサウェイを渾然一体とさせたような“LIBERTY”などで音楽的素養とバンドの地力を魅せつける。JBファミリーだった故マーヴァ・ホイットニーへの追悼カヴァーも、2006年に生前最後の作品をプロデュースした彼らだからこその説得力だ。世界ツアーで培ったタイトな演奏と中田亮の咆哮がボディーブロウのように沁み渡る最高のファンク盤。
    bounce (C)池谷昌之

    タワーレコード (vol.370(2014年8月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
23pt
販売価格(税込)
¥ 2,530
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加