こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

  • オペラ

【DVD】

Donizetti: Don Pasquale

エンリケ・マッツォーラロンドン・フィルハーモニー管弦楽団

  • オンラインキャンペーン価格
    クラシック スペシャルプライス15%オフ

販売中

在庫わずか

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥4,059
  • セール価格(税込)
    ¥3,450
    ¥609 (15 %) オフ
  • ポイント数
    31 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Donizetti: Don Pasquale

エンリケ・マッツォーラ

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2014年08月26日

フォーマット

DVD

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

Opus Arte

規格品番

OA1134D

スペック

収録時間:128分+23分(カーテンの後ろから・・・ドキュメンタリー&ダニエル・ドゥ・ニースの紹介・キャスト・ギャラリー)/音声:英語歌唱 ステレオ2.0、DTS 5.1/字幕:英、仏、独、韓/画面:16:9/REGION All(Code:0)/片面2層ディスク

商品の紹介

  • 裕福な独身老人ドン・パスクワーレは秘かに花嫁募集中。しかし吝嗇家の彼のもとにくる女性などは存在せず、それならばこの財産は甥エルネストに継がせようと考えます。ただし自分が薦めた女性と結婚するならば。しかしエルネストは未亡人ノリーナと目下恋愛進行中。とてもじゃないけど、そんな話に乗る気にはなりません。そこでパスクワーレは自分が結婚しようと、友人の医者マラテスタに花嫁候補を探させます。マラテスタとノリーナは旧知の仲であり、その話は彼女につつぬけ。そこで「ノリーナをマラテスタの“清楚な妹”としてパスクワーレに紹介し、パスクワーレと一旦結婚させ、その財産を全部手に入れよう。」という一計を案じます。奔放なノリーナですが、最初は清楚に振る舞い・・・結婚が決まったところで本性を発揮。あきれ果てたパスクワーレが離婚を承諾したところで種明かし。物語は幕となります。伝統的な喜劇であるこの作品。登場人物も最小限に抑えられ、あらすじもわかりやすいものです。その分歌手たちの演技力と演出が舞台の成功を左右することは間違いありません。しかしながら、当代きっての「演技派ソプラノ」ダニエル・ドゥ・ニースをヒロインに迎えたこの《ドン・パスクワーレ》。面白くないわけがありません。彼女ならどんな策略を仕掛けられても笑って許せそうな気がします。ちょっぴり情けないドン・パスクワーレを完璧に歌うコルベッリもさすがです。センスのよいクレマンの演出、魅力的なベルカントを支えるマッツォーラの指揮。これらが渾然一体となって、この素晴らしい舞台が実現したのです。
    ナクソス・ジャパン

    発売・販売元 提供資料 (2014/07/30)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 02:31:00

録音 | ステレオ (Live)


『ガエターノ・ドニゼッティ:歌劇《ドン・パスクワーレ》』
 3幕 ジャコモ・ルッフィーニ 台本(一部は作曲家自身)

【演奏】
ドン・パスクワーレ・・・アレッサンドロ・コルベッリ(B)/ノリーナ・・・ダニエル・ドゥ・ニース(S)/マラテスタ・・・ニコライ・ボルチェフ(B)/エルネスト・・・アレク・シュレーダー(T)他/グラインドボーン合唱団(合唱指揮・・・ジェレミー・バインズ)/ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団/エンリケ・マッツォーラ(指揮)/マリアム・クレマン(演出)/ジュリア・ハンセン(デザイナー)/ベルント・プルクラベック(照明)/ミリアム・ホイヤー(映像ディレクター)/ジョージ・ブルエル(総合プロデューサー)

【録音】
2013年10月 ロイヤル・オペラ・ハウス ライヴ

  1. 1. [DVD]