こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

全ての画像を見る

クラシック

  • 国内クラシック

ジャンル別のオススメ

【SACDハイブリッド】

J.S.Bach: Secular Cantatas Vol.4

鈴木雅明バッハ・コレギウム・ジャパン

  • ポイント10倍

販売中

在庫わずか

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥3,013
  • セール価格(税込)
    ¥2,471
    ¥542 (18 %) オフ
  • ポイント数
    22 ポイント →今なら228 ポイント!

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2014/05/24

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

BIS

規格品番

BISSA2001

商品の紹介

  • 祝! 鈴木雅明&バッハ・コレギウム・ジャパン 第45回サントリー音楽賞受賞

    SACDハイブリッド盤。バッハの教会カンタータの全曲演奏・録音を達成したバッハ・コレギウム・ジャパン。また第45回サントリー音楽賞受賞でも話題となるなか、期待の新アルバムは2013年7月に名古屋のしらかわホールで収録されたバッハの世俗カンタータシリーズの第4集です。

    「破れ、砕け、うち壊て」(鎮まりしアイオロス)BWV205はライプツィヒ大学の哲学講師、アウグスト・フリードリヒ・ミュラーの命名日を祝って書かれた作品で初演は1725年8月3日です。学芸の女神パラス、果樹の女神ポモナ、西風の神ゼピュロス、風の神アイオルス、そして「風ども」の演ずる「音楽劇」です。編成から見て戸外で演奏されたものと考えられています。

    「鳴り交わす絃の相和せる競いよ」BWV207はライプツィヒ大学の法学博士、ゴットリープ・コルテの教授就任祝賀用として作曲され初演は1726年12月とされています。歌詞の内容から察して、コルテを慕う、裕福な学生の依頼で作曲されたと言われております。曲は「幸福」「感謝」「勤勉」「名誉」という寓意的人物を中心に繰り広げられる音楽劇です。曲中にはブランデンブルク協奏曲第1番ヘ長調の第3楽章の改作も含まれており華麗な協奏楽章が含まれるのも当作品の魅力のひとつと言えましょう。
    キングインターナショナル

    発売・販売元 提供資料 (2014/04/10)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:13:00


『J.S.バッハ:世俗カンタータVol.4』

【曲目】
「破れ、砕け、うち壊て」(鎮まりしアイオロス)BWV205
「鳴り交わす絃の相和せる競いよ」BWV207

【演奏】
鈴木雅明(指揮)
バッハ・コレギウム・ジャパン
ジョアン・ラン(ソプラノ)
ロビン・ブレイズ(カウンターテナー)
ヴォルフラム・ラトゥケ(テノール)
ロデリック・ウィリアムズ(バス)

【録音】
2013年7月/しらかわホール、名古屋

  1. 1. [SACDハイブリッド]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 1. Chorus. Zerreibet, zersprenget, zertrumme

    close

    2.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 2. Recitativo. Ja! ja! Die Stunden sind nunm

    close

    3.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 3. Aria. Wie will ich lustig lachen...

    close

    4.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 4. Recitativo. Gefurcht'ter Aolus...

    close

    5.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 5. Aria. Frische Schatten, meine Freude...

    close

    6.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 6. Recitativo. Beinahe wirst du mich bewegen

    close

    7.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 7. Aria. Konnen nicht die roten Wangen...

    close

    8.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 8. Recitativo. So willst du, grimmger Aolus.

    close

    9.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 9. Aria. Angenehmer Zephyrus...

    close

    10.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 10. Recitativo. Mein Aolus...

    close

    11.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 11. Aria. Zurucke, zurucke, geflugelten Wind

    close

    12.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 12. Recitativo. Was Lust!...

    close

    13.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 13. Aria. Zweig und Aste...

    close

    14.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 14. Recitativo. Ja, ja! ich lad euch selbst

    close

    15.

    Zerreibet, zersprenget, zertrummert die Gruft, BWV 205: 15. Chorus. Vivat August, August vivat...

    close

    16.

    Vereinigte Zwietracht der wechselnden Saiten, BWV 207: 1. Chorus. Vereinigte Zwietracht der wechseln

    close

    17.

    Vereinigte Zwietracht der wechselnden Saiten, BWV 207: 2. Recitativo. Wen treibt ein edler Trieb zu

    close

    18.

    Vereinigte Zwietracht der wechselnden Saiten, BWV 207: 3. Aria. Zieht euren Fub nur nicht zurucke...

    close

    19.

    Vereinigte Zwietracht der wechselnden Saiten, BWV 207: 4. Recitativo. Dem nur allein...

    close

    20.

    Vereinigte Zwietracht der wechselnden Saiten, BWV 207: 5. Aria Duetto. Den soll mein Lorbeer...

    close

    21.

    Vereinigte Zwietracht der wechselnden Saiten, BWV 207: 5a. Ritornello

    close

    22.

    Vereinigte Zwietracht der wechselnden Saiten, BWV 207: 6. Recitativo. Es ist kein leeres Wort...

    close

    23.

    Vereinigte Zwietracht der wechselnden Saiten, BWV 207: 7. Aria. Atzet dieses Angedenken...

    close

    24.

    Vereinigte Zwietracht der wechselnden Saiten, BWV 207: 8. Recitativo. Ihr Schlafrigen, herbei...

    close

    25.

    Vereinigte Zwietracht der wechselnden Saiten, BWV 207: Anhang: Marche

    close

    26.

    Vereinigte Zwietracht der wechselnden Saiten, BWV 207: 9. Chorus. Kortte lebe, Kortte bluhe...

    close