こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

書籍

【書籍】

横山健 随感随筆編

横山健

販売中

在庫わずか

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 価格(税込)
    ¥1,650
  • ポイント数
    15 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


横山健 随感随筆編

横山健

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の説明

「自分を信じないで、誰のための人生なんだ――」
バンド「Ken Yokoyama」のフロントマン、自主レーベルのピザ・オブ・デス・レコーズ社長、そして、再始動したハイ・スタンダードのギタリストとして日本のインディーズ・シーンを牽引し続けるパンク・ロッカー横山健。

今まで疾走感とエモーション溢れるビートに乗せてメッセージを叫び続けてきた彼が、初めて自らの思いを活字という形で世に送り出す本書には、横山健という一人のロックンローラーが、その時その時に何を感じたか、どのような葛藤を抱えていたか、どんな肚の括り方をしてきたか、文字として表現せずにはいられなかった彼のもうひとつの「叫び」が記されている。

まさに横山健の「生きざま」が刻み込まれた拍動する言葉の数々は、読むものの心を揺さぶらずにはいられない。

商品の情報

発売日

2014年05月15日

フォーマット

書籍

構成数

1

製造国

国内

レーベル

扶桑社

規格品番

9784594069865

版型

四六

ページ数

292

作品の情報

メイン

収録内容

構成数 | 1枚

【第1章 発信者として】
便利さと引き換えに
男と女
音楽と根性
自分の人生の価値観をどこに見出すか ・・・ほか

【第2章 親として、家族として】
親バカじゃない親は親じゃない、ただのバカだ
誰かがオレの家族に手をかけたら、全力でそいつを殺す
世の中の残酷さを知らなきゃ渡っていけない
兄の死 ・・・ほか

【第3章 ミュージシャンとして、ギタリストとして】
ギターは人に教わるもんじゃない
ロックを体に浴びて、行儀良く観ていられるか?
ビートを繋ぎ続けろ
バンドマンの時を跨いだロマン ・・・ほか

【第4章 日本人として】
日本人としての精神性
Ken Bandとの震災後
日の丸
愛されることを恐れない ・・・ほか

  1. 1. [書籍]