ショッピングカート
クラシック
CD
F.シュミット: バレエ音楽「サロメの悲劇」 Op.50; フランク: 交響曲ニ短調
★★★★★
★★★★★
0.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

開催期間:2021年4月13日(火)11:00~4月14日(水)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入盤:国内流通仕様

パッケージ仕様

-

発売日

2014年05月15日

規格品番

KKC-5377

レーベル

King International

SKU

4909346008311

商品の紹介
ヤニック・ネゼ=セガンによるフランクの交響曲、『サロメの悲劇』も収録!

破竹の勢いの若手指揮者ヤニック・ネゼ=セガン。2008年にロッテルダム・フィルの音楽監督、同じく2008年からロンドン・フィルの首席客演指揮者に就任し、そして2012年からはフィラデルフィア管の音楽監督に就任した今最も注目されている指揮者の一人です。本アルバム、2000年から芸術監督を務めるメトロポリタン管とのフロラン・シュミットの代表作「サロメの悲劇」と、コンサートでも度々取り上げているフランクの交響曲。「サロメの悲劇」は、第1部の「序奏」から重厚でうねるような響きを持ってはじまり、続く「真珠の踊り」では切れ味よい迫力の演奏を繰り広げます。第2部の「海上の誘惑」は蠢く幻想的な音楽を妖しく魅惑的に展開し、「稲妻の踊り」、「恐怖の踊り」では狂気と官能的表現のもとに大迫力で演奏される力のこもった熱演を聴かせてくれます。フランク唯一の交響曲ニ短調。陰鬱とした重厚な響きの中にも、ネゼ=セガンは優れた構成力を生かしニュアンス豊かに仕上げています。
キングインターナショナル
発売・販売元 提供資料 (2014/03/13)
収録内容

構成数 | 1枚

【曲目】
フロラン・シュミット: バレエ音楽「サロメの悲劇」 Op.50
フランク: 交響曲ニ短調

【演奏】
グラン・モントリオール・メトロポリタン管弦楽団 ヤニック・ネゼ=セガン(指揮)

【録音】
2010年7月
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
ポイント15倍
400pt
販売価格(税込)
¥ 2,934
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:14日~35日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加