ショッピングカート
クラシック
CD
ヘンデル:水上の音楽<タワーレコード限定>
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2013年12月20日

規格品番

TWCO-62

レーベル

COLUMBIA X TOWER RECORDS/The Valued Collection

SKU

4988001754374

商品の紹介
ブーレーズによるレア盤。モダン楽器による理想的な演奏のひとつ。
ブーレーズによる初めての大オーケストラ録音となった歴史的録音である「春の祭典」の翌年に収録されたレア音源。古楽器演奏が当たり前になった現代においても、モダン楽器によるこのブーレーズ盤は色褪せることは決してありません。誠実なまでのその解釈はその後のブーレーズの本質と何ら変わりなく、むしろ源流のひとつとなった意味において貴重な音源と言えるでしょう。新規リマスタリングでの再発売化。
この「水上の音楽」は、大好評となった第I期発売の「春の祭典(TWCO-40)」に続く、ブーレーズのコンサートホール原盤再発売シリーズ第2弾です。後にNYPとも再録音をしていますのでブーレーズとしては得意な曲のひとつと思われますが、現代ものを元々得意にしているだけに、ブーレーズのディスコグラフィの中では異彩を放っていることも確かです。後にロマン派作品も多く取り上げるようになっていったとは言え、古典作品のブーレーズ演奏は現在においても貴重です。
演奏は奇をてらったものではなく、いたって誠実・実直。ブーレーズらしくヘンデルの音楽を分析・解凍しているというよりむしろ、ブーレーズの感興をストレートなまま音にしたかのような解釈です。現在では編成の大きなオケで「水上の音楽」を演奏する機会は少なくなりましたが、ここに聴けるのは決して大仰な表現ではない真摯なヘンデル演奏です。スタート地点のブーレーズの感性を感じる貴重な演奏の復刻です。
タワーレコード (2013/11/19)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:47:21

※2013年 最新リマスタリング(日本コロムビア保有のマスター・テープより2013年にデジタル・リマスタング)
※新規ジャケット・デザイン採用
※ステレオ録音
※解説:ヴルフ・アルルト氏(渡部恵一郎氏訳)

【曲目】
ヘンデル: 水上の音楽
組曲第1番 ヘ長調 HVW 348
組曲第2番 ニ長調 HVW 349
組曲第3番 ト長調 HVW 350

【演奏】
ハーグ・フィルハーモニー管弦楽団
ピエール・ブーレーズ(指揮)

【録音】
1964年 ハーグ
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
11pt
販売価格(税込)
¥ 1,257
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加