こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

その他DVD / ブルーレイ

【DVD】

柄本明が巡る なにわ酔いどれ横丁

柄本明

販売中

お取り寄せ

発送までの目安:2日~14日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます

  • 価格(税込)
    ¥3,850
  • ポイント数
    35 ポイント

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


柄本明が巡る なにわ酔いどれ横丁

柄本明

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の説明

美味い酒と人との出会いを求め、柄本明が人情あふれる大阪の酒場を行く

「立ち飲み居酒屋」「ワイン居酒屋」「イタリア風のバル」など、日本全国でいま再び注目されつつある個性あふれる酒場の数々。そんな居酒屋の元祖である、人情あふれる路地裏の居酒屋が多い大阪。

赤ちょうちんの並ぶ路地を歩けば、どこか懐かしい思いが胸に迫る。酒場から漏れる光に照らし出されるのは、行き交う人の笑いあり、涙あり、それぞれの人生模様。人情味あふれるなにわの街の、酒と人に、今宵、酔いしれる─。

サラリーマンは大阪出張の際の参考に…主婦は献立の参考に!
または、部屋でお酒を楽しむときの"アテ"に! 酒場ファンならずとも、惹きこまれる極上の映像作品です。

梅田、大正、十三、西九条を各2店舗、計8店舗紹介。

商品の情報

発売日

2013年12月20日

フォーマット

DVD

構成数

1

製造国

国内

レーベル

TCエンタテインメント

規格品番

TCED-1972

作品の情報

メイン

オリジナル盤発売日:2013年12月20日

制作国:日本

制作年:2013年

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:42:00

製作会社:関西テレビ放送

【梅田: JR大阪駅直結!】
「金盃」: 勤め帰りに、ほっと一息。大阪駅から歩いてすぐにある「新梅田食道街」の立ち呑みのお店。オリジナルブレンドの樽酒を呑みながら、名物の「エッグ」や「すじ味噌煮」「焼味噌」を堪能。大人が酒を楽しめる最高のアテが充実したお店。
「たこ梅 北店」: 弘化元年(1844年)、大阪 日本橋は道頓堀筋に創業した日本最古のおでんのお店。そんな老舗の支店が大阪駅から歩いてすぐにある「新梅田食道街」に。特製のスズで作った徳利で燗する熱燗と一緒に創業から169年間、継ぎ足してるというダシでいただく「関東煮(かんとだき)」を堪能。オススメは「鯨のさえずり」や「鯨のすじ」。和がらしに白みそなどをブレンドした調味がらしにつけていただく。

【大正: JR大阪駅からJR環状線で5駅】
「クラスノ」: 京セラドームの最寄駅であり、ナイターがある日は人であふれる街、大正。そんな大正駅近くにある飲み屋街に並ぶ創業して64年という老舗。名物の「くわ焼き」と「湯豆腐」を食べながら家族で経営するアットフォームな雰囲気に終始ご満悦。
「くろしを」: 大正駅近く、大通りに面するマグロ料理が自慢の居酒屋。店名と同じ名前のオリジナル焼酎「くろしを」を呑みながら、名物のマグロ料理から希少部位を使用した「あぶりトロ」(脳天の大トロ、ほっぺた、あご、目の裏)を注文。自称大阪一サービスのいい店というだけあって次々に出てくるサービス料理(すき焼きなど)に胃袋も心も大満足。2名以上で来店すると釜飯もサービスで付いてくるとか…。

【十三: 阪急梅田駅から2駅】
「十三屋」: 十三駅を降りて直ぐに右にある路地"しょんべん横丁"を代表する大衆酒場。昼間から夜まで呑兵衛たちで連日満席。お店の看板ともいえるのが新鮮なお造り。20種類を超えるお造りは値段も500円~800円と格安で提供。朝からじっくり煮込んだ「牛すじのどて焼き」や今や定番となったおでんのダシをかけて食べる名物の「かき揚げ」にも大満足。
「楽食楽飲 ゆきや」: 静かな路地を入ったところにある日本酒と焼酎と美味しい料理のある常に約400種の焼酎を取りそろえるお酒好きにはたまらないお店。万膳酒造の入手困難なプレミアム焼酎「萬膳」の一番最初に作られた貴重な非売品「萬膳」を特別に試飲。

【西九条: JR大阪駅からJR環状線で3駅】
「大黒」: 西九条から徒歩1分、駅裏の路地にたたずむ日本料理出身の大将が営むとても賑やかなお店。市場に直接仕入れに行くだけあって高級魚の「のど黒のあぶり」が480円とリーズナブルに食べることができる。自慢の「いわしの梅肉揚げ」や大将が子供の頃、食べてた「むかご」という、山芋のつるになる実も日本酒と一緒にオススメ。
「福家」: 西九条駅のガード下18番街と呼ばれる居酒屋街の一角にあるお店。お店の上を走る環状線の音もBGMとして50年以上続く人気店。熱燗に合わせて、「揚げ出し豆腐」をアテに大将と常連さんとの楽しいトークに柄本さんもご満悦。〆はオススメの「和風焼きうどん」で決まり。

  1. 1. [DVD]

    映像・音声
    面/層
    片面一層
    色彩
    カラー
    画面サイズ
    16:9
    映像方式
    NTSC
    動画規格
    MPEG2

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    柄本明が巡る なにわ酔いどれ横丁

    01:42:00

    close