こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

全ての画像を見る

クラシック

【CD】

ブルックナー: 交響曲第9番, 弦楽オーケストラのためのアダージョ<タワーレコード限定>

ヘルベルト・ブロムシュテットライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

  • ポイント15倍
  • オンライン限定クラシック・タワーレコード企画盤ポイント15倍キャンペーン
    2019年6月30日までオンライン限定ポイント15倍 [※オンラインからの店舗予約・取置は対象外]

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 価格(税込)
    ¥1,234
  • ポイント数
    11 ポイント →今なら171 ポイント!

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


ブルックナー: 交響曲第9番, 弦楽オーケストラのためのアダージョ<タワーレコード限定>

ヘルベルト・ブロムシュテット

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2013年10月04日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

国内

レーベル

TOWER RECORDS UNIVERSAL VINTAGE COLLECTION +plus

規格品番

PROC-1319

商品の紹介

  • LGOとの初録音として話題になった、荘厳なブルックナー。久々の再発!
    名門ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管とのDECCA初録音がこの9番でした。既にブロムシュテットはシュターツカペレ・ドレスデンやサンフランシスコ響において4,6,7番を録音しており、この9番は久しぶりのヨーロッパのオケとのブルックナー録音として、そしてLGOとの相性を確認する上でも発売当時話題を集めた演奏でした。
    この9番においてもブロムシュテットはこれまでの演奏スタイルに則り、オケの特筆と格式を尊重した上で淀みないブルックナーを描いています。後に同じくLGOと遂に全曲を録音することになりますが(9番の再録音はこの盤の16年後、2011年。全曲は2012年に完成)、基本的な解釈は大きくは変わっていません。再録音盤はライヴのためニュアンスは若干異なるとはいえ、この1995年録音のDECCA盤は色褪せる所か、今では両者のレア盤として多くの発売リクエストをいただいておりました。
    尚、1996年の初発売時は9番のみの発売、その後1999年になって併録の「弦楽オーケストラのためアダージョ」がカップリングされて再発売されました。この盤は、その後本来なら続くはずであった両者のDECCAのブルックナー録音としての、ある意味"幻"の盤として今後も記憶されてゆくことでしょう。しかし、単なる記録では決してない両者の濃密な響きの貴重な"記憶"です。

    発売・販売元 提供資料 (2013/08/28)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚


【曲目】
1.アントン・ブルックナー: 交響曲 第9番 ニ短調
2.アントン・ブルックナー: 弦楽オーケストラのためアダージョ(弦楽五重奏曲 第3楽章より)(編曲:ハンス・シュタートルマイヤー)

【演奏】
ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
ヘルベルト・ブロムシュテット(指揮)

【録音】
1995年1月(1)、1997年6月(2) ライプツィヒ

※オリジナル・ジャケット・デザイン使用
※解説:草野次郎氏

  1. 1. [CD]