ショッピングカート
クラシック
CD
Beethoven: Piano Concertos No.3 & No.5 (Versions for Piano and String Quintet)
★★★★★
★★★★★
0.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

オンラインキャンペーン価格
クラシック スペシャルプライス15%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2013年01月11日

規格品番

ALT247

レーベル

Altus

SKU

4543638002474

作品の情報
メイン
ピアノ
その他
ヴァイオリン
ヴィオラ
チェロ
コントラバス
商品の紹介
ポリーニ激賞の実力派ピアニスト田中良茂が企画!
ベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番、5番「皇帝」のピアノ六重奏版登場
録音プロデューサーは注目ヴァイオリニストの佐藤久成!

意欲と問題意義と芸術的好奇心に富んだ演奏家たちの共演は、ベートーヴェンの音楽の真髄と魅力を行き樹と伝えてくれるとともに、室内楽版ならではの面白み楽しみも味あわせてくれるのである。(岩下眞好)

★実力派ピアニスト田中良茂がベートーヴェンのピアノ協奏曲第3,5番を室内楽伴奏版で録音!これは田中良茂が2010年~11年にかけベートーヴェンのピアノ協奏曲全曲の室内楽版による演奏会を企画からうまれたもので、ここに収録された第3番、第5番「皇帝」自ら邦人作曲家に編曲を委嘱しました。編曲に際しては編曲譜の詳細な分析が行われ、ベートーヴェンの精神を尊重すること、ピアノ・ソロ・パートには手を加えないことが条件となりました。本録音の編成は、ピアノ、2つのヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスで、原曲のオーケストレーションを見事に再現しております。共演は人気・実力を兼ね備えた若手弦楽四重奏団、クァルテット・エクセルシオ(QUARTET EXCELSIOR)、そして赤池光治のコントラバスが加わったアンサンブルです。

<アーティストプロフィール>
田中良茂 (ピアノ)
1973年東京生まれ。桐朋学園大学、同大学院大学、ケルン音楽大学、同大学大学院現代音楽室内楽学科で学ぶ。2001年にはイタリア・キジアーナ音楽院にてマウリツィオ・ポリーニのセミナー・オーディションに挑み、ポリーニに絶賛され合格し、以後は国内を中心に演奏活動をしている。とりわけベートーヴェンの音楽には造詣が深く、2005年からベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲演奏に挑み、さらに2010~11年には当企画である協奏曲全5曲の室内楽版を演奏した。「スケール感と楽想の表現の両方を満足させる」(音楽の友誌)と評価され、今後、最も期待できる日本人ピアニストである。ヴァイオリニストの佐藤久成とのCDアルバムをリリースしている。
キングインターナショナル
発売・販売元 提供資料 (2012/12/05)
収録内容

構成数 | 1枚

【曲目】
ベートーヴェン:
ピアノ協奏曲第3番 (室内楽版 飯沼信義編曲)
ピアノ協奏曲第5番 (室内楽版 南聡編曲)
【演奏】
田中良茂 (ピアノ;スタインウェイ)
クァルテット・エクセルシオ
〔西野ゆか (vn)、山田百子 (vn)、吉田有紀子 (va)、大友肇 (vc)〕
赤池光治 (コントラバス)
【録音】
2011年7月12日 (第5番)、2011年7月13日 (第3番)、フィリアホール
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
27pt
販売価格(税込)
¥ 3,509
¥ 526(15%)オフ
¥ 2,983
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:14日~35日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加